« 羽化したてのキバラヘリカメムシ | トップページ | キバラヘリカメムシの幼虫と成虫 »

2009/10/11

映画「ATOM」

091011_3

ちょっと気になっていた昨日公開の映画「ATOM」を見てきた。公開されたばかりのはずなのに、シアターは15人ほどしか入っていなかったのが、ちょっと寂しい。

ポスターで見た「ATOM」は、おなじみの鉄腕アトムと顔が違っているし、スタイルもちょっと大人ポイので、違和感があったけれど、アメリカ・アニメの「ATOM」はどんな風かなと思っていた。

やはり、「ATOM」の顔には違和感があったけれど、ストーリーはオリジナルで、資源を浪費し続ける文明批判もあって、それなりに面白かった。

手塚治虫先生が所々にでてきて、手塚先生と鉄腕アトムへのオマージュが感じられたけれど、やはり映画「ATOM」は「アストロ・ボーイ」で、僕らの「鉄腕アトム」ではなかったことは間違いない。

日本語吹き替え版ではなく、字幕版を見たかった。その方が別の映画と割り切ることができて、違和感が少なかったかもしれない。

ヒットするかしないかどちらかといえば、難しいかもしれない。

|

« 羽化したてのキバラヘリカメムシ | トップページ | キバラヘリカメムシの幼虫と成虫 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/46460175

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「ATOM」:

« 羽化したてのキバラヘリカメムシ | トップページ | キバラヘリカメムシの幼虫と成虫 »