« 牛に引かれて善光寺参り | トップページ | 長野市のらーめん「てんてん」 »

2009/10/20

権堂通り

091020_1

今日から秋の土用の入り。

昼過ぎで打ち合わせが終わり、長野駅前まで送ってもらった。上りの新幹線まで時間があったので、昼食するために街の中を散歩することにした。昨日、権堂というアーケードの前を通ったので、行ってみた。

普通の商店街で、休みの店が多いのは火曜日が定休日だからなのだろうか。一番奥のところに秋葉神社があった。地図を見ると、市内には別のところにも秋葉神社があるようだけれど、こちらがメインの神社のようだ。

古い神社のようだけれど、境内がはっきりしない感じの神社だ。

091020_2

神社の入り口に「勢獅子」のブロンズの獅子頭が岩の上に鎮座していた。

091020_3

秋葉神社の奥に、「四條霊社」があった。料理の四條流の関係なのか、包丁と料理の神様を祀っていると書いてあった。

091020_4

四條霊社の隣に、国定忠治の墓というのがあった。昭和42年に群馬県の国定忠治の墓から分骨して立てたらしい。不思議な感じ。

091020_5

権堂の名前の元になった「往生院」を見つけた。

権堂通りは、風俗店が多いらしい。

|

« 牛に引かれて善光寺参り | トップページ | 長野市のらーめん「てんてん」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/46540258

この記事へのトラックバック一覧です: 権堂通り:

« 牛に引かれて善光寺参り | トップページ | 長野市のらーめん「てんてん」 »