« 台風一過の里山を歩く | トップページ | 羽化したてのキバラヘリカメムシ »

2009/10/11

久し振りに牛久の「ゴッタ市」

091011_1

今日は、「リンゴの唄」の日。昭和20年の「リンゴは何にも知らないけれど、・・・」で始まる歌は、大ヒットした。

天気が良いので、久し振りに牛久市の中央生涯学習センターの駐車場で開催の「ゴッタ市」にいってきた。特に何があるということもないけれど、フラフラして、野菜と果物を少し買ってきた。

お店は常連さんが多いようだ。一度、店を出してみようかと思っているけれど、抽選の倍率が高いらしい。まあ、今は忙しいので、品物を整理することができないので、来年にしてみよう。

帰りに、喉が渇いたので、ファーストキッチンでタピオカフロートを飲んだ。細かな氷が沢山入っていてタピオカがストローに入ってこない。もうストレスが溜まってしまう。仕方がないので、氷を全部出してタピオカを食べたけれど、タピオカ入りのドリンクは大きな氷だろう。

|

« 台風一過の里山を歩く | トップページ | 羽化したてのキバラヘリカメムシ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/46459618

この記事へのトラックバック一覧です: 久し振りに牛久の「ゴッタ市」:

« 台風一過の里山を歩く | トップページ | 羽化したてのキバラヘリカメムシ »