« B777-200でHappy Flight | トップページ | ツグミが北の国から帰ってきた »

2009/11/26

COP15向けにアメリカと中国が動き始めた

091126_1

今日は「ペンの日」。二日続けて小春日和。

朝の散歩の時に、ウサギの足跡を見つけた。住宅地の中の空き地で草を食べて帰っていったようだ。

12月に開催されるCOP15に向けて、アメリカと中国が動き始めた。

アメリカは、温室効果ガスの排出量を2020年までに、05年比で17%削減するという排出削減目標数値を発表した。ただ、この数値は1990年にすると4%と極めて小さな削減でしかない。

中国政府は地球温暖化対策について、2020年までにGDP単位当たりの二酸化炭素排出量を05年比で40~45%減らす新たな行動目標を決定したと発表した。これも、それほど大幅ではない。

温室効果ガスの排出量世界1位と2位の国が、削減目標を出してきたことは意義がある。

091126_2

|

« B777-200でHappy Flight | トップページ | ツグミが北の国から帰ってきた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/46868615

この記事へのトラックバック一覧です: COP15向けにアメリカと中国が動き始めた:

« B777-200でHappy Flight | トップページ | ツグミが北の国から帰ってきた »