« 如月紫さんのフクロウの絵 | トップページ | 今日から鳥獣狩猟解禁 »

2009/11/15

土浦市博物館の企画展

091115_2

今日は「七五三」。

茨城放送を聞いていたら、土浦市博物館の企画展「古代の筑波山信仰」が開催中ということだったので、行ってきた。

企画展示は、展示室の関係もあって非常にコンパクトなものだったけれど、筑波山の神仏習合や今はない筑波山神社の里宮だった「六所神社」について興味あるものが展示されていた。

筑波山と霞ヶ浦周辺の神社の関係なども、面白い。常陸の国風土記、延喜式、古事記、日本書紀などをしっかり読んでみたいと思った。

展示会場の中に、茨城県立歴史館の作ったDVD「筑波山の御座替り神事」があって、なかなか良くできていて、結局20分最後まで見てしまった。

091115_3

博物館は、土浦城趾である亀城公園の一部にあって、博物館の入場券で平成10年に復元された「東櫓」にも入れるので、行ってみた。

明暦年間に改築された関東で唯一現存する「櫓門」を抜けて、東櫓へ。

091115_4

東櫓は天守閣の代わりに相当するので、比較的立派な建てものになっている。それでも、土浦藩は小藩なので、規模は小さいくて二層しかない。

|

« 如月紫さんのフクロウの絵 | トップページ | 今日から鳥獣狩猟解禁 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/46774004

この記事へのトラックバック一覧です: 土浦市博物館の企画展:

« 如月紫さんのフクロウの絵 | トップページ | 今日から鳥獣狩猟解禁 »