« 雨の一日 | トップページ | 木質バイオマスの混焼発電が始まるようだ »

2009/11/12

デジカメの電池切れ

091112_1

今日は七十二候の「地始めて凍る」。

昨日までとうって変わり、急に気温が下がって初冬の感じ。夕方の散歩の後、外の水道で手を洗ったところ、出てきた水がお湯のように感じた。

天皇陛下のご即位20年を祝う奉祝行事が各所で行われた。奉祝曲がEXILEというのが、不思議な感じ。

散歩道の途中に家庭菜園があって、そこに巨大なサツマイモが放置されていた。昨日見つけたのだけれど、デジカメの電池がちょうど切れてしまった。RICHOのR8は電気を大食らいするみたいで、注意しないとすぐに電池が切れる。

このカメラの前に使っていた、カシオのEXLIMは、充電するのを忘れてしまうほど、一回の充電で軽く百枚以上撮影できたから、R8は大事なタイミングで電池切れが起こるので、鞄にはスペアの電池をいれてある。

|

« 雨の一日 | トップページ | 木質バイオマスの混焼発電が始まるようだ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/46746381

この記事へのトラックバック一覧です: デジカメの電池切れ:

« 雨の一日 | トップページ | 木質バイオマスの混焼発電が始まるようだ »