« 平山郁夫さんが亡くなった | トップページ | サッポロの夜は更けて »

2009/12/04

FLIGHT TO SAPPORO

091204_1

急に札幌に行くことになってしまったので、早起きして羽田からB777に搭乗した。経営危機のJALだけれど、きたきつねは昔からJAL。

ただJALの第一旅客ターミナルからはA滑走路の着陸便しか見えないのが残念なところだ。

今日は、北風なのでB滑走路のランナウエー34Rからの離陸。

タイミング良くClass Jの窓側の席が取れたし、天気が良いので、窓の外を見ながらの快適なFLIGHTになった。

091204_2

葛西臨海公園がよく見えた。20年ほど前に公園の近くで暮らしていたので、いつも気になっている。

091204_3

右後方に、東京の街と、富士山が見えていた。

091204_10

外環と常磐道の三郷ジャンクションとつくばエクスプレスが下の方に見えていた。

091204_4

渡瀬遊水池のハート形の池が見えている。

福島の手前から厚い雲で、地上は見えなくなってしまった。青森に入って、下北半島は雲の切れ間からちらちらと見えた。

091204_5

津軽海峡から雲が晴れて、函館の街が見えていた。恵山沖を通過して、着陸態勢にはいった。

091204_6

久し振りに羊蹄山が綺麗に見えていた。

定刻5分遅れで着陸。外気温は氷点下1.8度。今日は全道的に冷え込んで、朱鞠内では-20.7度とこの冬一番の冷え込みになったらしい。

091204_7

勇払原野の中に白い蒸気を吹き上げている苫東のコールセンターの横を通った。このような場所には普通はいかないだろう。苫小牧は、風が強く、乾燥しているので、猛烈に体が冷える感じで、ホッペタと耳が凍ってしまいそうになった。

用事を済ませて札幌に移動。

|

« 平山郁夫さんが亡くなった | トップページ | サッポロの夜は更けて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/46947956

この記事へのトラックバック一覧です: FLIGHT TO SAPPORO:

« 平山郁夫さんが亡くなった | トップページ | サッポロの夜は更けて »