« 竜ヶ崎の「女化神社」 | トップページ | 今日から寒の入り »

2010/01/04

Google日本語入力ベーター版

100104_1

今日から仕事始め。

今朝は7時頃に最低気温がでたので、出勤する頃、非常に寒く感じた。

久し振りのオフィスだけれど、虚礼廃止ということで、挨拶回りもせずに、通常勤務。

最近、WindowsPCで日本語入力に使っているのが「Google日本語入力」だ。まだベーター版だけれど、意外と使いやすい。

辞書は、MS-IMEのものをインポートできるので、今使っているATOKのユーザー辞書をMS-IMEに変換してインポートしてある。

「Google日本語入力」はMacintosh版もある。今MacBookで使っているATOK2006は、MacOS Snow Lepardに対応していないということで、ことえりを使っているけれど、WindowsPCと同じIMEの方が便利なので「Google日本語入力」にしようか迷っているところだ。

「Google日本語入力」は、検索などGoogleのシステムを使ったときの用語を採取して分析しているという特徴があって、今旬の言葉が収録されているようだ。

一番の特徴は、数文字入力すると候補がでてくるところで、ユーザー辞書を入れたこともあって、変換率は高く、今のところ便利だと感じている。

Googleは、WebブラウザーのChromeなどWeb関連のサービスを充実させていて、最近使ってビックリしたのは翻訳で、日本語から英語に変換したけれど、日本語を入力していくと、逐次英語の翻訳文がでてくる。

原文の日本語にもよるけれど、以前に比べると格段に翻訳品質が上がっているように感じる。

今年の早い時期には、無料の「Google Chrome OS」が出てくるというし、GoogleだけでPCが使えるようになってしまうのではないだろうか。

|

« 竜ヶ崎の「女化神社」 | トップページ | 今日から寒の入り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/47207966

この記事へのトラックバック一覧です: Google日本語入力ベーター版:

« 竜ヶ崎の「女化神社」 | トップページ | 今日から寒の入り »