« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010/01/31

映画「オーシャンズ」

100131_1

今日は新暦の「晦日正月」。朝の気温が5度以上あって、散歩が非常に楽だった。

午前中は、風呂場の鏡の鱗状の汚れと格闘したが、敗北。新しい方法を考えなければいけない。

午後は、シネマコンプレックスに「オーシャンズ」を見に行く。日曜日ということもあり、家族連れが多くて、珍しく良い席がとれなかった。

期待していた通り、記録映像としては、金と時間をかけていることが判るし、非常に迫力ある場面が多かった。

続きを読む "映画「オーシャンズ」"

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2010/01/30

神戸らんぷ亭の「塩牛丼」

100130_4

昼は、今週25日の月曜日に新発売の神戸らんぷ亭の「塩牛丼」、390円。

「塩牛丼」は、想像していたものと違って、薄切りの牛肉のジャブシャブを御飯の上に載せ、塩味のタレをかけたものだった。

塩味のタレは、カップ麺の「明星 一平ちゃん夜店の焼そば 塩だれ味」のタレと同味がした。日本初という宣伝文句に呼ばれたけれど、リピートはないかも。

それにしても神戸らんぷ亭のオペレーションはひどい。人が来ないので、マンコストを下げるためにセルフサービスはいいとしても、牛丼の注文を受けて時間がかかりすぎ、席まで持ってくるなら、吉野屋やすき屋のような島型の方がいいのではないだろうか。

店舗に手を入れていないので、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天神様の細道じゃ

100130_1

今日は旧暦12月16日、一日ズレで満月。七十二候の「鶏とやにつく」。

今日は午後から用事があって東京へ。梅が咲いているのではないかと、湯島天満宮へ。

残念なことに2本ほどしか咲いていなかった。

梅まつりは2月8日からなので、ちょっとはやかったようだ。

続きを読む "天神様の細道じゃ"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010/01/29

宇宙から見たオーロラ展2010

100129_5

新宿に移動してコニカミノルタプラザのギャラリーに「宇宙から見たオーロラ展2010」へ。月曜日までなので、滑り込み。

オーロラは、あこがれで、死ぬ前に一度見たい自然現象のひとつだ。

スペースシャトルやISSから撮影したオーロラや地上で撮影したオーロラの写真、アラスカのオーロラ生中継があった。

オーロラの生中継は、「Live!オーロラ」で、自宅のパソコンで見ることができる。

時差が、-17時間位なので、日本時間の夕方から夜にかけてちょうどオーロラが出る時間になるのではないだろうか。

続きを読む "宇宙から見たオーロラ展2010"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第35回ザ・ロープ帆船模型展

100129_2

銀座の伊東屋に文房具を調べにいったのだけれど、9階で木製帆船模型同好会『ザ・ロープ』の「第35回ザ・ロープ帆船模型展」が開催中だった。

帆船模型は、キットもあるけれど、やはりオリジナルで作ることができるようになると楽しいだろう。

きたきつねも昔は作りたいと思った時期もあったけれど、もう目が悪くなって細かな作業は無理になったので、見るだけになってしまった。

続きを読む "第35回ザ・ロープ帆船模型展"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国宝土偶展

100129_4 朝一番で東京国立博物館で開催中の「国宝土偶展」

展示場所が、常設のインドの仏像の展示をしている本館特別5室だったので、非常に小規模な展示だし、ちょっとマニアックなので、混雑で身動きが取れないという感じではなかった。

昨年、大英博物館で開催された「THE POWER OF DOGU」の帰国記念展で、数は少なかったけれど、教科書でおなじみのものも含めて日本を代表する土偶を見ることができた。

縄文時代の時期と、土偶の形の変遷が判るような展示になっている。

続きを読む "国宝土偶展"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日の出が少しずつ早くなってきた

100129_1

日の出が少しずつ早くなっていて、今朝は6時43分。日の入りは24日から17時よりも遅くなっている。

東海道新幹線の架線が切れて3時間以上不通だったらしい。新幹線も電気がなければ、暖房もトイレも使えなくなるので、新幹線に閉じこめられた人は大変だったろう。

今日は休暇で、情報収集に行ってきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/28

差別を越えて

今朝日新聞の夕刊のコラム「ニッポン人脈記」は先週から「差別を越えて」という部落差別について関わりのある人びとが紹介されている。

きたきつねは、生まれも育ちも北海道だからなのだろうか、三十数年前に転勤でつくばに来るまで部落差別ということを全く知らなかった。

そのころ、職場でアルバイトの若い女性が沢山いて、若い職員と皆で昼休み卓球をしたり、休みにボーリングをしたり楽しんでいた。ある時、新しく入ってきたアルバイトの女性が、一番年かさのきたきつねのところにきて、「あの子は部落の人間だから口をきくな」といった。

えっ、こいつ何を言っているんだと思って、「なにバカなこといってるんだ」というと、離れていった。その後、その女性は、他の仲間にも言いに行ったらしいけれど、無視されたらしく、辞めていった。

それで調べてみると、被差別部落のことだということが判ったけれど、同じ人間を職業や住んでいるところで差別するということは全く理解できなかった。その後、色々な情報を知ることになったが、差別することは考えられない。

続きを読む "差別を越えて"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Appleの新製品「iPad」

100128_1

今朝は曇りで霜が降りていなかった。マンサクの花が咲いていた。

アップルが日本時間の今日、最新のタッチスクリーン式の画面を備えたタブレット型コンピューター「iPad」を発表した。一見巨大なiPhoneで、OSもiPhoneと同じものを使っていて、iPhoneのアプリは全て使えるようだ。

スティーブ・ジョブズCEOは、「iPad」を「ノート型パソコンと携帯電話端末の中間にある第3のカテゴリーを切り開く商品」と表現しているようだ。

アマゾンの電子ブックリーダー「Kindle」を突き抜けた新しいパソコンということになる。アップルは新しく電子書籍オンラインショップ「iBooks」の立ち上げるということだ。

続きを読む "Appleの新製品「iPad」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/27

白梅が咲き始めていた

100127_1

今日は「雨情忌」。

紅梅よりも先に白梅が咲き始めていた。

映画「アバター」の興行収入が、封切り39日目で「タイタニック」を超えて歴代1位になったということだ。日本でも入場者数が連続1位を記録している。

エンターテインメントとしては良くできていると思う。巷では話の筋がケビンコスナーの「ダンス・ウィズ・ウルブズ」に似ているという声もあるようだけれど、宮崎駿監督へのリスペクト映像もあるし、翻案ということでいいのではないか。

続きを読む "白梅が咲き始めていた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/26

お宝発見「CASIO FD-10v」

100126_1

いつも通る道に怪しいリサイクルショップがあって、なかなか入る機会がなかったけれど、土曜日に出かけたついでに、ちょっと寄ってみた。

中には色々なものはあるけれど、汚れたまま乱雑に並んでいて、値段も高めだった。これは駄目だと一回りして帰ることにした。

出口の近くの棚に恐ろしく古いOA機器やモデムなどが並んでいて、誰が買うのだろうと思いながら、棚の上の方を見ると、日本のデジカメブームの口火を切ったカシオのQV-10シリーズ用のフロッピーディスク装置「CASIO FD-10v」があった。

続きを読む "お宝発見「CASIO FD-10v」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/25

輪郭のボケた霜柱

100125_1

今日は七十二候の「水沢あつく堅し」。901年1月25日に菅原道真が大宰権帥に左遷されたということで、「左遷の日」ということになっている。「初天神」、「日本最低気温の日」

今朝も氷点下だったけれど、日中は3月の陽気。

日陰で成長を続けている霜柱の断面を見ると、霜柱に細かな氷の粒が着いてもやっとした感じになっていた。霜柱が昇華して再凍結したのだろうか。

続きを読む "輪郭のボケた霜柱"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/01/24

映画「サロゲート」

100124_2体調は悪いけれど、動かなければいいかということで、金曜日に封切られたブルースウイルスの「サロゲート」を昼過ぎに見に行ってきた。

予告編のイメージとはちょっと違った印象。

ウイルスミスが主演した「アイ・ロボット」と現在ヒット中の「アバター」を組み合わせたSFということになるのではないだろうか。

サロゲートはロボットなのだけれど、「アイ・ロボット」のように人工知能を持つ自立型のロボットではなく、「アバター」のように人が遠隔操作する身代わりロボットという設定だ。

人は、自分の好みの若さと容姿のサロゲートを使って、疑似体験の世界で暮らすことになり、街には生身の人はいないという不思議な世界になっている。

続きを読む "映画「サロゲート」"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

万作の花ほころぶ

100124_1

今日は「郵便制度施行記念日」、「年賀はがきお年玉抽選日」

早朝は氷点下4度以下になったけれど、万作の花がほころび始めていた。日中は10度を超えて過ごしやすい一日だった。

体調が今ひとつなので、静かにしていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/23

上弦の月

100123_1

今日は旧暦12月9日で、上弦の月。

久し振りに氷点下の朝。

小沢民主党幹事長が東京地検特捜部の任意聴取に応じたけれど、聴取後に記者会見した。任意聴取の内容についてペーパーを用意していたらしいけれど、知らない、関わっていないということだったようだ。

土地購入の時点では、民主党は野党で贈賄されても権限がなかったということで終わらせるつもりのようだ。でも、野党になった自民党の族議員は今でも影響力を使っているから、野党、政権党の関係はそれほど単純ではないだろう。

続きを読む "上弦の月"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

二週間ぶりの里山散歩

100123_0

早朝は氷点下だったけれど、天気が良くなってきたので、二週間ぶりの里山散歩。

途中、タカの食痕を見つけた、一つめはカワラヒワのようだ。二つめは羽が沢山落ちていたので近づいて見るとトラツグミの死体があった。

タカがトラツグミをつかまえて羽をむしっているときに、人が近づいてきたので慌てて逃げたのではないだろうか。

猛禽は現われなかったけれど、コジュケイが飛び出してきたりとなかなか楽しかった。

続きを読む "二週間ぶりの里山散歩"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スタジオジブリ図書目録

100122_3

こぎつねのお土産は、「スタジオジブリ図書目録」。

非常に凝った豆本の目録だ。

スタジオジブリからこれほど沢山の本が出ているとは思わなかった。

巻頭に高畑勲、宮崎駿、鈴木敏夫の三巨頭の「読書と私」というコラムがおまけについている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/22

数値が変わらない?

100122_1

今日は「默阿彌忌」。

4月の陽気も去り、だんだん寒くなってきた。

部屋が乾燥しているので、湿度の目安を知るのにデジタルの温湿度計をホームセンター買ってきた。大きなディスプレーがついて780円というのは安いと思う。

電池を入れて、去年かみさんが実家に、大きな文字のデジタル時計を買って持っていった時のことを思い出した。

「買ったばかりなのに時計が壊れている」という電話が来た。なんでも、電池を入れても数字が変わらず、動かないというのだ。

続きを読む "数値が変わらない?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/21

ハクセキレイのねぐら発見

100121_1

曇りだったけれど、気温が上昇して16度を超えた。北部屋でいつも寒いオフィスの暖房の効きが良かったのは外気温が暖かったためだった。

今夜は一人なので、西友の298円弁当を食べてみることにした。弁当を買って外に出ると、頭の上をハクセキレイが飛んでいた。

まさかと思い壁面を見ると、やはりハクセキレイが看板をライトアップしている場所がねぐらになっていた。日暮れとともに集まってきて、まだ場所が決まらない鳥が飛びまわっていたようだ。

ハクセキレイは冬になると、人の出入りのある比較的明るい場所に集まって夜をすごす。松戸駅前や下館の仏壇店などが有名だけれど、この辺りでは初めてだろう。

続きを読む "ハクセキレイのねぐら発見"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/20

つくば市の回らない風力発電裁判の控訴審判決がでた

今日、東京高裁でつくば市の回らない風力発電裁判の控訴審判決がでた。

判決内容は「市側の過失が大きいとして、早大に約2億円の支払いを命じた1審東京地裁判決を変更、賠償額を約8,960万円に減額」ということになった。

早稲田大学の責任については、「提出したデータ通りの発電量が得られないことや、発電機の消費電力が発電量を上回ることを知りながら市に説明しなかった」と認定している。一方、市側が「発電量が小さく売電事業の見込みも厳しいとの情報を得ていた」という判断が示されている。

その結果、1審では7対3だった早大と市の過失割合を、3対7と逆転する判決となっている。もちろんつくば市は上告する方針らしい。

続きを読む "つくば市の回らない風力発電裁判の控訴審判決がでた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南向きの風が吹いて

100120_1

今日は二十四節気の「大寒」。七十二候の「蕗のとう花咲く」。

朝の散歩コースでボケの花が咲いていた。随分早いようだ。マンサクのつぼみもほころび始めている。

昼前から南向きの風が吹いて気温が上がって16度近くまで上昇して、4月の陽気となった。大寒に気温が高くなることはままあることらしい。

夕方から、先日亡くなった知り合いのお通夜に行ってきた。永遠不滅の命はないから、必ず別れが来るのだけれど、やはり突然の死というのはなかなか受け入れることは難しいだろう。

続きを読む "南向きの風が吹いて"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/19

暖かな一日

100119_1

朝から気温が少し高めで、最高気温が12度を越えた。

今日は、仕事で国会議事堂の裏辺りをうろついていた。四年振りになる。

知り合いの七〇歳台の夫妻が常磐道で事故を起し、奥さんが亡くなってしまった。おしどり夫婦でいつも一緒だったのに、非常に気の毒。合掌。

JALの企業再生支援機構による支援決定と会社更生手続が開始された。こどもの頃からJALのファンとしては、上手く再生してほしい。

続きを読む "暖かな一日"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/18

小沢問題は矛盾が多い

小沢民主党幹事長のの資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る事件は、検察からの色々な情報が流れている。

情報が全て正しいとすると、一般人が持つ印象は、小沢幹事長が不正をしているということになる。

小沢幹事長の個人資産報告にない3億円、それが4億円になって、陸山会に渡され、陸山会の購入した土地代金になっていること。

それなのに借りる必要の無い、土地の購入のための4億円を銀行から融資を受けていて、その日付が購入日と前後している問題。

小沢幹事長は自分の金があるのに、自分の名義で土地を買わずに、自分の名義だけれど、陸山会に土地を買わせたこと。

続きを読む "小沢問題は矛盾が多い"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

訃報が多い

100118_1

今日は旧暦12月4日。月齢2.8日。夕方駐車場に行く途中で、三日月が浮かんでいた。

一昨日は、SF同人誌「宇宙塵」発行人の柴野拓美さんが肺炎で死去。83歳。合掌。高校生からのSFファンとしては、記録しておかなければならない。

昨日元巨人、阪神の投手の小林繁さんが急性心不全で亡くなった。57歳。

今日は名古屋のホテルで歌手の浅川マキさんが、急性心不全で亡くなった。67歳。

さらに、タレントのミッキー安川さんが肺炎で亡くなった。76歳。昔、彼がアメリカの大学に留学した時の思い出を書いた本を読んで、自分の住んでいる世界の狭さが悲しくなったことがある。

続きを読む "訃報が多い"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/17

ケリ発見

100117_1

今日から冬土用入で、立春までが「土用」。14回目の「阪神淡路大震災記念日」。あの大震災が起こってから15年になる。都会を襲う大震災の恐ろしさを忘れてはいけない。

少し気温が上昇傾向で、日中は過ごしやすかった。疲れが溜まっているので、今日も休息日。

大当たり(?)の宝くじを交換に行って、帰りに鯛焼を買えるだけ3個買って帰ってきた。きたきつねは、最近、カスタードあんの鯛焼がマイブーム。

頼まれていた会報の20年分のバックナンバーをPDF化してあったので、それを配布用にCD-Rに焼いたり、相変わらず部屋の片付けという右から左へのものを移動させたりで一日が過ぎた。

続きを読む "ケリ発見"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/16

小沢民主党幹事長の元秘書の逮捕

100116_2

今日は「籔入り」、「閻魔賽日」。1月16日と7月16日は、地獄の釜の蓋が開いて鬼も亡者も休むとされる日「閻魔賽日」で、この日を奉公人の休日「籔入り」ということになったのではないだろうか。

3日連続で、最低気温が-6度以下となり、しっかり冷え込んだ。それでも日中は青空が広がるので、家の中や車の中は暖かで、太陽エネルギーのありがたさを感じることができる。

小沢民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る事件で、東京地検特捜部が昨夜元私設秘書の石川衆院議員、池田元私設秘書、大久公設第1秘書の3人を逮捕した。

続きを読む "小沢民主党幹事長の元秘書の逮捕"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日出会った顔

100116_1

ちょっと睨まれてしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/15

氷の華が咲く

100115_1

今日は旧暦12月1日で新月。七十二候の「雉始めて鳴く」。新暦の「小正月」

以前は、1月15日は「成人の日」で休日だったけれど、2000年からハッピーマンデーになって1月の第2月曜日に変更されてしまった。

今朝は冷え込んだだけでなく、風がほとんど無かったので、車の窓ガラスにきれいな氷の華ができていた。

体調は少しずつだけれど良くなっている。

続きを読む "氷の華が咲く"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/14

この冬一番の冷え込み記録更新

100114_1

今日は「十四日年越し」、「タロとジロの日」。

朝の冷え込みはこの冬一番で、-6.6度。風は昨日ほどではないけれど、比較的強いので、体感気温は北海道。

熱はないけれど、時折お腹が痛くなるのだけれど、午前中は東京で朝9時から夕方まで会議。休憩が昼食を含めて1時間もなかったので、疲れた。幸い会議室の暖房が効いていたので、腹痛が酷くなかったのは良かった。

続きを読む "この冬一番の冷え込み記録更新"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/13

完全休養

少しずつ熱が上がってきて夜中に38度近くになってしまった。新型インフルエンザの可能性もあるので、これは病院行きかな。

早朝、雪が積もっているという声で目が覚めたけれど、疲労感があって起きあがれなかった。

休暇の連絡をして、熱を測ったところ、37度まで下がって、9時過ぎには36度台になった。インフルエンザではないだろうということで、ゆっくり休養をとることにした。

Amazonが先週末から3月末まで「全品」無料配送キャンペーンを始めた。去年の2月から続いている楽天ブックスの無料配送キャンペーンが2月まで延長されたことに対抗した措置のようだ。

続きを読む "完全休養"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/01/12

久し振りに熱が出た

今日は「スキー記念日」。一日気温が上がらず、昼過ぎから霙が降って、氷雨になった。

昨日寒い中、外にいたり、NPOの会議で火の気の無いところにいたりしたので、風邪を引いたようで、昨夜から熱が出てきたようだ。

インフルエンザかと思ったが、熱はそれほどでもないし、来客の予定があったので、出勤した。夕方になって腹痛があり、熱が上がってきたみたいなので、早退。

早めに布団に入り、何もせずに休むことにした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/11

霞ヶ浦でカモのカウント

100111_1

今日は「成人の日」、「鏡開き」、「蔵開き」、「塩の日」。

今朝は早くから霞ヶ浦にカモのカウントにでかけた。

昨日とうって変わって、天気が下り坂で、朝から気温が上がらず、午前中の気温は3度前後と底冷えする感じだった。

ジッと動かずに、望遠鏡を覗きながらカモの数をカチカチとカウンターで数えていると、どんどん体が冷えてきた。家に帰ってもなかなか体が温まらず、寒冷アレルギーのきたきつねは熱っぽくなってきた。

続きを読む "霞ヶ浦でカモのカウント"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/10

「トラットリア・エ・ピッツェリア・アミーチ」でラム肉を食う

100110_7

探鳥会の後は、新年会をつくば市のイタリアン「トラットリア・エ・ピッツェリア・アミーチ」で。料理は、シェフおすすめコースを選択。

全員、ノンアルコールなので、飲み物はブラッドオレンジ。

前菜、アンチョビとブロッコリーのオレキエッテ・サルティーニャ、マルゲリータ、北海道産仔羊の炭焼き 、ドルチェ、カフェカプチーノでもう満腹。

続きを読む "「トラットリア・エ・ピッツェリア・アミーチ」でラム肉を食う"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

がんこ一番の「うま煮ラーメン」

100110_5

昼食は去年と同じ、那珂市の「がんこ一番 那珂店」で、壁に一番人気と書いてあった「うま煮ラーメン」を食べてきた。

野菜たっぷりでとろみが付いていてなかなか旨い。外にいて体が冷えていたので、体が温まって非常によかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

恒例茨城県内巡りバードウォッチング

100110_1

今日は七十二候の「泉水温をふくむ」。「110番の日」。

恒例になっている茨城県内巡りバードウォッチングを仲間と開催。スタートは乙戸沼公園だったけれど、きたきつねは用事があって那珂市の古徳沼からの参加となった。

古徳沼はオオハクチョウが昨年よりも多いようだけれど、カモは少なめだった。トモエガモの情報があったけれど、見つけることができなかった。

時間が足りなくなりそうだったので例年ミヤマガラスを探している東海村はパスしてひたちなか市の海岸に向かった。

続きを読む "恒例茨城県内巡りバードウォッチング"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/09

土浦市乙戸沼公園のカモ達

100109_1

冬至が過ぎているので、日没は確実に遅くなっているけれど、1月3日から12日の期間は、一年で一番日の出が遅くなる。

今日の午前中は土浦市の乙戸沼公園で探鳥会。

例年になくカモの数が少なくなっている。特にヨシガモとオカヨシガモが少なくなっている。ピークの10分の1以上だと思う。

コハクチョウは、先週よりも数が増えて28羽になっていた。給餌するひとが何人かいるようで、ひとが近づくと近寄ってくる。

続きを読む "土浦市乙戸沼公園のカモ達"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/08

田中優子『未来のための江戸学』

新年の読書始は法政大学教授の田中優子さんの「未来のための江戸学」。田中さんは、石川英輔さんと共著で「大江戸生活体験事情」、『大江戸ボランティア事情』と江戸時代の生活の合理性について体験も含めて書かれていたので、年末に『未来のための江戸学』を買ってあった。

新書だったけれど、久しぶりに充実した内容の本に出会えたような気がした。

サブタイトルにあるように「この国のカタチをどう作るか」というのが、全体を通したテーマだ。あとがきに、「江戸時代を使って現代と未来を考えることの必要性を書いた本」と書いてあるように、江戸時代の本質から、なぜ江戸時代ができたのか、江戸時代のもつ社会の循環と持続ありかた、日本の未来を作るための方向などがまとめられている。

続きを読む "田中優子『未来のための江戸学』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は「左義長」

100108_1

七草の節句も終わり、今日は「正月事納め」で「左義長」。「左義長」は「どんと焼き」ともいう。今日で正月飾りは全て片付けることになる。

今朝は8時近くまで氷点下で、車のガラスに霜が降りていた。

日本航空の経営再建問題について、政府は企業再生支援機構による法的整理を活用した再建案を支持する方向で最終調整に入った。

債務超過の状態で、多額の負債を銀行団が減額または放棄に合意できるのだろうか。

続きを読む "今日は「左義長」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/07

ギアトラブルで発煙?

今日、成田空港に着陸したスイス航空のエアバス340が発煙したというニュースで、時事通信の配信した記事を見て、目が点になった。

7日午前9時半ごろ、成田空港に着陸したチューリヒ発スイス航空160便(エアバス340型機)がギアトラブルで発煙した。同航空や成田空港会社によると、第2エンジンのオイル漏れにより左メーンギア付近から発煙。消防車9台が出動したが火は確認されなかったという。。(時事通信2010/01/07-10:47)」

どこがおかしいかというのが判るのは、飛行機のことが好きなひとだ。

時事通信の記事を共同通信の配信と比較すると、どこがおかしいか判る。

7日午前9時10分ごろ、成田空港に着陸したチューリヒ発のスイス・インターナショナル・エアラインズ160便エアバスA340(乗客乗員227人)が誘導路を走行中、左の主脚から煙が出ているのを別の航空機の乗員が発見、管制塔に通報した。(共同通信2010/01/07)」

続きを読む "ギアトラブルで発煙?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人日の節句

100107_1

今日は「人日の節句」ということで、朝食は七草粥。「つめ切りの日」というのは知らなかったけれど、昔から七草爪といって、新年になって初めて爪を切る日になっていたらしい。

昼休みの散歩を再開したけれど、青空の下で太陽の光を浴びて歩くのは気持ちがよい。

ツバキの花に、ミツバチが来ていた。ニホンミツバチは、冬でも花を探して採蜜をしている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/06

去年の米の生産データ

昨年産の米の検査結果が、農水省から11月13日に公表されている。

面白いのは米の品種名の多さだ。聞いたこともないような品種名がずらりとならんでいる。熊本の「森のくまさん」、「くまさんの力」は遊びすぎ?

品種ごとの生産量も「コシヒカリ」のように143万トンも作られている一方で、岐阜の「白雪姫」や青森の「つぶゆき」のようにわずか1トンしか作られていない品種もある。なんと昭和6年にデビューした「農林1号」が新潟で5トンも作られていた。

それと、陸稲の生産量が100万トン程度しかないことにびっくりしてしまった。それでも20年産よりも若干増えているようだ。なんと19年産の半分程度だ。

続きを読む "去年の米の生産データ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

茨城空港はどうなる

100106_1

今日は「消防の出初め式」。北陸と北日本は荒れ模様。北陸が雪が降ると、関東地方は晴れて乾燥しているので、乾燥注意報がでている。

今年の3月に開港予定の茨城空港で先行き不安な問題がでている。それは、長さ2700mの新滑走路などの舗装から、合計69個の異物が発見されて、全面補修することになったということだ。

異物というのは石や金属片などで、2月末までかけて、舗装の表面から6cmの深さまで切削して舗装を全面打ち替えるという。瑕疵ということで、大手道路会社が責任をもつらしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/05

今日から寒の入り

100105_1

今日は二十四節気の「小寒」で寒の入り。七十二候の「芹栄う」。

昼の散歩を再開した。アカマツの幹の樹皮の下にシマサシガメの幼虫が越冬していた。どうも共食いをしているようだ。

関東のこの辺りでは気温が10度以上になると虫が動き始める。今日もアブが椿の花に蜜を吸いにきていた。

続きを読む "今日から寒の入り"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/04

Google日本語入力ベーター版

100104_1

今日から仕事始め。

今朝は7時頃に最低気温がでたので、出勤する頃、非常に寒く感じた。

久し振りのオフィスだけれど、虚礼廃止ということで、挨拶回りもせずに、通常勤務。

最近、WindowsPCで日本語入力に使っているのが「Google日本語入力」だ。まだベーター版だけれど、意外と使いやすい。

辞書は、MS-IMEのものをインポートできるので、今使っているATOKのユーザー辞書をMS-IMEに変換してインポートしてある。

続きを読む "Google日本語入力ベーター版"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/03

竜ヶ崎の「女化神社」

100103_1

今日で正月休みも終わり。

結局、読もうと思っていた本は2冊とも読み終わらなかった。正月はどうしてもひとの出入りがあるので、落ち着いて何かまとまったことは無理なようだ。

折角、牛久に住んでいるのだからということで、女化神社に初詣に行ってきた。いつも近くを通っているのだけれど、初めての参拝ということになる。

非常に立派な社殿の神社で、3日というのに次々とひとがやってきて、参道に長い列ができていた。家内安全の祈って、帰りにおみくじを引いたところ、中吉。

続きを読む "竜ヶ崎の「女化神社」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/02

珍来のつくばラーメン

100102_2

出かけた帰りちょうど昼だったので、通り道にあった手打ちラーメン珍来荒川沖店に入ってみた。

学園内の珍来や珍来総本家は時々行くことがあるけれど、珍来荒川沖店は初めてだった。筑波周辺は、珍来総本家と珍来そば坊の二系統の珍来があって、もちろん両者はメニューが違う。

珍来荒川沖店は珍来そば坊の系列店で、メニューは同じ。でも、店によってスープや味付けが違うので、意外性を楽しめる。

続きを読む "珍来のつくばラーメン"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今晩見る夢が「初夢」

100102_1

今日は「農初め」、「初売り」。今晩見る夢が「初夢」。

今日も東北、北陸、北海道は大雪らしい。関東は風が強く、快晴。

箱根駅伝は、5区の山登りで東洋大の柏原選手が7位から6人ごぼう抜きで、区間賞。往路優勝は東洋大。

今日は初売りということで、捜し物があったので大型電機店とホームセンターに行ってみたが、欲しいものがなかったので、帰ってきた。

続きを読む "今晩見る夢が「初夢」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/01

静かな正月

100101_1

今日は元旦。旧暦では朔日は、必ず新月となるのだけれど、新暦では満月となることがあって、今日は満月。

今朝4時22分から部分月食だったので、起きて写真を撮ろうと思ったけれど、きたきつねは根性なしなので思っただけで、熟睡。

元日に月食が起きたのは、日本では史上初なのに・・・・・。

珍しく午前7時半頃に届いた年賀状を見て、出し忘れを書いてから、おせちとお雑煮。

続きを読む "静かな正月"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »