« 岡林信康@NKH | トップページ | 一日一生 »

2010/02/04

二十四節気の「立春」

100204_1

今日は二十四節気の「立春」。七十二候の「東風凍を解く」。節分もすぎ、今日から暦の上では春のはずだけれど、寒さが一段と厳しくなっている。最低気温が、氷点下6度近くまで下がった。

朝、散歩にでると外は雪が積もっていた。北海度、東北、北陸の日本海側では大雪で、一晩で60cmくらいも降ったところがあるということだ。占冠村で氷点下34・4度を記録している。

明日から札幌は雪まつりだけれど、気温も低いので、雪像が融けないから良かった。

小沢民主党幹事長の政治資金規制法違反は、陸山会の元と現在の会計責任者の逮捕で終わってしまった。証拠不十分で小沢幹事長の起訴は見送られた。

でも、政治団体が不動産を取得すした問題、小沢幹事長の言い分によれば、父親の遺産の相続税や家族名義の銀行口座の不明朗さなど良くわからない。

10億円近い不動産の固定資産税は、名義人の小沢一郎に課税されているはずだけれど、陸山会が払っているのだろうか。

週刊誌では、自由党時代の政党の資金の行方についても不明朗なものがあるなど、いろいろとでているが、本当だとすれば、小沢幹事長のところにどれだけの金が集まっているのだろうか。

このような状態で参議院選挙は強い逆風が吹く可能性が高いと思うけれど、民主党は本当にこの体制で頑張るつもりだろう。

とうとう横綱朝青龍が突然引退することになった。これまでも何度も問題を起こして首の皮一枚でしのいでいたけれど、今回の暴力事件は、いくら示談が成立していても、力士が一般人に暴力を振るうことは、やってはいけないことだ。

|

« 岡林信康@NKH | トップページ | 一日一生 »

コメント

ひさし振りに鼻の穴がくっつきましたよ(汗)
陸別ではゆっくり呼吸しないと胸がいたいそうです。
雪祭り来ませんか?

投稿: ビン | 2010/02/05 06:42

ビンさん

札幌は寒いみたいですね。昨日の最低気温が-12.6℃ですから、鼻の穴がくっつきますね。

20年くらい鼻の穴がくっつく程の寒さにあっていません。

雪祭りですか、最後の御奉公で、動けません。来年は行こうかなと思います。

投稿: きたきつね | 2010/02/05 09:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/47479015

この記事へのトラックバック一覧です: 二十四節気の「立春」:

« 岡林信康@NKH | トップページ | 一日一生 »