« 男子500mで銀、銅 | トップページ | 未明から強い雪 »

2010/02/17

インターネット上の情報量

100217_1

今日は東京の「雪の特異日」。

昨夜の雪が積もって外は真っ白。なんとなく毎日のように雪が降っているような気がする。今日も寒い一日。

Googleがインターネット上の情報量を推測している。6年前は5EBだったのが、2009年の中頃には281EBと60倍近くになっていたようだ。E(エクサ)というのは10の18乗(京)で、よくPCのハードディスクの容量を示すG(ギガ)が10の9乗だから膨大な数というのがよく判る。

6年で60倍だけれど、動画投稿共有サイト「YouTube」に上がる動画は毎分20時間分、写真共有サイト「Picasa Web Album」に上がる写真は毎分4800枚に達しているから、毎日毎日情報量が増えているということだ。

きたきつねの雑記帳のこれまで6年間のテキストデータで7M、画像データが300Mしかない。1ギガのデータにするには20年くらいかかるだろう。

|

« 男子500mで銀、銅 | トップページ | 未明から強い雪 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/47595350

この記事へのトラックバック一覧です: インターネット上の情報量:

« 男子500mで銀、銅 | トップページ | 未明から強い雪 »