« キーホールダーを直す | トップページ | ゆるやかな隠居に向かって »

2010/03/16

今頃MacBookのHDDに関する問題と無償交換措置

100316_1

今日は旧暦2月1日朔だから新月。七十二候の「菜虫蝶と化す」。

未明に強い雨が降ったようだ。今朝は10度以上あって、散歩は非常に快適。日中も気温が上がって20度を越えた。

今日のPCのニュースサイトを見ていたら、「アップル、MacBookのHDDに関する問題と無償交換措置を発表」というのがでたので、読んでまた頭に来てしまった。

アップルのサイトで確認すると2010年2月15日現在の情報として「MacBook ハードドライブの問題に対するリペアエクステンションプログラム」がでていた。

調査の結果、およそ 2006 年 5 月〜 2007 年 12 月の間に販売された MacBook コンピュータのハードドライブのごく一部が一定の条件下で故障することが判明いたしました。

上記の期間に MacBook をご購入になり、画面に "?" マークが点滅する場合、お使いの MacBook をアップルかアップル正規サービスプロバイダまでご持参ください。アップルまたはアップル正規サービスプロバイダでハードドライブをお調べし、お客様の ハードドライブがこのプログラムの無償交換修理の対象になるかどうかを確認させていただきます。

こんな修理情報はちょっと遅くないだろうか。こぎつねのMacBookがこの症状で何度も修理しても直らなかったことを2007年10月7日のブログに「ちょっとAppleに対して怒りを感じている」と書いたように、アップルの対応は酷いものだった。

その後、こぎつねのMacBookは小康状態を保っていたようだったが、去年の7月にまたおかしくなったので、結局HDDを自分で替えてしまった

今頃、リペアプログラムを発表して何になるのだろう。3年くらい前に起こったトラブルを抱えたまま使っている人がいるはずがないだろう。特に、AppleCareに入っていなければ、保証期間の1年を過ぎてから正規の修理に出すひとがいるかといえば、出さないだろう。

該当のMacBookを持っている人は、早めにアップル・サポートに持ち込んだ方がいいだろう。

|

« キーホールダーを直す | トップページ | ゆるやかな隠居に向かって »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/47829723

この記事へのトラックバック一覧です: 今頃MacBookのHDDに関する問題と無償交換措置:

« キーホールダーを直す | トップページ | ゆるやかな隠居に向かって »