« 石垣空港 | トップページ | チリの巨大地震の津波 »

2010/03/01

電車のディスプレーの運行情報

100301_1

今日は旧暦1月16日で満月(天文学的満月)。七十二候の「草木萌え動く」。

遊び疲れで、6時半に起きられなかったので、朝の散歩はサボり。

宮里藍ちゃんが2週連続優勝!。

今日は東京で会議。山手線に乗ると扉の上のディスプレーに運行情報が出ているのだけれど、きたきつねが乗るときにはいつも人身事故で遅延や運休の情報が出いている。

羽田空港や東京駅から遠くに出かけるときに、上野で山手線に乗り換えた時に、遅延や運休の表示が出たときはドキッとする。情報はありがたいけれど、非常に不安になるから、知らない方が良かったりする。

駅で人身事故の場合、遺体の処理と検死や、安全確認で大体40分かかる。これが踏切での人身事故の場合、死体の状態によって1時間以上になることが多い。夜間になると、遺体の回収が大変なのでさらに時間がかかるようだ。

駅での人身事故の場合、電車が停車するために相当減速しているので、遺体がバラバラにならないから、時間は短い。でも踏切の場合、急ブレーキだけれど、相当速度があるので、轢かれ方が悪いとバラバラになってしまう。遺体を回収する鉄道会社の人は大変だと思う。



|

« 石垣空港 | トップページ | チリの巨大地震の津波 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/47700774

この記事へのトラックバック一覧です: 電車のディスプレーの運行情報:

« 石垣空港 | トップページ | チリの巨大地震の津波 »