« 映画「キャピタリズム」 | トップページ | こんなことも知らなかった »

2010/03/06

雨の中で久し振りの里山

100306_1

今日は二十四節気の「啓蟄」。七十二候の「巣籠もりの虫戸を開く」。

朝から小雨がパラついていたけれど、気温は10度以上で寒くはなかった。観察会に人が来ているといけないので、里山に行ってみた。雨模様にもかかわらず、数人集まっていたので、池の堤防まで歩くことにした。

谷津田の水たまりには、アカガエルの卵塊が沢山あって、孵化してオタマジャクシになったものもあった。

100306_2

ここ数週間は、別の場所での探鳥会や用事があってこの里山に来ることができなかったので、久し振りだ。ヌルデの木にクスサンの卵があるのを教えてもらった。

池には、マガモを中心に多くのカモがいた。今年はオカヨシガモが多い。珍しくホシハジロのオスが1羽来ていた。

【観察種】
  1. マガモ               11. オオバン             21. メジロ
  2. コガモ               12. カワセミ             22. ホオジロ
  3. ヨシガモ             13. アカゲラ             23. カシラダカ
  4. オカヨシガモ         14. ヒバリ               24. アオジ
  5. ヒドリガモ           15. ハクセキレイ         25. シメ
  6. オナガガモ           16. セグロセキレイ       26. ムクドリ
  7. ハシビロガモ         17. ヒヨドリ             27. ハシボソガラス
  8. ホシハジロ           18. ツグミ               28. ハシブトガラス
  9. オオタカ             19. ウグイス
10. コジュケイ           20. シジュウカラ

|

« 映画「キャピタリズム」 | トップページ | こんなことも知らなかった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/47741308

この記事へのトラックバック一覧です: 雨の中で久し振りの里山:

« 映画「キャピタリズム」 | トップページ | こんなことも知らなかった »