« ライ麦の花 | トップページ | タカの仕業 »

2010/05/14

接写が得意なリコーのコンデジCX2

100514_1

今日は旧暦4月1日。「温度計の日」、「種痘の日」。

曇りで時々青空が顔を出す一日。気温も低めで、涼しい。

昼休みの散歩で、何種類かのハチの写真を撮影できた。リコーのコンデジCX2は、接写が得意なので、想像以上に良く撮れる。

100514_2

デジタル一眼を持ってフィールドに出るときには、マクロは持たず望遠系のレンズを付けて、接写用にCX2を持って行くことが多い。

時事通信社の世論調査で鳩山内閣の支持率が19・1%と20%台を割ってしまった。鳩山首相の「国民が『政権交代に期待したけれど十分な成果が上がってないじゃないか』といら立ちを強めている。その中に、政治とお金の問題もたぶん大きく影響してい る」というコメントを見ると、現状をきちんと把握しているようだけれど、それが現実として国民の目に見えていないというのは、どういう訳だろう。

|

« ライ麦の花 | トップページ | タカの仕業 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/48366420

この記事へのトラックバック一覧です: 接写が得意なリコーのコンデジCX2:

« ライ麦の花 | トップページ | タカの仕業 »