« PCのハードディスクが70度を越え | トップページ | ブラジル・サントスを飲む »

2010/06/29

ウシガエル釣り

100629_1

朝から一日曇り時々雨で、湿度が異様に高いので、不快指数が高い一日だった。エアコンをかけずにWinPCを使っていたら、とうとう熱暴走でフリーズしてしまった。ちょっと負荷をかけすぎたようだ。

昨日珍鳥情報があったので、新しいデジカメのテストを兼ねて出かけることにした。といってもライフリストが増えるような鳥ではないので、非常に気楽。

途中、真っ黒に日焼けした老人が、長い竿を使ってアシ原の中に糸を垂らしているのに出会った。ウシガエルを釣っているプロの人らしい。

100629_2

見ていたら、ひょいと竿を上げると、糸の先にカエルがぶら下がっていた。エサは、ウシガエルの肉ということだ。きたきつねは、糸の先にギャング針を付けて、赤い布を針の上に縛ってヒラヒラさせたものでウシガエルを釣ったことがあるが、カエルの肉を使うのは知らなかった。

100629_3

長い竿なので、縮めてウシガエルを取り込んでいた。

100629_4

網袋に沢山ウシガエルが入っていた。1匹数百円で売れるらしい。

100629_5

目的の現場には、沢山の人がカメラを構えていた。平日なので、大部分がきたきつねと同じリタイヤー組のようだ。機材の合計金額は一千万は軽く超えているだろう。 きたきつねの三脚よりも安いデジカメは、随分見劣りがする。それでも何とか手持ちで撮影してみたが、望遠端の720mm相当でも手振れ防止が効いているようで、そこそこの写真になった。

100629_6

今日の収穫はこれ。Hydrophasianus chirurgus

|

« PCのハードディスクが70度を越え | トップページ | ブラジル・サントスを飲む »

コメント

ウシガエルも特定外来生物に指定されていて、食べるのは問題ないとしても、生きたまま移動、販売することなどは禁止されているようですが、食用なら???
どうなっているのでしょうね。
それにしても、Hydrophasianus chirurgusはみてみたいものです。

投稿: yamasanae | 2010/06/30 07:03

そうだ特定外来生物だ!でもあの老人は判っていないけれど、商売で取って、殺して、皮を剥いて、脚だけにして売るのでしょうから、積極的に駆除してくれているのだから、良いのでは?

レンカクは、今朝の朝日新聞茨城版に写真入りででていました。

投稿: きたきつね | 2010/06/30 22:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/48752764

この記事へのトラックバック一覧です: ウシガエル釣り:

« PCのハードディスクが70度を越え | トップページ | ブラジル・サントスを飲む »