« 粘菌の観察会 | トップページ | 県庁に行く »

2010/07/05

キジの親子が飛び出してきた

100705_1

比較的天気が良くなって、夏日。夕立。東京、埼玉で局地的な豪雨で洪水になっているらしい。

朝の散歩の時に、道路際の草むらからキジの親子が飛び出してきてビックリした。親鳥は飛んでいったが、若鳥はウロウロしていたので、何とか1羽だけ撮れた。

昨日も夕方の散歩の時に水田のあぜ道で、足下からキジが飛び出してきた。キジとかヤマドリは、人が近づいてもぎりぎりまで動かないで、突然飛び出すので、本当にビックリする。心臓に悪い。

先週、金曜日に会った友人と話していると、ロレツが廻っていないので、心配になって土曜日に脳梗塞かも知れないから病院に行くように電話したけれど、今日病院にいってきてやはり軽い脳梗塞だったようだ。

きたきつねも脳のCTを撮影したときに、小さな梗塞が何カ所もあるといわれたことがある。体の機能に影響のない小さな脳梗塞は、意外と起こっているらし い。

だんだん歳をとってくると、色々な故障がでてくるけれど、脳梗塞と心筋梗塞は、命にかかわるので注意しておかなければいけないだろう。

|

« 粘菌の観察会 | トップページ | 県庁に行く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/48806319

この記事へのトラックバック一覧です: キジの親子が飛び出してきた:

« 粘菌の観察会 | トップページ | 県庁に行く »