« 弟の急死 | トップページ | お骨と一緒に帰宅 »

2010/07/22

葬儀の手続き

昼前に警察から、事件性がないという判定がでたので、死体検案書を検死した医師から貰って、葬儀の手続きをすすめてよいという連絡をもらった。

一度警察に出向いて、貴重品類を受け取り、葬儀社に諸手続を依頼した。

こちらにはきたきつね一家しかいないし、親戚も年寄りが多く北海道なので、家族葬ということにして、明日千葉斎場で火葬することにした。核家族化や転勤族が多くなってきたということもあって、簡潔な葬儀も多いらしい。

悲しいのだけれど、涙もでない。死んでしまっては、どうしようもないという気持ちがつよい。どうにかして死から復活できるならば、何かしようと思うのだろうけれど、こればかりは受け入れることしかできない。

自分自身の死についても、死者は生者を煩わせてはいけないと思っているので、淡々と葬儀を進めることになるのだろう。家族はそんなきたきつねを冷たいと思っているようだ。

|

« 弟の急死 | トップページ | お骨と一緒に帰宅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/48966151

この記事へのトラックバック一覧です: 葬儀の手続き:

« 弟の急死 | トップページ | お骨と一緒に帰宅 »