« 葬儀の手続き | トップページ | 新しい生命の誕生 »

2010/07/23

お骨と一緒に帰宅

100723_1_2

今日は二十四節気の「大暑」、七十二候の「桐始めて花を結ぶ」。最高気温が35度を越えて、二日連続の猛暑日。

早朝に地鳴りがして家が大きく揺れた。                 茨城鹿嶋市では震度5弱を記録したようだ。

千葉市斎場にて、遺体にお別れをして、火葬してもらい、お骨と一緒に帰宅した。なんともめまぐるしい三日間だった。

斎場の収骨の係の女性が、何とも見事な手さばきで、全く無駄のない動きで、全てのお骨を骨壺に収めてくれた。

最近は、密葬や家族葬が増えているようで、きたきつね家と同じような少人数のところがほぼ同じ時間帯に二組いた。

|

« 葬儀の手続き | トップページ | 新しい生命の誕生 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/48974072

この記事へのトラックバック一覧です: お骨と一緒に帰宅:

« 葬儀の手続き | トップページ | 新しい生命の誕生 »