« 南南西の強い風 | トップページ | 昼に食べ放題 »

2010/07/13

高脂血症のみんなに朗報

100713_1

昨日は強い南南西の風が吹いて夏日で熱帯夜だったのに、今日は、東北東の風になり21度を越えず涼しい一日、夜は北海道のようだ。

読売新聞のサイトに高脂血症のみんなに朗報がでていた。

東海大の大櫛教授が疫学的調査で、「コレステロール値が高く、高脂血症と診断された人の方が、そうでない人よりも脳卒中の死亡率が低く、症状も軽くなる」という結果を報告している

これまで、一般には高脂血症は動脈硬化を引き起こすため危険と考えられているけれど、これがひっくり返る内容ではないか。

日本脂質栄養学会は今年9月、「LDLコレステロール値が高い方が長寿に結びつく」との内容の指針を発表するらしい。ウフフフ

栄養状態が良い方が長生きというのは、長寿国日本の現状と合っていると思っていたし、基準よりコレステロールが高いほうが、がんになりにくいとする研究もあるらしい。

適当な肥満はいいんだもん!!

|

« 南南西の強い風 | トップページ | 昼に食べ放題 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/48870362

この記事へのトラックバック一覧です: 高脂血症のみんなに朗報:

« 南南西の強い風 | トップページ | 昼に食べ放題 »