« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010/08/31

三日振りに猛暑日

100831_1

毎日暑いという記事しかないようだ。今日は三日振りに猛暑日。まだ、熱帯夜ではなく、朝方22、23度くらいまで気温が下がるのが救いだ。全然雨が降らないので、秋野菜が心配になってきた。東京都心は47日連続熱帯夜だったらしい。

朝の散歩で、ノウゼンカズラの花にミドリグンバイウンカを見つけた。ウンカを探しているけれど、なかなか見つからないものだ。

癌療養中だった職場の先輩が、金曜日に亡くなっていた。68歳。合掌。お別れに行く予定にしていたけれど、非常に残念。きたきつねの退職後の仕事の心配をしてくれていたようだ。

続きを読む "三日振りに猛暑日"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/30

今後2週間も猛暑が続く?

100830_1

今日も暑い。今後2週間も猛暑が続くという予測を気象庁がだした。もう十分だけれど、居座っている太平洋高気圧がそんな気持ちを斟酌してはくれない。

暑さで気力がなくなってしまった。熱中症にならないように水分補給。

元プロレスラーの山本小鉄さんが低酸素性脳症のため死去。68歳。合掌。

日銀がここにきて新型オペ30兆円投入。これで円高、株安が改善するだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/29

鳥脳力―小さな頭に秘められた驚異の能力

書名を見てつい面白そうだと思って注文した「鳥脳力―小さな頭に秘められた驚異の能力」を読み始めて、予想と大きく外れていたことが判った。

実験心理学者が、鳥を使った実験から得られた、鳥の脳と脳の働きについての啓蒙書だった。鳥脳力という表題からして、ひねっているようで、面白いエッセイかという勘違いだった。

ネズミや鳥もモデル動物に使われるが、鳥は色彩感覚があるし、声も人の課長周波数に近いということで、実験によく使われるらしい。

続きを読む "鳥脳力―小さな頭に秘められた驚異の能力"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

川沿いの散歩道で

100829_1

スクビドゥーは耳が聞こえにくくなってきたようで、大きな声を出さないと判らないみたいだ。足も弱っているようで、時々段差でよろめくけれど、どんなことがあっても散歩に行きたくて仕方がない。

リードを手にすると、暑さでグタッとしていても、急に元気なる。

川沿いの散歩道は、稲が実り、一部収穫が始まっていた。途中、大きなコガネグモが網にかかったハナムグリに食らいついていた。クモも子孫を残すために必死なのだ。

続きを読む "川沿いの散歩道で"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コバ金死す

100829_0

今日は「ケーブルカーの日」、「焼き肉の日」。今日は東向きの風で昨日よりも気温は低めだったけれど、体感は猛烈に暑い感じがした。疲れがたまっているので、暑さがこたえる。

きたきつねの敬愛する元北海道新聞の論説委員だった小林金三さんが7月18日に亡くなっていたことを今日判った。87歳。5月に手紙が来て、ガンも末期で年も年だから手術をしないことにした、医者にいわれたので、膵臓がんで8月に死なねばならないけれど、まだ生きられそうだから、来年の個展に向けて絵を描いているとことだった。

最後に、最近の著書2冊が届いてなければ、送るから返事を待っているとのことだったの、すぐに返事を書いたのだけれど、気になっていたところだ。

続きを読む "コバ金死す"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/28

まつりつくば2010

100828_3

夕方、恒例となっているまつりつくばを見につくばセンターにでかけた。今年は、会場がつくばセンターと研究学園駅周辺の2カ所になったということだけれど、2カ所行くほど根性はない。

中心部の駐車場は意外と空きがあるもので、すんなりと止めることができた。遊歩道は人であふれていた。

屋台で軽く腹ごしらえして、まつりのパレードの会場にいったが、例年になく人出が多いようで、なかなかいい場所がなかったけれど、ねぶたが回転する交差点に潜り込むことができた。

続きを読む "まつりつくば2010"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まいこは〜ん

100828_0

今日は七十二候の「天地始めて寒し」というけれど、9時間も30度以上が続いてまたも猛暑日。

それでも里山散歩。先週は来ることができなかったので、谷津の田んぼに案山子が沢山立っていた。田んぼを管理しているグループと、子供達が作ったらしい。

雨が長い間降っていないので、池の水がずいぶん減ってしまっている。谷津の奥の泉も水量が極端に減っているようだ。

続きを読む "まいこは〜ん"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/27

初めてみるカメムシ

100827_1

少しずつ暑さが和らいできた。といっても30度以上の時間はほぼ6時間だから、暑いことに変わりはない。

民主党の代表選挙もいいけれど、株安、円高をどう解消するのだろうか。

今日の昼の散歩は、20分ほどだったけれど、ずいぶん収穫があった。

名前は判らないけれど、初めてみるカメムシ。脚の模様がなんともイカしている。

続きを読む "初めてみるカメムシ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/08/26

エアー老人は江戸時代生まれ

100826_2

所在不明高齢者の問題は、だんだん拡大して、戸籍を調べてみたらとんでもない高齢者が存在していることが判ってきた。

山口県防府市で1824(文政7)年生まれの186歳の男性
三重県志摩市で1847(弘化4)年生まれの163歳の男性
愛知県岡崎市で1851(嘉永4)年生まれの159歳の女性
大阪市天王寺区で1857(安政4)年まれの152歳の男性
滋賀県東近江市で1859(安政6)年生まれの151歳の男性
北海道江別市で1863年(文久3年)生まれの146の歳男性
愛知県高浜市で1867(慶応3)年生まれの142歳の女性
などなど生存していればギネスものだろう。

続きを読む "エアー老人は江戸時代生まれ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

WindowsPCからほぼ移行完了

100826_1

今日は30度を超える時間が約8時間だった。朝夕は昨日よりも楽な感じがする。

昼休みに、ちょっとだけ散歩した。ちょっと歩くと汗が噴き出してきたので15分ほどで撤退。ハナムグリを見つけた。

とうとう小沢前幹事長が、民主党代表選に出馬を表明した。総理大臣になるラストチャンスに賭けたということだろう。だた、総理になって土地問題などが障害となって国会を乗り切れるのだろうか。

iMacにFTP, SFTPクライアントをインストールして、一応Webサイトの更新ができるようになったので、WindowsPCからほぼ移行完了。

続きを読む "WindowsPCからほぼ移行完了"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/25

30度以上の時間が9時間

100825_1

今日は天文学的満月。最高気温の高さよりも、30度以上の時間が9時間も続いているほうが、厳しいと思う。

昼に郵便局まで歩いていったけれど、汗が吹き出てきた。我慢して帰りに、植え込みを覗いていたら、交尾中のカメムシを別のカメムシが邪魔していた。小さなカメムシだけれど、名前は分からない。

iMacのセットアップは少しずつ進んでいる。写真データに続いて、ようやくメールを全て移動することができた。

続きを読む "30度以上の時間が9時間"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/24

映画「Colorful」

100824_2

森絵都の小説を原作にしたアニメ映画「カラフル」を見てきた。もちろんシニア料金の1000円。

自殺した少年が、生き返ってお試し期間を過ごすうちに、人生は一色ではなくカラフルだということに気がついて、人生を続けることになるというストーリだ。

ストーリーが続くうちに、イジメ、バラバラな家族、受験、孤独など現代が抱える問題が浮き出してくる。

人生経験のある老人は、若い人は大変だなと思うのだけれど、中学生、高校生などに見てもらいたい映画だと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旧暦7月15日

100824_1

今日は旧暦7月15日で「盂蘭盆」、「中元」。電灯の無かった昔、盆踊りは満月の前後に行われた。

今日も34度を越えて暑い一日。暑い日は辛いもの?

エアー老人問題で、東大阪市には江戸時代の文久元年生まれの149歳の戸籍が残っていたらしい。法務省は「他の自治体でも東大阪市のようなケースは考えられるが、調査しておらず実態はわからない」とということだ。戸籍システム自体にも問題が出てきた。

続きを読む "旧暦7月15日"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/23

四天王の持国天

100823_2

雲を見ていたら、四天王の持国天の顔に見えた。

数分後には、顔は無くなっていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

処暑とは名ばかりで猛暑日

100823_0

今日は二十四節気の「処暑」、 七十二候の「綿の花しべ開く」。暑さが止むはずが、36度と猛暑日、熱帯夜。この辺りでも綿の花が咲いている。

暑さと雨が降らないので、散歩道のサトイモは葉を垂れていた。

午前中に千代田のJAの選果場に梨を買いにいってきた。今年は、春先の低温で受粉ができなかったので、生産量は半分で品不足らしい。夏になって気温が高く玉は小振りで、4Lといった大玉はほとんどでないということだ。知人と親戚に発送を頼んで帰って来た。

午後は、きたきつねも暑さで頭がボーッとしていて、本を読んでいても集中できないので、昼寝をしてしまった。

続きを読む "処暑とは名ばかりで猛暑日"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/22

WindowsPCからiMacへのデータのお引っ越し

100822_1

今日も真夏日。

休養日ということで、朝から溜まっていた本を少しずつ読んでいたけれど、暑さで集中力が続かないし、眠たくなってしまう。

今日こそ、WindowsPCからiMacにデータを移すことにした。データ転送には、Macにも使えるということで、システムトークスの「スゴイケーブル・イージープロUSBファイル転送ケーブル」を使うことにした。

続きを読む "WindowsPCからiMacへのデータのお引っ越し"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/21

一日予定がびっしり

100821_1

ちょっと過ごしやすくなってきたと思ったら、また真夏日が戻って来た。

一日予定がびっしりで、午前中は市の会議、午後はNPOの総会。昼ご飯もおにぎりを、会場で食べることになった。

夜、古いWindowPCのデータを移動する前に、バックアップを始めたけれど、完全バックアップにしたので、深夜までかかってしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/20

中国がレアアースの輸出制限

100820_2

心配していたとおり、ガリウム、イットリウム、ネオジム、ランタンなど
電気、電子関係に不可欠となっているレアアース(希土類)の世界流通の大部分を握っている中国が7月に輸出枠を大幅に削減した。

日本は中国からレアアースを昨年5万トン輸入しているけれど、今年は3万トンと4割減となる。

ネオジムは、強力な磁石を作るのに不可欠で、電気自動車などにも影響がでるだろう。

続きを読む "中国がレアアースの輸出制限"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Dreamweaverの易しい入門書

なんとかDreamweaverCS5をマスターしたいと思うので、易しい入門書ということで、ヨドバシカメラで何冊か比べてみてバージョンは違うけれど「これからはじめる Dreamweaverの本 [CS3対応版]」が一番判りやすそうなので買ってきた。

昨日から付属のCDと併用して、最後まで練習問題に取り組んでみた。やはりちゃんと基礎からやらなければいけなかった。この本はCS3対応なので、最新版のCS5とちょっと違っているところはあったけれど、判らないところを、何度か後戻りして、一応基本的な操作方法は理解できた。

CS5はあまり日本語化されていなかったのが判った。でも、タグは英語になっているので、特に気にならなかった。

続きを読む "Dreamweaverの易しい入門書"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

非実在後期高齢者続発事案

100820_1

今日は「NHK創立記念日」。今日も気温が20度台で、昼の散歩も快適だった。明日はまた真夏日になるかもしれない。ここ数日、ヤブカが増えてきたような気がする。

クロアナバチが足下を飛び回っていた。どうも巣穴の予定地だったらしい。見ていると、黒いシートの下にもぐり込んでいった。

所在不明高齢者の問題は、「非実在後期高齢者続発事案」ともいわれているらしい。冗談ではなく、お金がないから、遺体を放置するというのは、よく判らない。行政に相談するということが思いつかなかったのだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/19

エアー老人?

100819_1

今日は、「俳句の日」。

最高気温が30度を下回って、ようやく暑さが和らいできた。昼の散歩も快適。

ニジュウヤホシテントウが若い葉をガリガリと食べていた。

所在不明高齢者の問題はまだまだ続くようだ。「非実在老人」とか「エアー老人」という言葉もでてきているようで、言い得て妙だ。

続きを読む "エアー老人?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/18

東風が吹いて

100818_1

今日は七十二候の「濃霧昇降す」。今日も30度を越えたが、東風が吹いて日陰にいると昨日よりもずいぶん楽だった。

睡眠を充分取っていると思っているけれど、疲労が溜まっているようだ。

昼休み、郵便局に行った帰りにショウジョウトンボの♂にであったけれど、これが愛想のよくないやつで、ようやく1ショットだけ。

ツクツクボウシが鳴き始めたけれど、夏はまだ終わりということになりそうもない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/17

30度以上が12時間以上

100817_1

今日も暑い一日で、各地で猛暑日を記録したようだけれど、35度を越えず猛暑日とはならなかった。それでも30度以上が12時間以上続いていた。あまりの暑さに、夕方外に出た時に30度だったけれど、涼しく感じた。

来春からセブンイレブンでもSuicaが使えるようになるというニュース。ミニストップ、ヨドバシカメラなどでSuicaが使えるので便利だ。

Suica付きビューカードで、Suicaをチャージするとポイントが通常の6倍になるので、非常にお得なのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/16

36度を越えた

100816_1

今日は旧暦7月7日で「七夕の節句」。新暦であれば、梅雨の間なので、天の川、織り姫、彦星は見えないけれど、この時期であれば晴れる確率が高い。

2007年の今日、岐阜県多治見市と埼玉県熊谷市で日本の最高気温40.9℃が記録されて「最高気温記念日」。今日はこの辺りでも36度を越えて、この夏一番の暑い日になったのではないだろうか。各地で猛暑日を記録したようだ。

二日連続の猛暑日、熱帯夜。土日の疲れも重なって、午前中、ちょっと横になったら寝てしまった。

続きを読む "36度を越えた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/15

コミケ初体験

100815_1

以前から一度、コミケを体験したいと思っていたけれど、なかなかチャンスがなかった。7月の文房具の見本市に行ったときに、若い人達から情報を仕入れて今年は行ってみることにした。

きたきつねがコミケに行くというので、心配してこれも若い知り合いが案内をかってでてくれた。特に目的のものがないのであれば、朝早く行くと入場に2時間くらいかかるので、ゆっくり昼過ぎということで、早めの昼食を摂ってから会場に向かうことにした。

大崎駅でりんかい線に乗ったときは、普通の展示会と同じような混み具合だったけれど、国際展示場駅をでたところで、人の多さに唖然としてしまった。

続きを読む "コミケ初体験"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/14

東京湾大華火

東京湾大華火の晴海会場の入場券が手に入ったので、こぎつねと見に出かけた。

早めにでかけたのだけれど、有楽町線の月島駅は混み合っていた。会場まで延々と長い人の流れに乗って進む。2ヶ所で入場券のチェックがあって、会場に到着。

会場にはブルーシートが敷いてあって、だいたい人が座っていた。適当なスペースがあったので、もぐり込んで、花火が始まる前に、乾杯。

続きを読む "東京湾大華火"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

汗をかきながら里山巡り

100814_1

定例の里山散歩。午前中は北向きの風で曇り。湿度が高いので、汗をかきながら里山を巡った。

今日は完全な虫目で歩いたので、野鳥はあまり観察できなかった。

コスズメバチが、巣を大きくするのに、巣の材料の木くずを集めにきていた。人目を気にする風情はない。

歩いていると足下からバッタが沢山飛び出してきた。

続きを読む "汗をかきながら里山巡り"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/08/13

何とかCSSが使えるようになった

100813_1

今日は、七十二候の「蜩鳴く」。

台風が通り過ぎて、東風が吹いて、朝少し雨が降ったけれど、気温もそれほど上がらなかた。

月遅れのお盆で休んでいる人が多いのか、道が空いていて、快適。

こぎつねの傘の修理を完了。傘が安くなったので、修理に出すと、修理代の方が高くなるけれど、今は修理パーツが1個40円くらいで売っているので、ラジオペンチが1本あれば、骨が折れたくらいなら簡単に修理できる。

このところ毎日朝から一日、Webページ作り。ようやく順調になってきた。何とかCSSが使えるようになった。まだ、ヘロヘロだけれど・・・・。

続きを読む "何とかCSSが使えるようになった"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/12

今森光彦「四季を彩る小さな命・日本の昆虫」

最近、遠出が面倒になってきて、散歩道で出会った虫をリコーのCX2で撮影しているが、初めて見る虫が沢山いること、いること。手持ちの図鑑に載っていない種類がいっぱいだ。

子供の頃のきたきつねは、昆虫少年でも鳥少年でもなく、鉱石ラジオからアマチュア無線と、電気少年だったから、虫には興味が無かった。

ある偶然からバードウォッチングを始めてからも、昆虫と植物は種類が多すぎるので、近づかないようにしていた。でも、里山散歩を始めてから、自然の不思議に目から鱗がポロポロ落ちてきた。

最近、昆虫写真家の今森光彦さんのネイチャーフォト・ギャラリー「四季を彩る小さな命・日本の昆虫」を手に入れた。

続きを読む "今森光彦「四季を彩る小さな命・日本の昆虫」"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

雲の切れ間に二連の虹が

100812_1_2

今日は「航空安全の日(茜雲忌)」、「日中平和友好条約調印の日」。25年前日航ジャンボ機が群馬県御巣鷹山に墜落して520名の命が失われた。航空機は、速度、高度のために、一旦事故が起こると大惨事になる。航空機の安全を確保するには、ひやりハッとは許されないだろう。

台風4号の影響で、朝から風が強く、時折雨が降る一日だった。台風は午後遅く秋田に上陸して太平洋に抜けた。果樹農家に被害がなければいいけれど、心配だ。

夕方、雲の切れ間に二連の虹が現われた。風に流された雲に遮られ消えてしまった。一応写真を撮ってみたが、良く見ると二本目の虹が微かに写っていた。

続きを読む "雲の切れ間に二連の虹が"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/11

猛暑が戻ってきた

100811_1

台風4号が近づいているけれど、たぶん日本海に抜けてしまうだろう。東北・北海道に再上陸しなければいいけれど。

南風が強くなって30度を越えた時間が7時間ほど続いてて、猛暑が戻ってきた。

立秋は、中国内陸の気候に合わせているので、多分一月くらいずれるようで、まだ日本は盛夏の最中。

続きを読む "猛暑が戻ってきた"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/08/10

映画「ソルト」

100810_2

ポイントが貯まったのでシネマコンプレックスにアンジェリーナ・ジョリー主演の「ソルト」を見に行ってきた。

忍者でいえば「草」になるのか、旧ソビエト時代に小さい頃にスパイの特訓を受けスパイロボットに育った子供が、米国やヨーロッパの社会にもぐり込んで、ある時指令を実行するという物語。

そのスパイの一人がCAIのエージェントになっているアンジェリーナ・ジョリーの演じるエブリン・ソルトだ。

スパイ特訓組織の長だった男が現われて、ソルトにロシア大統領を暗殺指令をだすところから始まる。

続きを読む "映画「ソルト」"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

旧暦7月1日

100810_1

今日は旧暦7月1日で朔。

曇りで、太陽がでたり陰ったりしていて、直射日光が当たると猛烈に暑い。夏の太陽のパワーを感じる。

浜幸が背任容疑で逮捕された。借金が多くて、破産を申し立てていたらしいが、その前の容疑のようだ。

100歳以上の高齢者不明事件は、案の定どんどん広がっている。神戸で105人も不明が確認されたらしい。中には存在が確認されれば、125歳とギネス級の高齢者がいるらしい。

続きを読む "旧暦7月1日"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/09

今日は「長崎原爆の日」

100809_1

今日は「長崎原爆の日」、「長崎原爆忌」。広島に続く原爆投下により、約7万4千人の市民が死亡、約7万5千人が重軽傷を負った悲惨な記憶を忘れてはいけない。

久し振りに、30度以下となり、ちょっと過ごしやすい一日となった。散歩道でガガイモも毛むくじゃらの花を見つけた。

高齢者不明事件はさらに拡大する方向のようだ。いなくなった高齢者はどこに行ってしまったのだろう。いくら放浪癖があっても、100歳を越えた人が仕事に就くことがそれほど簡単ではないと思う。119歳の高齢者が存命でどこかにいれば、誰かが気がつくはずではないだろうか。

続きを読む "今日は「長崎原爆の日」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/08

シギ・チ探鳥会

100808_1

今日は「そろばんの日」、「プチプチの日」、「タコの日」、「デブの日」。

本当に例年になく、毎日毎日暑い日が続くものだ。

朝から稲敷市の休耕田を巡る野鳥の会茨城主催のシギ・チ探鳥会にでかけた。担当者の下見では、相当数がいたようだったけれど、日頃の行いが悪い人がいたためか、鳥は少なかった。

続きを読む "シギ・チ探鳥会"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/07

今日は立秋だけれど

100807_1

今日は二十四節気の「立秋」、七十二候の「涼風至る」。今朝は21度台まで下がって散歩は快適。でも、真夏日。

月遅れの七夕で、仙台や土浦などでは七夕まつりが開催されている。新月が近いので、暗いところでは天の川が綺麗に見えると思う。

随分疲れが溜まったので里山散歩はお休み。近くを散歩していてミツボシツチカメムシを見つけた。5mmくらいなのだけれど、黒いので目立つので見つけることができた。

続きを読む "今日は立秋だけれど"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/08/06

今日は「広島原爆忌」

100806_1

今日は「広島原爆忌」、「広島平和記念日」。去年の秋に広島を訪れて原爆ドームと平和公園を巡って、1945(昭和20)年8月6日を忘れてはならないと思って帰ってきたことを思い出す。

戦後65年も経ってしまった。どんどん戦争の記憶が風化する。

真夏日、深夜に放射冷却で気温が下がって1時間ほど25度を下回った。でも熱帯夜といっても良いようだ。

続きを読む "今日は「広島原爆忌」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/05

緑色のクモの子が出現

100805_1

今日は「ハンコの日」、「ハコの日」、ただの語呂合わせ。真夏日、熱帯夜が続いている。外を歩くとクラクラするし、オフィスは冷房で特にきたきつねの席がエアコンの吹き出しが直接当たるので、寒冷アレルギーのきたきつねは上着が離せない。

机の上にクモの子が出現。緑色だけれど、誰の子だろう。

依頼されたWebページを作り始めて、何とか基本レイアウトはできた。いざコンテンツを載せようとしたけれど、内容が悪すぎ。

続きを読む "緑色のクモの子が出現"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/04

ハラビロカマキリの恫喝

100804_1

今日は「ゆかたの日」、「橋の日」、「箸の日」。3日連続真夏日、熱帯夜。

昼の散歩でハラビロカマキリの若いのに脅されてしまった。つい御免といって撮影してしまった。

高齢者の生存確認は、社会問題になってきた。年金詐欺事件も出てくるだろう。それにしても、戦後家制度が無くなったからといって、家族の消息も把握できなくなってしまうものだろうか。

続きを読む "ハラビロカマキリの恫喝"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/08/03

映画「インセプション」

100803_2

ディカプリオと渡辺謙が出演している映画「インセプション」を見てきた。

人が眠っている間にその潜在意識に侵入するというSF映画。

映像はなかなかダイナミックで、特に夢の中で街角のカフェにコブとアリア
ネが座っていると街の壁や敷石、お店などが爆発するシーンは不思議な迫力がある。

このシーンはCGを使っていないようで、非常に軽い素材を空気圧で破裂させたらしい。

主人公達が、夢の中で死ぬと目が覚めのだけれど、当たり前だけれど、思いつかないかもしれない。

続きを読む "映画「インセプション」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

龍の顔に見える雲

100803_1

今日は「はちみつの日」、「ハサミの日」、「破産の日」。結局、今日も真夏日で熱帯夜。

雲を見ていたら、龍の顔に見えてきた。

旧茎崎町の泊崎にある「泊桃園」で、はね物の桃を買ってきた。9個で300円。わけありなのだけれど、自宅で食べるには問題ない。

続きを読む "龍の顔に見える雲"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/02

連日、真夏日、熱帯夜

100802_1

今日は七十二候の「大雨時々降る」。茨城県の県南に大雨警報がでたけれど、この辺りは曇りで、石岡付近で大雨だったようだ。

連日、真夏日、熱帯夜で疲れが出てきたようだ。

散歩道の桜の幹にシラヒゲハエトリがエサを探し廻っていた。

続きを読む "連日、真夏日、熱帯夜"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/08/01

シャノアールの風呂上がり

100801_1

今日は「水の日」、「世界母乳の日」。

曇りだけれど、気温は上がり真夏日。

つくば市内は天皇皇后両陛下の行幸啓で交通規制がかかっていたらしい。明日も同様らしい。

シャノアールの風呂上がりの姿を見て笑ってしまった。毛でふわっとしていて大きく見えるけれど、本当はやせっぽちなのだ。

日本の人口は、出生者数から死亡者数を引いた「自然増加数」が7万3024人減となり、過去最大となったということだ。

続きを読む "シャノアールの風呂上がり"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »