« 汗をかきながら里山巡り | トップページ | コミケ初体験 »

2010/08/14

東京湾大華火

東京湾大華火の晴海会場の入場券が手に入ったので、こぎつねと見に出かけた。

早めにでかけたのだけれど、有楽町線の月島駅は混み合っていた。会場まで延々と長い人の流れに乗って進む。2ヶ所で入場券のチェックがあって、会場に到着。

会場にはブルーシートが敷いてあって、だいたい人が座っていた。適当なスペースがあったので、もぐり込んで、花火が始まる前に、乾杯。

100814_12

みんなモクモクと会場に向かって行進。人は多かったけれど、比較的スムースに流れていた。

100814_13

余り前だと、花火のかすが落ちてくるし、手前の森が邪魔になるので、少し後に席を確保した。

普通の三脚を立てることが出来ないので、ミニ三脚にしたけれど、低すぎて、前の人が被ってしまいあまり写真は撮れなかった。

一万五千発の花火は凄かったけれど、ちょっと打ち上げ場所から距離があるので、土浦の花火のような腹に響くような迫力はなかった。

数年前に来たときは、豊海公園だったので、建物の影で全部が見えなかったけれど、晴海会場はメインだけあって、よく見えた。

帰りは、車道に臨時の歩道がセットしてあったので、行きと同じくらいスムースに進むことができた。勝ちどき、月島などの地下鉄駅は混雑していたので、勝鬨橋を渡って築地から地下鉄に乗った。

|

« 汗をかきながら里山巡り | トップページ | コミケ初体験 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/49156402

この記事へのトラックバック一覧です: 東京湾大華火:

« 汗をかきながら里山巡り | トップページ | コミケ初体験 »