« 虫のフリ見て我がフリ直せ | トップページ | スカシヒメヘリカメムシ »

2010/09/09

上空をDHC−8が南下

100909_2

今日は「チョロQの日」。台風の影響がちょっと残って、気温が27度台までしか上がらなかった。朝の散歩の時は21度でちょっと肌寒い位で非常に快適だった。

夕方の散歩の時に、上空をDHC−8が南下していた。昔、千歳−松本を飛んでいたけれど、現在は北日本と羽田を結ぶ航路には就航していないはずだ。国交省航空局のDHC-8-300ではないだろうか。

気象庁によると、8月の日本周辺海域の海面水温が平年より1.2度高く、人工衛星による観測を開始した1985年以降、最も高かったということだ。単純に温暖化ということではなく、太平洋高気圧の影響ということだ。

このところ、ずっと新しいWebページを作っている。まだDreamWeaverは使いこなせていない。PhotoShopCS5は色々できるのだけれど、PS Element8の方が直感的で使いやすい感じがする。

やはり、どちらのソフトも正規にレッスを受けている訳でなく、試行錯誤で使っているのだから、ちゃんと使えていない。

|

« 虫のフリ見て我がフリ直せ | トップページ | スカシヒメヘリカメムシ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/49401532

この記事へのトラックバック一覧です: 上空をDHC−8が南下:

« 虫のフリ見て我がフリ直せ | トップページ | スカシヒメヘリカメムシ »