« 時計台探訪 | トップページ | 改葬プロジェクトスタート »

2010/09/16

凝った料理で旨かった

100916_23

夕方、学校の先輩のHさん推薦の南3西4の「さくら京屋」で会食。夫婦でやっている小料理屋で、なかなか凝った料理で旨かった。日本酒も銘柄を揃えているけれど、きたきつねは禁酒。

前 菜 栗山産茄子のおひたし 網走産とうもろこし豆腐 九州カツオのオイル煮

お凌ぎ 松前産本鮪の握りと刻みわさびと共に

お造り 九州産平政 釧路産クジラ 釧路産秋刀魚の焼き霜造り

100916_24

魚料理 九州産車海老の天婦羅をのせた道産野菜と帆立のテリ−ヌを厚岸産のあさり出汁の餡で

強 肴 厚真鳥のつくね包み焼きを黒酢のソースと共に

お食事 新いくらご飯(きたきつねは別メニューで本鮪の鉄火丼)

デザート 当別産虹ロマン(かぼちゃ)のプリン

100916_25

秋刀魚の焼き霜造りは、なかなか旨かった。値段もリーズナブルだと思う。

久しぶりだったので、時間を忘れていろいろな話題で盛り上がった。でも明日は大事なプロジェクトを敢行しなければ行けないので、名残惜しかったけれど、再会を約して散会。

|

« 時計台探訪 | トップページ | 改葬プロジェクトスタート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/49521975

この記事へのトラックバック一覧です: 凝った料理で旨かった:

« 時計台探訪 | トップページ | 改葬プロジェクトスタート »