« スカシヒメヘリカメムシ | トップページ | カメムシの幼虫? »

2010/09/10

23万4354人のエアー老人

100910_2

今日は真夏日になったけれど、30度を超えたのが1時間足らずだから、なんということは無いと思えてしまう。

いくら真夏日と行っても、日の出が遅く、日の入りが早くなって、秋が深まってきている。山から戻ってきたアキアカネナツアカネが、赤みを増しているし、つなぎトンボが目立つようになってきた。

虚偽有印公文書作成・同行使罪に問われた厚生労働省元局長、村木厚子被告に無罪判決が出た。裁判の途中から検察がなぜ裁判に持ち込んだのかわからなくなってしまったおかしな事件という印象だ。

戸籍上は「生存」になっているのに所在が不明の100歳以上の高齢者が、全国で23万4354人確認されたというニュース。日本の戸籍では、死亡届がされなければ、いつまでも生きていることになる。

今回たまたま100歳以上で生きたことになっていて、年金詐欺事件が起こったらから問題が大きくなって、調べたからいろいろと判ってきたのだけれど、何もなければ200歳とかの不明老人が出現したのだろう。

年齢幅を広げるともっと日本の人口が少なかったりするかもしれない。

|

« スカシヒメヘリカメムシ | トップページ | カメムシの幼虫? »

コメント

体全部が赤いとすると、ナツアナネ?

投稿: yamasanae | 2010/09/11 15:43

yamasanaeさん

別の画像も見てみました。ナツアカネでした。ありがとうございます。

投稿: きたきつね | 2010/09/12 22:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/49409134

この記事へのトラックバック一覧です: 23万4354人のエアー老人:

« スカシヒメヘリカメムシ | トップページ | カメムシの幼虫? »