« 快適な里山散歩 | トップページ | 里山に住む貝の観察会 »

2010/10/02

土浦全国花火競技大会

今年の土浦の花火は土浦市市制施行70周年記念の大会なので、大会提供のワイドスターマインは特別規模が大きいという話なので、是非現場でみたいということで、JRで土浦駅まで行き、徒歩で会場に向かった。歩道は会場に向かう人で混んでいて、1時間ほどかかって到着。

打ち上げまでの1時間ほどあったけれど、もう観客で大混雑だった。それでも、なんとか一般席の後ろの空きスペースをなんとか確保した。場所は打ち上げポイントに近くいい場所だったけれど、露店のエンジン発電機が近くにあって、音がうるさいのが最大の欠点だった。

右隣は北海道の旭川から、左隣は茅ヶ崎からと各地から来ているようだった。おにぎりを頬張って待っているうちに、日が沈み余興花火、審査標準玉の打ち上げられて、競技会が始まった。

競技会自体は、例年の通りで、10号玉5社、創造花火2社、スターマイン2社が一セット、順番に続いていた。各社力を入れているのがよく判るけれど、創造花火はなかなか難しいようで、うまくいかないのもあった。

期待の大会提供のワイドスターマイン「土浦花火づくし」は、やはり例年よりも迫力があって、6分以上もかかる大規模なものだった。観客席からも感嘆の声があがっていた。4カ所から打ち上げられていて範囲が広すぎたので、24mmのワイドレンズでもカバーできなかった。

十分堪能できたので、帰りの混雑を考えて早めに会場をでて、駅に向かった。堤防の上の通路は人が立ち止まっているので、なかなか前に進めない。ようやく、広い通りに抜け出すことができて、駅に向かった。帰りは1時間15分ほどかかってしまった。

最後まで見ていたら、土浦駅は大混雑で、入場制限もあって、帰りは10時過ぎになったのではないだろうか。

|

« 快適な里山散歩 | トップページ | 里山に住む貝の観察会 »

コメント

フル画面で 堪能しました ☆☆☆
居ながらにして ここまで見られるとは
贅沢ですね! ありがとう!

投稿: leomari | 2010/10/04 10:22

leomariさん

特に、今年のスターマインはすごかったですよ。

打ち上げ場所に近いので、花火の破裂する時の風圧を感じます。

投稿: きたきつね | 2010/10/07 23:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/49640623

この記事へのトラックバック一覧です: 土浦全国花火競技大会:

« 快適な里山散歩 | トップページ | 里山に住む貝の観察会 »