« 引っ付き虫のアメリカゼンダングサ | トップページ | すき屋で「豚とろ丼」 »

2010/10/14

ラーメン 山下

101014_2

今朝、出がけに車の油量計がゼロになって警告ランプがついているのに気がついたけれど、まあ4、50キロは走れるだろうとおもったけれど、気が小さいきたきつねとしては、一応昼休みに食事をかねて給油することにした。

給油の後、いつもの食堂に行こうと国道354号線を走っていたら、以前谷田部食堂があったところに「ラーメン 山下」あったので寄ることした。

ラメン屋ができたのは知っていたけれど、通勤コースが変わってしまったので、前を通るチャンスがなかったので、行ったことは無かった。

初めての店なのでディフォールトの醤油ラーメンを食べることにした。食券方式で、サービスで500円だった。

店内はそれほど混んでいなかったけれど、ラーメンがでてきたのは15分後。製造ロットの境目にあたったようだ。

101014_3

出てきたラーメンは、のり3枚、チャーシュー、ほうれん草、刻みネギがトッピングで、麺は中太麺、スープは濁っているけれどあっさり系で、豚骨、鶏ガラ、サバ節のようだった。魚介系があまりとくいではないきたきつねにはあっているようだ。ただ、油が多すぎていて、油を避けたいきたきつねとしては、ちょっとかな。

麺が太いのでゆで時間が必要だったのだろうか。塩味は薄めで、みかけよりもあっさりしていて、食べやすかった。

何時になるか、わからないけれど今度は塩ラーメンを食べてみようと思う。

|

« 引っ付き虫のアメリカゼンダングサ | トップページ | すき屋で「豚とろ丼」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/49743748

この記事へのトラックバック一覧です: ラーメン 山下:

« 引っ付き虫のアメリカゼンダングサ | トップページ | すき屋で「豚とろ丼」 »