« お通夜 | トップページ | 低気圧が通過して竜巻発生 »

2010/12/02

一路帰宅

101202_1

今日は、七十二候の「橘始めて黄ばむ」。

告別式、火葬、繰り上げ法要を済ませて、いつまでも悲しんでいる訳にはいかないので、一路帰宅することに。葬式というのは、生死の区切りを付けるために考えだされた、ひとつのシステムなのだろう。

寝ていないので、千歳空港に向かう快速エアーポートの中で寝てしまい、目が覚めて周りを見ると無人の電車の中に座っていた。目が覚めなければ、また札幌に戻っていたかもしれない。

千歳空港で、子どもの頃飲んでいた、雪印「カツゲン」をリニューアルした「ソフトカツゲン」があった。今は、メグミルクが製造販売しているらしい。懐かしい味がした。

帰りはエア・ドゥのB767-300。比較的空いていた。飛行機の中でも爆睡してしまった。

101202_2
帰りの電車では寝ないように、寝ないようにと思っていたが、たぶん短時間寝ていたのだろう。なんとか乗り過ごすことなく、帰宅することができた。

|

« お通夜 | トップページ | 低気圧が通過して竜巻発生 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/50202378

この記事へのトラックバック一覧です: 一路帰宅:

« お通夜 | トップページ | 低気圧が通過して竜巻発生 »