« 沖新田で怪煙 | トップページ | ワンコインランチ »

2011/01/18

特別展「仏教伝来の道 平山郁夫と文化財保護」

110118_2

用事は午後からだったので、午前中は今日から始まった東京国立博物館の特別展「仏教伝来の道 平山郁夫と文化財保護」をみにいった。

平山郁夫さんの一周忌を記念しての企画で、奈良・薬師寺玄奘三蔵院に奉納された37mにもなる大壁画「大唐西域壁画」が全点展示されていた。

この壁画が全点公開されるのは初めてということで、眼福。

平山郁夫さんは、仏教文化に関心が深く、アフガニスタンや中国、カンボジアの仏教遺跡の保護にも尽力されていて、その功績を示す展示もあった。

110118_3

平成館の1階には、日本の考古の展示があって、国宝や重要文化財がゴロゴロと置いてあるし、一部を除いて写真撮影フリーなのがいい。

|

« 沖新田で怪煙 | トップページ | ワンコインランチ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/50623181

この記事へのトラックバック一覧です: 特別展「仏教伝来の道 平山郁夫と文化財保護」:

« 沖新田で怪煙 | トップページ | ワンコインランチ »