« 脳梗塞の高次脳機能障害 | トップページ | エジプトの独裁政権崩壊 »

2011/02/11

パシフィコ横浜でCP+

110211_1

今日は、「建国記念の日(旧紀元節)」、「万歳三唱の日」。

朝から雪が降っていて、強弱はあるけれど、一日降り続いていた。気温も上がらずに、最高気温が2度を超えなかったので、非常に寒い一日となった。

こんな日に行かなくても思いながら、パシフィコ横浜で開催中のカメラの見本市「CAMERA & PHOTO IMAGING SHOW (CP+)」を見に出かけた。こんな時には、JRのホリデー・パスが本当にコストパフォーマンスが最高だ。

横浜のランドマークタワーの上部は雲の中。こんな日は展望ラウンジに上がっても何も見えないだろう。

110211_2

CP+の会場は、今年で2回目だけれど、去年よりも多くの人が集まっていたし、出展メーカーも多いようだ。目立ったのは、若い女性の参加者が多いことで、女性のカメラブームの反映ということだろう。

110211_3

このような展示会では、若い女性はコンパニオンばかりで、写真のようにコンパニオンの写真を撮るために男どもが群がっているばかりなのだけれど、今回は若い女性が本当に目立った。

110211_6

日本カメラ博物館のブースは、電子カメラ誕生30周年記念展で、デジカメ黎明期のカメラから最近のものまで展示されていた。懐かしいデジカメに出会うことができた。

110211_7

2インチフロッピーに記録するソニーの「MAVICA」の試作機。これほど大きくて28万画素で、最近はコンパクトデジカメでも1400万画素と比較すると、画像は拡大するとボロボロだった。

110211_8

忘れてならないのは、デジカメブームを作ったカシオのQV-10だろう。このカメラがなかったら、現在のデジカメの流れは大きく遅れてしまったことだろう。

110211_9

ソニーのデジタル一眼レフのAマウントシリーズの最新鋭機のコンセプトモデルが参考出品されていた。

110211_4

ギズモンのiPhone用の広角、魚眼アダプターが面白そう。

110211_5
帰りに有楽町で買い物をした帰りに、TBSのサンデー・ジャポンの取材スタッフに呼び止められて、最近の政治情勢について質問に答えさせられた。ほとんど使われることは無いと思うけれど、本当にTBSのスタッフだったのだろうか、名刺を貰えば良かった。

|

« 脳梗塞の高次脳機能障害 | トップページ | エジプトの独裁政権崩壊 »

コメント

近所でそんな面白そうなものが!!
声掛けてくださいよ!!!

投稿: こぎつねまる | 2011/02/14 19:14

まるちゃん

誘おうかなと思ったけれど、多分予定があるんじゃないかと思ってさ。

オリンパスのカメラを持っていると、何か貰えたみたいだから、来年は一緒に行こうね。

投稿: きたきつね | 2011/02/15 23:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/50842880

この記事へのトラックバック一覧です: パシフィコ横浜でCP+:

« 脳梗塞の高次脳機能障害 | トップページ | エジプトの独裁政権崩壊 »