« ハクセキレイの塒 その2 | トップページ | オオタカのランデブー? »

2011/02/04

二十四節気の「立春」

110204_1

今日は、二十四節気の「立春」、七十二候の「東風凍を解く」。

ポカポカとした陽気に昼の散歩コースを変えてみた。土手の南面にオオイヌノフグリが咲いていた。

日本は平和でもの余りの時代が長く続いて、マスコミは報道する内容がなくなって、ただ大騒ぎをするようになってしまったのだろうか。

日本ハムの2軍斎藤佑樹投手の取材に50社以上400人を超す報道陣が集まっているらしい。大相撲八百長問題だって同じだ。テレビ番組では、ヤラセは横行している。

マスコミはもっと報道すべき問題が沢山あるのではないだろうか。

|

« ハクセキレイの塒 その2 | トップページ | オオタカのランデブー? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/50786035

この記事へのトラックバック一覧です: 二十四節気の「立春」:

« ハクセキレイの塒 その2 | トップページ | オオタカのランデブー? »