« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011/03/31

話半分としても

110331_1

今日は 七十二候の「雷声を出す」。

気温は16度近くまで上がったけれど、風は冷たかった。

今日発売の週刊文春の記事を読んでいて、話半分としても、菅直人と東京電力は何かおかしいのではないかと思う。

緊急事態に、自分のことしか考えていないような気がする。多くの人々の命をどう考えているのだろう。原発をうまく制圧できなかったときの損失は、金銭だけではかれない程のダメージを日本に残すことになることを判らないのだろうか。

続きを読む "話半分としても"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/03/30

7割節電生活をしてみよう

福島第一原発の事故対応で、東京電力の社長が入院してしまい、会長が記者会見。原発は、あまり良い状況ではないことは明らかで、それでも責任者の発言は重い。

今は、震災と原発、節電で全てに自粛モードに入っているけれど、少しは元気を出した方が、いいのかもしれない。お祭り騒ぎをする必要はないけれど、活気がないと、被災者の皆さんも元気が出ないのではないだろうか。

計画停電が始まって、東京電力管内の住人は節電に努めているので、昨日から明日の連続3日停電がないことになっている。きたきつねのところは、もともと節電しているので、それほど変化はない。

暖かくなって暖房需要が減ると、さらに節電効果がでてくるだろう。問題は夏の冷房期にはいってからの電力需要になる。現状では需要の7割くらいしか電力供給できないということで、3割をどう節電できるかということになる。

続きを読む "7割節電生活をしてみよう"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナタネにモンシロチョウ

110330_1

昼前から東向きの強い風が吹いて気温が16度を超えて、快適な一日。

昼の散歩は気持ちがいい。ナタネにモンシロチョウ、イヌカキネガラシの花ににアブ、コハコベの花。

LUMIX G2の45-200のズームにクローズアップレンズを着けてマクロ撮影。ちょっと遊べるようだ。今日は、風は強かったので、撮影条件としては良くなかったけれど、意外と撮れるものだ。

続きを読む "ナタネにモンシロチョウ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/29

今日の飛びもの

110329_2

阿見の陸上自衛隊のヘリコプターが、毎日訓練飛行をしいている。2種類飛んでいるけれど、これはヒューズ・ヘリコプターズ社のOH-6D(カイユース)

続きを読む "今日の飛びもの"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もやしもん(10)

きたきつねが完全にかもされてしまった「もやしもん(10)」が発売された。

今回は皆でアメリカ旅行。

どんどん複雑になってきていて、そろそろ老人にはついていけなくなってきたみたいだ。

それでも、菌達のかわいいこと、ついかもされてしまう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プルトニウムかぁ

110329_1

今日は「マリモの日」。1952年に阿寒湖のマリモが天然記念物に指定されている。

早朝は放射冷却で霜が降りていたけれど、昼前から南向きの風が吹き16度を超えた。

午後の散歩道の川岸にアカミミガメが甲羅干し。震災の被害のないところは、のどかだけれど、行方不明者はまだ相当な数になっているし、避難している人も30万人以上、仮設住宅がようやく建ち始めたけれど、何棟くらい必要になるのだろう。

福島第一原発周辺の土壌から、微量だけれどプルトニウムがでた。核燃料からのプルトニウムだから、どこか原子炉から漏れているのではないか。土壌汚染の強度にもよるが、広がると困る。

続きを読む "プルトニウムかぁ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/28

今日は「スリーマイルデー」

110328_1

南風に誘われて、近くの公園に散歩に出かけた。品種は判らないけれど、桜が満開だった。

今日は奇しくも「スリーマイルデー」。1979年の今日、アメリカのペンシルバニア州スリーマイル島で原発事故が発生している。福島第一原発の事故は、スリーマイルを上回る規模になってきていて、まだ予断を許さない状況は続いている。

高度に自動化されたシステムといえども、事故の時には人の働きがなければ解決できない。素人が何千人あつまっても素人でしかないから、プロの皆さんに命を預けるしかない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/27

映画「SP 革命編」

110327_3

岡田准一主演の映画「SP 革命編」

「SP 野望編」に続く完結編で、SPの尾形係長と伊達國雄正和党幹事長が仕組んだ衆議院議場占拠による革命を、井上巡査部長と仲間が阻止するというスペクタクル?。

前作の「SP 野望編」がスピーディーで迫力があって良かったためか、「SP 革命編」は若干冗長で、内容の細かなところで矛盾を感じるところも多かったので、ちょっと不満が残る内容だった。

国会の議場で、閣僚の汚職の実態を暴く場面は、本当にあったら面白いだろうなと思う。

全体を見ると、井上のアクションシーンは、迫力満点で見所満載だ。

きたきつねは、真木よう子の笹本絵里のパンチは気に入っている。

続きを読む "映画「SP 革命編」"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

コブシが満開

110327_1

まだまだ暖かくならない。午前中は晴だったけれど、午後は雲が出て、風が強く、最大18mを越えていた。

休日の散歩道で、コブシが満開。下ばかり向いて歩いている訳ではないけれど、気がつかなかった。

桜の花が所々で咲いているのを見かけるようになってきたけれど、ソメイヨシノはまだ、つぼみが堅く、今月末に咲くだろうか。

続きを読む "コブシが満開"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/26

牛久駅前でピザ

110326_6

こぎつね夫婦がパスタを食べたいということで、牛久駅東口のすぐそばにあるイタリア家庭料理の「システィーナ」にいってみることになった。

小さなビルの細い階段を上がったテーブルが4卓ほどの小さなお店で、ピザとパスタが中心のお店らしい。デジカメを忘れたので、携帯のカメラを使ったけれど、なんだかなー。

サラダ2種類、ピザはマルゲリータと漁師風の2種、パスタはカルボナーラを頼んでみた。きたきつねは、運転手なのでブラッドオレンジジュース。

続きを読む "牛久駅前でピザ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何があっても春は来ている

110326_1

今日は七十二候の「桜始めて開く」。どうも桜はまだまだのようだ。

恒例の里山散歩。野道を歩けば、ニオイスミレ、ニオイタチツボスミレ、ノジスミレが咲いていた。

気温はそれほど高くないけれど、日だまりにはキタテハ、ビロードツリアブなど虫達も顔をだしていた。

霜が降りても、地震が来ても、着実に春はきている。

続きを読む "何があっても春は来ている"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/25

こだまでしょうか?

110325_1

今朝も氷点下3度以下まで下がって、霜の花が咲いていた。

東京の水道の放射性ヨウ素の放射線強度は一気に下がって、乳児への飲用禁止は解けた。過敏に反応すると、お母さん達は混乱するし、影響のない年寄りの水の買い占めなど問題が大きくなるだけだ。

原発の状況を益々悪くなっているのではないか。現場での放射性物質の放出量が多くなれば、作業もできなくなって、メルトダウンの可能性の方が高くなるだろう。

続きを読む "こだまでしょうか?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/24

亀島橋の上から634

110324_3

用事があって東京にでかけた。節電で、電車は暖房を止め、駅のエスカレータやエレベーターも止まっていた。お店も、照明を半分くらいにしているところが多かった。

季節にもよるが、きちんと身支度していれば、それほど寒くないし、逆に暖房のあるところに入ると、暑いと感じる。これまでの生活がいかに贅沢に電気を使っていたかわかる。皆で節電をすると、計画停電をする必要がないくらいになるということだ。

八丁堀の亀島橋の上から634が見えた。随分低く見えるというのは不思議だ。

続きを読む "亀島橋の上から634"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

黄色は黄色でも杉の花粉

110324_1

今日は、「彼岸明」で「社日」。だれだ、「暑さ寒さも彼岸まで」といったのは!

朝の散歩で、近くの畑は霜が盛大に降っていた。ノウサギが遊びにきていたらしい。

桜田門外の変が起きたのは、安政7年3月3日だから、新暦では1860年3月24日になるので、今日が記念日。

玄関先の車が埃をかぶったように見えるので、黄砂かと思って、良く見たところ、黄色は黄色でも杉の花粉だった。これだけ空気中に舞っていたのだから、息が苦しいはずだ。
世界結核デー

続きを読む "黄色は黄色でも杉の花粉"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/23

放射能の恐怖を煽る政府

110323_1

今日は「世界気象デー」。昼の散歩で、飛んでいるミツバチの写真が撮れた。

今朝、8時前後に4回連続の余震で、一番大きいものは5弱だった。東北地方太平洋沖地震が巨大で、広範囲に起きたため、茨城のように端の部分では、今回動かなかった地殻との間にギャップがあってストレスが溜まっているのかもしれない。

福島第一原発に、送電可能となったので、計測器のデータ判るようになればいいのだけれど、どうなんだろう。

続きを読む "放射能の恐怖を煽る政府"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/22

冷たい雨が降っていた

110322_1

今日は、「法隆寺会式」、「放送記念日」。

午後まで冷たい雨が降っていた。

4月から、職場の健康保険の任意継続から、国民健康保険になるので、市役所に手続きに行ってきた。所得が少ないので、保険料が大幅に安くなった。きたきつねの保険証は、退職者医療制度の適用を受けるらしく、緑の線が入っている。

特に、被保険者には特典があるわけではなく、市にお金が入ってくるらしい。

帰りに、地震で行きそびれていた散髪に行ってきた。分相応に、今はやりのチェーンの理髪店で、シルバー割引で、総合調髪1680円。ひげ剃り後の石けんの付いた顔は、自分で洗うというのは、いつ行っても慣れない。

続きを読む "冷たい雨が降っていた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/21

暑さ寒さも彼岸まで?

110321_1_2

今日は二十四節気の「春分」、七十二候の「雀始めて巣くう」、「彼岸の中日」。

早朝から冷たい雨。

暑さ寒さも彼岸までだから、春の彼岸が過ぎると、暖かくなるに決まっている。 

節電と節約。そんな日は部屋の整理。

震災と原発事故はまだ続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/20

スクビドゥーのお庭

110320_2

今日は「東京国立博物館開館記念日」、「上野動物園開園記念日」。

スクビドゥーの小屋の入り口にできた庭。オオイヌノフグリとタネツケバナの庭。

節電と省エネのために、散歩以外は、家の中で静かにしていた。こんな日もあっていい。

宮城県石巻市で震災後、217時間ぶりに80歳女性と16歳の少年が救助された。72時間の壁を越えての奇跡の生還ということになる。16歳の孫が、水と冷蔵庫に残った食料を食べさせてあげていたらしい。

福島第一原発事故は、まだまだ予断を許さないけれど、自衛隊、警察、消防の大量放水と、東京電力による送電線の敷設、電源接続など、命がけの奮闘が続いている。私たちができることは、静かに見守るしかない。

続きを読む "スクビドゥーのお庭"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

スーパーフルムーン

110320_1

今回の満月は、20日午前3時に月齢15日を迎えるということで、深夜に撮影した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/19

月齢14.3日の月

110319_5

今日は、月齢14.3日。

カメラのテストの続きで、LUMIX DMC-G2をマウントアダプターでニコンのフィールドスコープを接続して、実効1600mm、F13.3で撮影してみた。ノントリミングでもこれだけの、画像になった。

明日の満月は、月と地球の距離が一番近くなるので、通常よりも大きく、明るくなるスーパームーンなので、曇らなければいい。

スーパームーンは、19年振りだから、次の19年後に見ることのできる可能性はないかもしれないので、是非見たいものだ。

続きを読む "月齢14.3日の月"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2週間振りの里山散歩

110319_1

今日は旧暦2月15日、月齢14.3日で、明日は満月。「カメラ発明記念日」、「同窓会の日」。南風が吹いて、気温が18度まで上昇した。

巨大地震の後、色々なことに心を痛めてばかりいると、気分が滅入ってしまうので、太陽に当たることにした。

2週間振りの里山散歩。ウグイスの声を聞きながら雑木林を歩くと、春の息吹がそこかしこに顔を出していた。

キタテハが2羽飛んできたと思ったら、交尾を始めた。

続きを読む "2週間振りの里山散歩"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/18

月齢13.3日の月

110318_2

今日は旧暦2月14日。今日の正午で月齢13.3日で、快晴の空に明るい月があがっていたので、新しく買ったデジカメのテストをしてみた。

一台マイクロ・フォーサーズが欲しいと思っていたので、先週の地震の前の日にパナソニックLUMIX DMC-G2のダブルレンズKITを買ってきたのだ。どうも液晶を見ながら撮影するのは、望遠系のレンズを使うのは無理なような気がして、やはりファインダーがある方がいいのでG2にした。

月の撮影は、G VARIO 45-200mmのズームレンズの、200mmの望遠端で写してみた。35mmカメラに換算すると400mmになる。絞りをF5.6にして、シャッター速度1/1000で撮影している。ISOがオートの設定で、800になっていた。

続きを読む "月齢13.3日の月"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

時間だけが過ぎていく

110318_1

今日は「彼岸の入り」。春の彼岸の始まり。

今朝は、久しぶりに氷点下5度を下回った。昨日で、一日の昼と夜の時間が同じ12時間になった。

震災の避難の状況は、物資の投入が進んでいるようだけれど、あまり変わっていないようだ。道路事情もあるようで、避難所の場所によっては、食料さえ十分に届かないところがあるのだろう。

福島第一原発は、放水車での放水が始まっているけれど、それほど楽観できる状態ではないようだ。情報が少ないので、時間だけが過ぎていくことに、イライラしてしまう。

続きを読む "時間だけが過ぎていく"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/17

ガソリンに4時間半

110317_1

昨日の午後から夜にかけて強い北向きの風が吹いて、今朝は久しぶりに氷が張るほど冷え込んだ。震災の被災地も冷え込んでいるのだろう。

午前中はアルバイトを休んで、空になりそうなガソリンを調達するために、早朝から延々と続く車の列に並び、結局4時間半かかってようやく満タンにできた。なんだか、疲れ果ててしまった。

アルバイトに行く途中の家の屋根にブルーシートが目立ってた。火曜日に通った時には見られなかったので、ブルーシートで養生するのが遅れたのだろうか、それとも余震で崩れたのだろうか。

巨大地震から今日で7日目。被災地周辺の道路は、突貫工事で開通区間が増えて、少しは物資の輸送が改善するのではないだろうか。

続きを読む "ガソリンに4時間半"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/16

手動発電式懐中電灯

110316_1

今日は七十二候の「菜虫蝶と化す」、「国立公園指定記念日」。

福島第一原発の1号炉から4号炉は以前問題は解決していない。報道だけでは、全て後手に回っているようだ。放射性物質の放出が起こっているようだし、現場は非常に厳しい状況は変わらないだろう。

震災の被災地は、まだ被災者の救出や行方不明者の探索で手一杯のようだ。食料、燃料など色々なものが不足している。警察庁の発表では、死者4255人 行方不明者8194人 重軽傷者は2282人、避難している人は約43万人になっている。

続きを読む "手動発電式懐中電灯"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/15

福島第1原発の現場頑張れ!

110315_1

今日は、「靴の日」、「万博デー」。

昨日の気温が高かったので、最高気温が午前1時頃に出現している。多分最低気温は深夜になるのだろう。余震は続いている。震源域が広いので、この辺りでも体感できる余震が多くて、昨夜も3度くらい目が覚めるくらいの大きな揺れがあった。ブログを書いている今も、震度3以上の揺れが3度起きていて、つい数分前に静岡県東部で震度6強の地震が起きている。

福島第1原発のトラブルは、休止中の4号炉まで広がってしまった。でも、一番深刻なのは、2号炉で、現場は決死の覚悟で海水注入を続けている。午前中に起こった爆発で、放射性物質が放出されたようで、各地で通常よりも高い放射能の値を検出している。

現場の放射線量は、危険水準に達しているので、作業は非常に危険を伴っているだろう。ここ数日が正念場ということになるだろう。頑張れ!

続きを読む "福島第1原発の現場頑張れ!"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/03/14

地震から4日目

110314_1

今日は「ホワイトデー」だけれど、それどころではない感じ。

昼前に南向きの風が吹き込んで、気温が20度近くまで上昇した。4月中旬の陽気になった。今日も強い余震が続いていて、時折突き上げるような揺れが来る。

今日から東京電力の「計画停電」が始まったが、停電に合わせて交通機関や商店などが運休、臨時休業などの対応を取ったにもかかわらず、実際には停電は、第5グループの一部しか実施しなかったために、混乱が起きている。それにしても、今回の地震の被災地の千葉の旭や銚子などが停電の範囲に入っているのは、酷いだろう。

JRなどは、「計画停電」の発表が遅かったので、駅舎や信号、踏切など東京電力の電力を使っている場所がはっきりと判るのに時間がかかり、運休が大幅に広がってしまった。

続きを読む "地震から4日目"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/13

マグニチュードを9.0に変更

110313_1

今日も余震が続いている。余震の範囲が200km×500kmの広い範囲で、発生頻度が異常に多いらしい。なんだか何時も揺れている。

気象庁が今日、関東東北地震のマグニチュードを8.8から9.0に変更した。記録がある中で4番目になるらしい。

今度は福島第一原発の3号機の冷却が上手くいっていないらしい。どうも1号機よりも深刻なようだ。さらに福島第2原発も不安要因がでてきているらしい。状況によっては原発から100km圏内は、非常に危険な状態になるのではないだろうか。どうも対応が後手後手になっているような気がする。

続きを読む "マグニチュードを9.0に変更"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/12

福島第一原発の危機

昨日から冷却できなくなっていた福島第一原発の1号機の燃料棒が融け始めたらしく、午後に原子炉建屋が吹っ飛んだ。

格納容器の圧力を抜くために弁を開けたことに寄るものなのか、格納容器が破裂したものか情報がないのでわからない。もし、圧力容器が破裂するように事態になれば、メルトダウンの危険性が高くなるので、心配だった。

その後、「炉心の水が足りなくなり発生した水蒸気が格納容器と建屋のすき間に漏れだし、その水蒸気が水素になり爆発し、建屋を吹き飛ばしたという」ことで、ちょっと安心した。

政府は、夕方避難範囲を原発から半径20kmに拡大してきた。

続きを読む "福島第一原発の危機"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

巨大地震から一夜明けて

110312_1

昨日の巨大地震から一夜明けた。ずっと強い余震が続いていているけれど、あれだけ大きな揺れを経験したのと、慣れてきて震度5位たいしたことはないという感じになってきた。

友人と連絡がとれて、食器棚の食器が全部飛び出したり、タンスや書棚が倒れたり、壁にヒビが入ったりと大きな被害を受けたということだ。この辺りの震度は、6強だから、被害がでても不思議ではない。

自宅の周りは、地盤が良いためか、地震の影響がなかったのだけれど、近くでは地震の影響を見ることができる。

といっても、宮城、岩手、福島の現地に比べたらものの数ではない。津波の被害の状況が明らかになるにつれ、本当にとんでもないことになったという印象だ。南三陸町のように、まだ、どれだけ行方不明者がいるかどうかも判らない地域があって、人的被害も拡大するのではないだろうか。

続きを読む "巨大地震から一夜明けて"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/11

福島第一原発で緊急事態

110311_2

写真は東北電力の女川原子力発電所。

今日の地震で自動停止した福島第一原発の1、2、3号機で、非常用ディーゼル発電機が使用できなくなり、すべての電源が喪失して原子炉を冷却できない状態になっているということで、政府は緊急事態宣言をだして、半径3キロ以内の住民に避難指示を午後10時前にだした。

特に、2号機で冷却水水位が低下して、このままの状態では放射能漏れなど危険な状態になっているようだ。

続きを読む "福島第一原発で緊急事態"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三陸沖で大地震

110311_1

今日は七十二候の「桃始めて咲く」、「パンダ発見の日」。

午後2時46分頃、アルバイト先で椅子に座っていたら、一昨日の地震と同じような長い周期で床が動き始めたので、すぐ収まるかと思っていたら、急に大きく揺れ始めた。これまでにない大きな揺れで、パソコンが倒れないように押さえて、地震が収まるのを待っていた。

震度6強と、これまで経験した中で最大の震度。

きたきつねの席の後ろの大きな書棚は、2週間ほど前に地震対策で、壁に固定していたのが幸いだった。瞬間だけれど、停電して直ぐに復旧したけれど、くば市内は、停電が続き、交通信号も止まっているらしい。

直ぐにテレビをつけたところ、三陸沖でM8.4(その後8.8)の巨大地震が起きて、大津波警報がでていた。別の場所から戻ってきた人は、駐車場の車が大きく揺れていたらしい。

続きを読む "三陸沖で大地震"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/03/10

東京大空襲記念日

110310_1

今日は、「東京大空襲記念日」、「水戸の日」。昭和20年3月10日の大空襲は、一般市民が約10万人が死亡、家屋約27万戸が焼失という大惨事となっている。66年前のことだけれど、語り継いでいかなければいけないだろう。

風が強くて寒い。

所用があって新橋まででかけたけれど、ビルの間から東京タワーが見えていた。最近は東京スカイツリーばかりが注目されているけれど、ランドマークとしては今でも健在だ。

今晩のNHKのブラタモリは「東京タワー芝」で、グッドタイミング。東京タワーは増上寺の境内に建っている。こんど、芝丸山古墳に行ってみよう。

続きを読む "東京大空襲記念日"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/09

寒い、寒い

110309_1

今日は、「関門国道トンネル開業記念日」、「バービー人形誕生日」。

寒い、寒い。ガソリンが今週始に139円から144円まで5円も値上がりしている。ここひと月程で、15円も値上がりしている。気温だけでなく、懐も寒くなってきた。

昼前の三陸沖の地震は、この辺りでも随分長い時間ゆっくりと長い周期で揺れていた。M7.3というから大きな地震だったのだろう。

続きを読む "寒い、寒い"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/08

月齢3.3日

110308_2

今日は旧暦2月4日、月齢3.3日で、三日月。三日月を撮るチャンスがなかなかなかったのだけれど、ようやく撮れた。

気温は10度くらいになったけれど、気分的なのか寒い一日。

今日は振替でアルバイトに出勤。相変わらずHPの更新作業。最近はDreamweaverを使わず、テキストエディターでタグを打っている。その方が、慣れているので、修正には楽だと思う。

続きを読む "月齢3.3日"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豊後梅

110308_1

今日の梅は豊後梅。アンズとの交雑により大形化した大実品種らしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/07

降っても降ってもまだ降り止まず

110307_1

今日は、「未成年者喫煙禁止法制定の日」、「警察制度改正記念日」、「消防記念日」。

朝から降っていた雨が、雪に変わって午後まで降り続いた。

市役所に証明書を貰いにいったり、軽自動車のタイヤ交換にいったりと、それなりに忙しかった。

タイヤ交換は、R354とR6の交差点の近くにある「メリット」に行ったが、ブリジストンのスニーカーを4本、タイヤ交換、ホイールバランス、タイヤの処分が全て込みで17,800円だった。

続きを読む "降っても降ってもまだ降り止まず"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/06

積んでは崩す無限地獄

110306_1

今日は、二十四節気の「啓蟄」、七十二候の「巣籠もりの虫戸を開く」。

午後から南向きの風に変わり、気温は15度近くまで上昇した。

午前中は部屋の片付け。積んでは崩す無限地獄のようだ。

断捨離という言葉が流行っているようだ。いくらお金があっても、ものを沢山持っていても、体はひとつ、命もひとつ、無限の時間はないから、使えることやものは限られていることも、実際に必要なものはそれほどないことをよく判っている。

続きを読む "積んでは崩す無限地獄"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/05

お爺さんは山に柴刈りに

110305_1

今日は旧暦2月1日朔日。

朝、いつものように出かけようとした時に、こぎつねが「今日も山に柴刈り?」と聞いてきた。そうですお爺さんは山に柴刈りです。

里山の水田のニホンアカガエルの卵は、今朝の冷え込みで氷の下。毎年同じだけれど、何度か氷点下になっても無事にふ化しているから、大丈夫だろう。

昨日、ニホンアカガエルの卵の調査をしたらしいけれど、去年よりも3倍ほど多く1000を超す卵塊がみつかったらしい。去年は雑木林を歩くと、ニホンアカガエルが非常に目立ったが、多くの個体が無事越冬できたのだろう。

続きを読む "お爺さんは山に柴刈りに"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/04

蕗の薹が

110304_1

今日は、旧暦1月晦日、「円の日」、「三線の日」。

比較的強い西風が吹いて、気温は上がらなかった。寒い日が続いても、季節は確実に巡っている。日の出の時間はどんどん早くなってきていて、朝の散歩の時間は明るい朝日の中で、気分がいい。

散歩道の空き地に蕗の薹がたくさん顔をだしている。ほろ苦い蕗味噌のシーズンになってきたようだ。

続きを読む "蕗の薹が"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/03

東京スカイツリーと筑波山

110303_7

日本橋のビルの上層階から外を見ると、東京スカイツリーが間近に見えた。良く見ると、左の方に筑波山が見えていた。目の前のビルは、多分コレドではないだろうか。

建物が低かったので、筑波山はよく見えたのだろう。今は、高い建物が多くなってしまっているけれど、二十数階くらいの高さになると、昔の江戸の街の風景になるのではないだろうか。

続きを読む "東京スカイツリーと筑波山"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

炒飯 KIICHI

110303_5

午後からの用事だったので、何時ものように秋葉原の街を散歩して、昼ご飯は、先日見つけた炒飯の専門の店に行ってみることにした。

地下鉄銀座線の末広町駅の近くの仲通りの、何時も行く「唐家刀削麺」の向かいに最近できたようだ。店に入って、ちょっとたじろいたのが、壁一杯に萌え系のイラストが貼ってあって、炒飯の店という雰囲気ではなかった。

五目炒飯を頼んで出てきたのが、大盛りの炒飯。油控えめのパラパラの炒飯で、ご飯がちょっと硬いのと具がほとんどないのが残念。でも500円というのだから、文句はいえないかも。

続きを読む "炒飯 KIICHI"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日暮里駅の新幹線

110303_3

東京にでかける時は大体、日暮里駅で山手線か京浜東北線に乗り換えることが多い。

日暮里駅で東北、上越新幹線が地下に入ることを知っていたが、何時もは急いでいるので、見たことはなかった。

今日は、ちょっと時間に余裕があったので、山手線の外回りのホームの端で新幹線の来るのを待ってみた。

最初に来たのが、東北新幹線E2系のはやてだったけれど、写真を撮れなかった。次に来たのが上越新幹線のE1系のMAXとき。MAXときには、良く乗ったものだ。

続きを読む "日暮里駅の新幹線"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

奇麗な霜柱ができていた

110303_1

今日は「上巳の節供(桃の節供・雛祭り)」、「耳の日」。

今朝は久しぶりに奇麗な霜柱ができていた。気温が急激に氷点下以下に下がると、地面は凍って霜柱はできない。今朝のように、快晴で気温が0度前後の時間が長いと、土の中の水分が徐々に凍って針のような霜柱になり、それが周辺の霜柱と一緒になって太い霜柱になる。

霜柱が成長する時に、地面の中にある石などを押し上げる。だから、春になると秋には何もなかった地面に石がゴロゴロと見つかるようになる。

続きを読む "奇麗な霜柱ができていた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/02

ガソリン価格急上昇

110302_1

今日は「遠山の金さんの日」。

ちょっと撮影のタイミングが遅れたけれど、満月枝垂梅。

今朝、通勤コースのガソリンスタンドのガソリン価格の表示は139円になっていた。昨日まで133円だったので、一気に6円も上がったことになる。

入試問題が投稿された事件は、マスコミでいうとことの捜査関係者の話では、犯人の携帯電話の機種、電話番号まで絞られているようだ。ということは、住所氏名もはっきりしている訳で、あとは自首を待つだけになってきたというところまで来ているのだろう。東北在住の京都大学受験生の犯人出てこ〜い!

続きを読む "ガソリン価格急上昇"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あっという間に3月に

110301_1

今日は、七十二候の「草木萌え動く」、「労働組合法施行記念日」、「ビキニ・デー」、「春季全国火災予防運動」。

出かける時に雨がポツリポツリと降り始めていたけれど、東京は雲が切れて青空が見えていたので、傘はいらないかと思ったけれど、天気予報通り午後3時過ぎから雨が降り始めた。

平成23年度予算案は今日の未明に衆議院を通過したけれど、予算関連法案の成立は相当ハードルが高いし、参議院で予算案を否決されると、衆議院で3分の2の賛成を得ることはできないので、4月から暫定予算で凌ぐしか無くなる。菅首相は、予算が通っただけで安心しているようだ。

続きを読む "あっという間に3月に"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »