« お爺さんは山に柴刈りに | トップページ | 降っても降ってもまだ降り止まず »

2011/03/06

積んでは崩す無限地獄

110306_1

今日は、二十四節気の「啓蟄」、七十二候の「巣籠もりの虫戸を開く」。

午後から南向きの風に変わり、気温は15度近くまで上昇した。

午前中は部屋の片付け。積んでは崩す無限地獄のようだ。

断捨離という言葉が流行っているようだ。いくらお金があっても、ものを沢山持っていても、体はひとつ、命もひとつ、無限の時間はないから、使えることやものは限られていることも、実際に必要なものはそれほどないことをよく判っている。

でも、どうも捨てられない。死んでしまえば、他の人にとっては、ただのゴミなのに・・・・・。

前原外相は、違法な政治献金問題で辞任の意向を示したらしい。小沢元幹事長の政治献金問題で厳しい対応をしてきた結果、自分を追いつめることになってしまったことになる。

菅政権としては、これから非常に厳しい国会対応を迫られることになるだろう。

|

« お爺さんは山に柴刈りに | トップページ | 降っても降ってもまだ降り止まず »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/51051556

この記事へのトラックバック一覧です: 積んでは崩す無限地獄:

« お爺さんは山に柴刈りに | トップページ | 降っても降ってもまだ降り止まず »