« ガソリン価格急上昇 | トップページ | 日暮里駅の新幹線 »

2011/03/03

奇麗な霜柱ができていた

110303_1

今日は「上巳の節供(桃の節供・雛祭り)」、「耳の日」。

今朝は久しぶりに奇麗な霜柱ができていた。気温が急激に氷点下以下に下がると、地面は凍って霜柱はできない。今朝のように、快晴で気温が0度前後の時間が長いと、土の中の水分が徐々に凍って針のような霜柱になり、それが周辺の霜柱と一緒になって太い霜柱になる。

霜柱が成長する時に、地面の中にある石などを押し上げる。だから、春になると秋には何もなかった地面に石がゴロゴロと見つかるようになる。

110303_2

インターネットに入試問題が投稿された事件の犯人は、仙台の男子予備校生で、京大の入試業務に対する偽計業務妨害容疑で逮捕された。

浪人までして頑張ってきたのに、これでご和讃になってしまった。

|

« ガソリン価格急上昇 | トップページ | 日暮里駅の新幹線 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/51024230

この記事へのトラックバック一覧です: 奇麗な霜柱ができていた:

« ガソリン価格急上昇 | トップページ | 日暮里駅の新幹線 »