« 地震から4日目 | トップページ | 手動発電式懐中電灯 »

2011/03/15

福島第1原発の現場頑張れ!

110315_1

今日は、「靴の日」、「万博デー」。

昨日の気温が高かったので、最高気温が午前1時頃に出現している。多分最低気温は深夜になるのだろう。余震は続いている。震源域が広いので、この辺りでも体感できる余震が多くて、昨夜も3度くらい目が覚めるくらいの大きな揺れがあった。ブログを書いている今も、震度3以上の揺れが3度起きていて、つい数分前に静岡県東部で震度6強の地震が起きている。

福島第1原発のトラブルは、休止中の4号炉まで広がってしまった。でも、一番深刻なのは、2号炉で、現場は決死の覚悟で海水注入を続けている。午前中に起こった爆発で、放射性物質が放出されたようで、各地で通常よりも高い放射能の値を検出している。

現場の放射線量は、危険水準に達しているので、作業は非常に危険を伴っているだろう。ここ数日が正念場ということになるだろう。頑張れ!

今回の大地震の被災地では、救助活動を進めているが、時間が経つごとに死者の数が増えている。震災が起きてから5日目で、生存率の高い72時間を越えているけれど、津波に流された家の中から、お年寄りが救助されている。

避難している人も50万人を越えて、まだ物資が行き渡っていないところがあるらしい。宮城で、コンビニやスーパーで火事場泥棒が40件も起こっているというのは、非常に憤りを感じる。これから駅の周辺に、例の義援金詐欺団が出てくるのだろう。

義援金は、日本赤十字などの素性のはっきりしたところに送ることだ。

写真は、茨城県のドクターヘリ。川崎重工が製造しているユーロコプターのBK117C2で、昨年4月に就航した新鋭機。現在、活躍中のはず。

|

« 地震から4日目 | トップページ | 手動発電式懐中電灯 »

コメント

GEがガスタービン発電機を送る、というニュースがあった。
ディーゼルエンジン、バルブ、ポンプ等、原子炉周辺の装置メーカーが複数にわたり、バックアップ体制が整えられていない、ように思う。

投稿: かんてつ | 2011/03/16 15:13

かんてつさん

東京電力が、廃炉を避けようとしてジタバタしたために、手遅れになってきたのではないかと、考えるようになってしまいました。

5号炉、6号炉の使用済み燃料のプールに海水を入れたがらないのも、原発を2基残したいということはないのでしょうか。

投稿: きたきつね | 2011/03/18 20:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/51130443

この記事へのトラックバック一覧です: 福島第1原発の現場頑張れ!:

« 地震から4日目 | トップページ | 手動発電式懐中電灯 »