« 今日の飛びもの | トップページ | FINEPIX HS10にTCN-17を付けて1,227mmの超望遠 »

2011/04/11

余震は続く

110411_1

今日は「度量衡記念日」。M9の巨大地震が起きてからちょうど1ヶ月になる。道路や鉄道などは驚異的な早さで復旧が進んでいるけれど、被災地ではまだ行方不明者が1万人を超えているし、避難所には15万人以上の人がいる。瓦礫の片付けは、緒についたばかり。

福島第一原発もまだまだ、楽観できない状況というのが、気味が悪い。

 

気温が20度を超えて、曇りだったけれど暖かだったので、随分久しぶりにつくば市の赤塚公園から洞峰公園往復の散歩にいってきた。

急に気温が上がったのでサクラは満開で、ソメイヨシノは散り始めていた。竹林で、筍が地面から顔をだしていた。

110411_2

夕方5時16分頃に福島浜通りでM7.1の強い地震が起こった。ちょうど整形外科で電気治療を受けている時で、ベットに横になっていたので、一段と強く揺れを感じた。震度5位あったのではないだろうか。

家に帰って家の中を調べたら、きたきつねの部屋の棚の上から軽い箱が何個か落ちていた。

その後、余震が10分おきぐらいの感じで、短い周期で8時42分の強い地震まで16回続いていて、全てこの辺りでは体感できた。

これほど地震が続くと、慣れてしまって大きな地震がきた時に対応できないのではないかと心配になる。

17時16分頃
17時45分頃
17時58分頃
18時05分頃
18時23分頃
18時35分頃
18時48分頃
18時57分頃
19時00分頃
19時05分頃
19時25分頃
19時31分頃
19時59分頃
20時23分頃
20時27分頃
20時42分頃

|

« 今日の飛びもの | トップページ | FINEPIX HS10にTCN-17を付けて1,227mmの超望遠 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/51363945

この記事へのトラックバック一覧です: 余震は続く:

« 今日の飛びもの | トップページ | FINEPIX HS10にTCN-17を付けて1,227mmの超望遠 »