« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011/05/31

映画「手塚治虫のブッダ-赤い砂漠よ!美しく-」

110531_3

5月初め東京国立博物館で「手塚治虫のブッダ展」を見て、映画がきたら見にいこうと思っていたので、今日映画「手塚治虫のブッダ-赤い砂漠よ!美しく-」を見にいってきた。平日の日中ということで、劇場は10名ほどしかいなかった。

ブッダの生涯を描いたものでなく、ゴータマ・シッタルダが出家するまでの過程をアニメ化したものだった。確かに、ブッダの一生ということになると、2時間という枠の中では無理だったのだろう。

それにしても、ブッダの映画なのに、ブッダになるシッタルダのエピソードが極端に少なく、誕生と生老病死のエピソードしかないという印象だった。

シュードラのチャプラが、奴隷からコーラサ国の将軍に成り上がり、死ぬまでのエピソードが大部分を占めているような気がしてならない。

続きを読む "映画「手塚治虫のブッダ-赤い砂漠よ!美しく-」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

空き地にキツネノタイマツ

110531_1

今日は「世界禁煙デー」。

北向きから東向きの強い風が吹いて、肌寒い一日。朝の散歩の時に、空き地にキツネノタイマツが生えていた。地面からニョキッとでていてビックリした。

夕方の散歩の時に、川沿いに生えている桑の葉にカイコがいた。野生のカイコはいないといわれているので、野蚕のクワゴ(Bombyx mandarina)だろう。普通のカイコに比べて、頭の上が大きく膨らんでいて、色も濃いようだ。

続きを読む "空き地にキツネノタイマツ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/05/30

映画「プリンセス トヨトミ」

110530_5

雨の日だし、6月からは、フルタイムの仕事なので気楽に映画に行く時間も取れなくなりそうなので、映画「プリンセス トヨトミ」を見にいってきた。

原作は万城目学の『プリンセス・トヨトミ』という小説で、もちろんきたきつねは読んだことは無い。イメージが崩れるので、基本的に原作を読んだことのある映画は見ないことにしている。実際、設定の改変があるらしい。

会計検査院の検査官と、豊臣の遺児を守る大阪国との攻防を描いているSF(?)コメディーになるのだろう。

検査官の名前が松平元、鳥居恵子、旭ゲーンズブールと徳川方、大阪国側が真田幸一、橋場茶子、長曽我部、蜂須賀と豊臣方になっていて、役の性格付けも面白い。

続きを読む "映画「プリンセス トヨトミ」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台風2号の影響で雨と風

110530_1

今日は「消費者の日」、「ゴミゼロの日」。

台風2号の影響で早朝は強い雨が降っていて、だんだん雨は弱くなってきたけれど、強い北向きの風が吹いていた。

買い物にでた先の駐車場で、巣立って間がないスズメが風に飛ばされてきた。最近、子連れの鳥を良く見るようになってきている。

続きを読む "台風2号の影響で雨と風"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/05/29

もう満腹 ハゼ丼

110529_3

昼は、一緒に行った友人の案内で、大洗町の「お食事処 いきいき」でハゼ丼(850円)を食べることになった。

テーブルについて、注文をして直ぐに、お冷やと一緒にサラダと茹卵がでてきた。これはどのメニューにも付くようで、突き出しのような感じなのだろう。

ハゼ丼は、定食といってもいいほどで、お盆にはハゼ丼、豆腐の味噌汁・香物・酢の物・シラスおろし・茶碗蒸し・デザートが載ってきた。

続きを読む "もう満腹 ハゼ丼"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

絵本「やまざくらとえなが」のできるまで

110529_1_2

台風の影響の雨の中、鉾田市のいこいの村涸沼日本野鳥の会茨城県の総会と会員のつどいにでかけた。

例年会員の集いでは、野鳥に関する講演会が企画されていて今年は、ナチュラルアーティストの大田黒摩利さんで、今年の4月に福音館から発行された「やまざくらとえなが」の制作秘話だった。

企画から始まって、現場での野鳥や環境の観察、作画、出版に至る過程を、詳しい話を聞くことができた。絵本の原画も5点程展示されていた。

続きを読む "絵本「やまざくらとえなが」のできるまで"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011/05/28

ウマノオバチに会えた

110528_1

早朝は強い雨が降っていたが、散歩に出る頃には小雨になって、その後降ったり止んだりの一日となった。

様子を見に里山に行ってみたが、一人来ていたので、池の西側の湿地まで散歩することにした。

草木は雨で濡れていて、全体に静かだったが、ゆっくり歩いていると、色々な出会いがあった。今日のハイライトは、ウマノオバチに会えたことだ。馬尾蜂といわれるように長い産卵管が特徴で、体長の7〜9倍の長さがある。写真では、手前の草に隠れてしまったが、びっくりする程長い。

続きを読む "ウマノオバチに会えた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の飛びもの シロヘリカメムシ

110527_3

シロヘリカメムシは初見

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/05/27

関東地方も梅雨入り

110527_1

今日、関東地方も梅雨入りした。平年よりも12日程早い、観測が始まっていらい2番目に早い梅雨のいりということだ。例年よりも早く発生した台風2号も来週関東地方に近づくようだ。

午前中はなんとか曇りだったけれど、午後からは時折霧雨が降っていた。

牛久自然観察の森で今年もフクロウが、昨日無事巣立ったということだ。例年よりも3週間以上遅い巣立ちのようだ。ネーチャーセンターの窓から、フクロウの親鳥が見えた。カラスが沢山集まっているので警戒しているのだろう。

続きを読む "関東地方も梅雨入り"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/05/26

今日の飛びもの 不明なヘリコプター

110526_2

昼休みに散歩していた時に、遠くを見たことの無いヘリコプターが飛んでいた。コンデジで撮ってみたけれど、3枚翼ローターだった。

UH-60JAに似ているがローターは4枚翼なので違うし、カラーリングも違う。どこの機材なのだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さわやかな甘さのクサイチゴ

110526_1

今日は七十二候の「紅花栄う」。

今年も昼の散歩コースのクサイチゴが実った。例年は、近所の人たちが、ジャムや果実酒にするために摘み取りに来ている。今年は、福島第一原発事故の放射性物質の影響を心配しているのか、だれもきていなかった。

いくつか摘んで食べてみたけれど、さわやかな甘さで、とても旨かった。

今日でアルバイトは終わりになった。1年2ヶ月と短い期間だったけれど、これまでと全く違う仕事というのも面白かった。来月からは、東京に通うことになる。

続きを読む "さわやかな甘さのクサイチゴ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/05/25

映画「ブラック・スワン」

110525_3

「ブラック・スワン」は話題になっているけれど、きたきつねの守備範囲と違うような気がして見る気はなかった。どうしてもということで、家人につき合って見ることになった。

付き合いで見ていたが、ストーリーも表現もすばらしい映画で、驚いてしまった。見終わって、ブラボーとスタンディングオベーションをしたいくらいだった。

ナタリー・ポートマンの演じるバレリーナが、白鳥の湖のプリマになるのだけれど、彼女は元バレリーナの母親の期待の重圧、プリマになりたいという気持ちから神経症になっている。それが、プリマになってさらにその重圧と戦わなければならなくなって葛藤して、最後にそれに打ち勝って踊りきる。

その心の中を表現する監督のイマジネーションの力に脱帽だし、それを表現したナタリー・ポートマンはすばらしい。

続きを読む "映画「ブラック・スワン」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

巣立ちの悲劇

110525_1

きたきつねの家の近所の家の電気メーターボックスではスズメが2カ所、木造の家の壁の隙間にムクドリが営巣している。その他、巣は分からないけれど、ツバメ、ハクセキレイ、コジュケイも繁殖している。

それぞれの家の住人はそのことを知らないけれど、カラスはよく知っていて、時折雛の成長を観察しにきては、親鳥にもビングされている。

夕方、散歩に出た時に、スクビドゥがスズメの巣立ちビナを見つけた。巣立ってよく飛べないので、車に轢かれてしまったようだ。

続きを読む "巣立ちの悲劇"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今朝は快晴

110525_0

今日は「広辞苑初版発行の日」。

今朝は快晴で、青空がまぶしいくらいだった。放射冷却で夜露が降りていて、植物に寄って露の着き方が違うのが面白い。ベニズオウの葉には、細かな点のように露が着いていた。

昨日まで肌寒かったけれど、ようやく過ごし易くなった。

日経BPのサイトを見ていたら、きたきつねの嫌いな大前研一の発言に目がいった。「無能な政府を持つと、国民の生活は非常に高くつく。政府は、私たちの懐の財布に手をかけたまま無為無策を重ねているのだ」、「枝野官房長官は、無意味に政府の、そして東電の責任を大きくしているだけのように見える。それが賠償額の拡大につながり、ひいては私たち国民の税負担の増大にもつながってくる」というのは、きわめて当たり前の発言ではないか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/05/24

カメのひなたぼっこ

110524_1

今日は午前中は雨で、午後から青空が出てきた。北向きの風が吹いて、肌寒い一日。

いくつか用事を済まして、フラフラとしていた。

午後の散歩で、川沿いの道を歩いていたら、カメが沢山ひなたぼっこしていて、近づくとチャポン、チャポンと逃げてしまう。どうもクサガメとアカミミガメの2種類いるらしい。

続きを読む "カメのひなたぼっこ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/05/23

映画「大木家のたのしい旅行 新婚地獄編」

110523_11

竹野内豊と水川あさみ主演、本田隆一監督の「大木家のたのしい旅行 新婚地獄編」を見てきた。

長年同棲した恋人が結婚して、最初から倦怠期の状態で、つい地獄に新婚旅行にいってしまうという、シュールなコメディーなのだが、ストーリーよりも場面設定、美術がボロボロなので、そちらが気になって楽しめなかった。

理科系人間の性なのか、ディテールのいい加減さが我慢できない。

CGにしても、クロマキーよりもヘタクソで、背景から人物が浮き出してしまって、本当に合成しましたという状態になってしまっている。監督がそれを意図したとすれば、成功なのだろう。

ロケーションも石材の採掘跡を使っているけれど、あまりにもそのまんまで、興ざめ。もっとイマジネーションをかき立てて欲しい。これだったら、書割りの方がましのような気がする。

続きを読む "映画「大木家のたのしい旅行 新婚地獄編」"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

今日の飛びもの 旅客機から自衛隊機まで

110523_3

風向きの加減か、今日はきたきつねの部屋の窓から、成田発のユーロッパ行きの旅客機と自衛隊のヘリコプターlがよく見えた。

小さな旅客機は、雲の上に上がっていて、音だけしか聞こえなかったけれど、A380、B747、B777などの大きいジェットは、高度が低くいので、比較的近かった。

続きを読む "今日の飛びもの 旅客機から自衛隊機まで"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

涼しい一日

110523_1

今日は「キスの日」。曇りで、北風が吹いて、気温が16度までしか上がらず涼しい一日。北海道の北では雪が降ったらしい。

土曜日と日曜日に撮った写真の整理。短い原稿をいくつか書いて、映画を見て、一日が終わった。。

続きを読む "涼しい一日"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/05/22

香味坊の週替わりランチ

110522_4

散歩を終えて遅い昼食になった。

どうしようかということで、何時も前を通っているけれど入ったことのない台湾料理店「香味坊」に行ってみることになった。

メニューを見ると、全体に安めの価格設定で、定食が599円からあった。その他、680円の週替わりランチもあるといって、メニューを書いた黒板を見せてくれた。

きたきつねは、半胡麻サラダ炒飯と半担々麺のランチにした。ランチは、写真の他にソフトドリンクが付く。

続きを読む "香味坊の週替わりランチ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

牛久自然観察の森で散歩

110522_1

今日は「国際生物多様性の日」。

昨日は睡眠時間3時間程だったので、爆睡してしまった。舳倉島情報では、結局船は欠航せず、島に渡ることができた人たちは、カンムリオウチュウを見ることができたらしい。

ちょっと気になることがあったので、散歩を兼ねて牛久自然観察の森に一家ででかけた。

エントランスのバッタの原っぱのエゴノキが満開だった。今年は例年になく見事だ。

続きを読む "牛久自然観察の森で散歩"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/05/21

強行軍も終了

110521_30

帰りの高速は順調で、ほとんど寝ていないので、途中1時間程ぐっすりと寝てしまったようで、車の止まるショックで目が覚めた。

関越下りの三好パーキングエリアで、久しぶりに来たけれど、あまりの変貌にびっくりしてしまった。薄汚い、産直市場のようなパーキングエリアが多いけれど、どこかのアウトレットモールのような雰囲気になっていた。「Pasar三芳」というらしい。

夜遅かったので、人は少なかったけれど、日中は賑やかのだろう。

続きを読む "強行軍も終了"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気合いが入らないバードウォッチング

110521_14

気合いが入らないバードウォッチングを続けていたら、近くでミソサザエの囀りが聞こえた。見回してもなかなか見つからない。仲間が目の前にいるというので、見ると本当に目の前のブッシュにいた。あまり近すぎて分からなかった。

アオジ、カルガモ、コガモ、カイツブリ、ニュウナイスズメ、カケス、カッコウ、ツツドリ、ホトトギス、ウグイス、アカゲラ、オオアカゲラ、コゲラ、ヒガラ、シジュウカラ、ゴジュウカラ、ノジコ、コサメビタキ、キビタキ、サンショウクイ、クロツグミ、ミソサザイ、ハシブトガラス

続きを読む "気合いが入らないバードウォッチング"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

戸隠森林植物園散策 水芭蕉と片栗は満開

110521_10

お腹もくちくなったところで、戸隠森林植物園を散策することにした。駐車場は満杯だったけれど、運良く一カ所空いていた。

旅行会社の団体客に混じって園内をめぐることになった。茨城県南と比べると、3週間ほど季節が遅い感じで、まだヤマザクラの花が咲いていた。水芭蕉、片栗は満開。

太陽が高いので、鳥は少なめだけれど、クロツグミ、ツツドリ、カッコウ、ホトトギス、アオジなどの声が聞こえる。日の出前後に来ると、野鳥の大合唱が聞こえるのに、深夜に通過してしまった。

続きを読む "戸隠森林植物園散策 水芭蕉と片栗は満開"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そばの実でそば三昧

110521_6

戦の前にまずは腹ごしらえということで、行列のデキる蕎麦屋「そばの実」を体験することにする。人気店が旨いそばをだす保証はないのだけれど、情報が無い時にはつい有名店に入ってしまうという流れになる。

本当は、二日分の昼食を買い込んでしまったので、おにぎりやパンなどがあるのだけれど、折角戸隠そばがあるのに食べない訳にいかなかった。

時分時ともあって、確かに店の前の駐車場は満杯で、ガードマンが誘導していたし、店の前には人が並んでいた。時間を聞くと20分くらいというので、そばで長居する人はいないし、ということで並ぶことにした。

続きを読む "そばの実でそば三昧"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

全てはここから始まった

110521_1

今日は二十四節気の「小満」、七十二候の「蚕起きて桑を食う」。

昨夜10時半に自宅を出発して、高速道を一路輪島に向かって走っていた。北陸道の名立谷浜SAで同乗者に運転を代わり、名物のトンネル区間を通行中、「前方に事故車」の表示が見えて、前方に点滅灯が見えてきた。

スローダウンしていくと、前方右に乗用車が横転していて、左側に白いワンボックスカーが壁にぶつかって止まっていた。何人もの人が車外に出ていて、スローダウンのサインをして、落下物に気をつけて通行するようにと声をかけていた。

続きを読む "全てはここから始まった"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011/05/20

今日の飛びもの AH-1 コブラ

110520_2

郵便局にお金を下ろしにいったときに、頭の上を陸上自衛隊のベル・ヘリコプター・テキストロン社の対戦車・対地攻撃用ヘリコプター AH-1(コブラ)が通過した。

急いで、ポケットからコンデジを出して撮ったが、奇麗に撮影できなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

与謝野経財相の「神の仕業」発言

110520_1

今日は「世界計量記念日」、「東京国際空港開港記念日」、「ローマ字の日」。

天気が良く、気温も26度を超えて夏日。散歩していても汗がでる。今晩から石川県能登市の舳倉島にバードウォッチングに出かけるので、午後からバイトを休んで準備。

食品店も無いということだし、ソフトバンクは圏外らしい。ソフトバンクの圏外は、離島に限ったことではないので、普通のこと?

続きを読む "与謝野経財相の「神の仕業」発言"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/05/19

電気料金の「総括原価」という魔術と原発の関係

110519_1

昼の散歩で、クサイチゴの実の上にムラサキシラホシカメムシを見つけた。

電力会社が原発建設を是とした理由を考えてみた。原発の建設を続けたのは、電気事業法で決められているコスト計算方法にあるのではないか。

電気事業法で電気料金は、「総括原価」に電気事業者の利益を上乗せすることによって決められることになっている。「総括原価」というのは、発電所にかかる費用、燃料費、運転費用、営業費用など発電・送電・電力販売にかかわるすべての費用をコストに組み込むことができるのことになるから、一般企業のようにコストを節減する努力をする必要がないということになるので、どんなにコストがかかっても絶対に損しないことになっている。

続きを読む "電気料金の「総括原価」という魔術と原発の関係"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/05/18

石川寿彦漫画展5th in 日本橋

110518_3

きたきつねの従兄弟で北海道在住の漫画家の石川寿彦が、第五回の個展を東京日本橋で開催するという連絡がきた。

河北新報、北日本新聞、琉球新報など地方紙に4コママンガ「けいざいしてますか?」や北海道新聞に4コママンガ「どうしてどうして」などを連載中だ。

北海道に帰った時に、連載漫画を見るけれど、風刺が効いていて面白いと思う。

6月からは新しい仕事で東京なので、夕方にでも行ってみよう。

石川寿彦漫画展5th in 日本橋

日時:2011年6月7日(火)〜12日(日)
時間:AM11:00~PM7:00(最終日5時まで)
場所:ギャラリーA/N
   中央区日本橋浜町2-55-5-102
   TEL:03-3664-8230

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日の飛びもの ホソミオツネントンボ

110518_2

昼に、カメムシを探しながら散歩していたら、植え込みの中にホソミオツネントンボを見つけた。

冬の間、一生懸命探しても見つからなかったのに‥‥‥。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

知らない間にクールビスになっていた

110518_1

今日は、「国際親善デー」。

青空と太陽が顔を出して気持ちよい一日。麦畑も色づき始めていた。

今日は残り何日かのアルバイトに出勤した。誰も知らなかったのだけれど、政府の真似をして5月1日からクールビズになっていたらしい。

スーパー・クールビスが話題になっている。ジーパン、ポロシャツ、無地TシャツまでOKというのがどこまで受容されるのかということになる。そういえば、昔、開襟シャツというのがあって、夏になるとみんな着ていた。さらに昔、旧軍の夏の軍装も開襟シャツだったようだ。

続きを読む "知らない間にクールビスになっていた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/05/17

ダンダラテントウ見っけ

110517_1

今日は旧暦4月15日、「世界電気通信記念日」。

朝の散歩で、ダンダラテントウを見つけた。暗かったので、写真はブレてしまったが、初認なので嬉しい。上翅の縁が反り上がっている特徴がわかる。肩部に赤い点が残っているタイプだ。

雷が聞こえていたので、雨が降る前にと思って散歩にでたけれど、途中から強い雨が降ってきてしまった。ポツポツと雨が落ちてきたと思って直ぐに、土ぼこりの匂いがしてきたと思ったとたんに土砂降り。

カッパを着て、レインハットをかぶっていたけれど、油断してカッパのスボンをはかなかったので、ズボンがびしょぬれで、長靴の中に流れ込んできてしまった。

続きを読む "ダンダラテントウ見っけ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/05/16

トラブル続きのiMacのiMovie

110516_1

今日は七十二候の「筍生ず」。

過ごし易い気温なのだけれど、風が強すぎる。最近、こんな日が続いている。散歩していても、つまらない。今日の一枚は、バラハキリバチ(?)。背中に何かの卵が産みつけられていた。

トラブル続きのiMacのiMovie。どうにもならず、再度アップルケアーサポートに電話した。

指示に従ってキャッシュとプリファレンスをいじって立ち上がるようになるのだが、電話を切ってiPhotoのビデオライブラリーを読み込むとクラッシュしてしまう。

サポートに指示された通りに、処理をすると立ち上がるけれど、何度もやっているうちにiPhotoを認識しなくなってしまった。何が原因なのか全く判らない。

続きを読む "トラブル続きのiMacのiMovie"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/05/15

デザイン・フェスタ初体験

110515_1

14、15日の二日間、東京ビックサイトで開催していた、インターナショナルアートイベント「デザイン・フェスタ(デザフェス)」に行ってきた。昨年末にコミケに行った時に、一度経験してみた方がいいというアドバイスをもらったので、行ってみることにした。

デザフェスは、規模的にはコミケ程ではなく、ビックサイトの西館だけだった。といっても、沢山の人が来ていて、会場内は人混みの中を歩くのが大変だった。

8500程の個人・グループが出展していて、クラフト、絵画などオリジナルの作品が売られていて、参加することに意義を見つけているところや、完全にビジネスとして販売する企業など、非常に多様な様子だった。

続きを読む "デザイン・フェスタ初体験"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

朝起きると、青空

110515_0

今日は、「沖縄本土復帰記念日」、「5.15事件記念日」、「国際家族デー」。

朝起きると、青空。気温が上昇して夏日になった。

住宅が建って、どんどん空き地が無くなってきているので、ヒバリも苦労しているみたいだ。

新聞の震災の死亡欄が、26人になってしまった。それなのに、2ヶ月過ぎてもまだ1万人近くの行方不明者がいる。津波に海に引き込まれた人、立ち入り禁止区域で探せていない人などがいるので、まだまだ時間が必要なのだろう。

続きを読む "朝起きると、青空"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/05/14

夕方の通り雨と虹

110514_9

夕方、西から黒い雲が動いてきたと思ったら、ポツポツと大粒の雨粒が落ちてきた。

東の方向に薄らと虹がでていた。

虹を見るのは久しぶり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりに青空が見えて

110514_1

今日は「温度計の日」。温度計大好きのきたきつねにとって、大事な日。家中のデジタル温度計を数えて見ると、6台。

久しぶりに青空が見えて気持ちがいいので、恒例の里山散歩に。先週よりも緑が濃くなり、小動物の数も一段と増えていた。

透明なドームに金色の体が見えるジンガサハムシが、何カ所かで見ることができた。体の黒い個体もいた。

続きを読む " 久しぶりに青空が見えて"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/05/13

「マックポーク」が値上げ!

110513_1

昨夜の雨の名残で、朝の散歩は雑草が濡れているので、長靴が必須だ。

今日は夏日になるはずだったけれど、24度台だった。でも湿度が高いので蒸し暑かった。昼頃に太陽が顔をだしてくれたので、昼にちょっとだけ散歩した。

雨の日や昼に用事があったりしていたので、クサイチゴの花はもう無くなっていて、実が膨らみ始めていた。

続きを読む "「マックポーク」が値上げ!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/05/12

アルバイトを辞める

110512_1

今日は「海上保安の日」、「ナイチンゲール・デー」。今回の大震災でも海保は頑張った。

雨の一日。

RED(Retired Extremely Destitute)を中断してちょっと働いてみようということで、今日アルバイト先に辞職願いを出してきた。生まれて初めて辞職願いというのを書いた。特に思い入れのあるアルバイトではないので、なんということはないけれど、微妙に複雑。

心機一転、来月から、久しぶりに電車に乗って通勤することになる。

続きを読む "アルバイトを辞める"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/05/11

イージス艦「あたご」の衝突事件は無罪

110511_1

今日は、七十二候の「みみず出ずる」。

朝から雨。

2008年に千葉県房総半島沖で海上自衛隊のイージス艦「あたご」と漁船「清徳丸」が衝突して、漁船に乗り込んでいた父子が死んだ事件の業務上過失致死罪などについての裁判で、無罪の判決がでた。

海難審判の結果からみて、有罪の判決が出ると思ったので、意外だった。防衛省も想定外だったのではないだろうか。高裁へ控訴されるだろうから、推移をみていきたい。

続きを読む "イージス艦「あたご」の衝突事件は無罪"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2011/05/10

今日の飛びもの ボーイングヘリコプター CH-47JA

110510_2

今日の午前中に牛久上空を通過中の陸上自衛隊の大型輸送用ヘリコプターCH-47JA(チヌーク)。阿見の陸上自衛隊土浦駐屯地のヘリコプターだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

午後から雨

110510_1

今日は「愛鳥の日」、「バードウィーク」。

午後から雨。地域によっては真夏日になったところがあったようだけれど、この辺りは夏日にもならなかった。

午前中はスクビのフィラリアの検査と薬を貰いにいった。今年もフィラリアは陰性。スクビはどうゆう訳か、錠剤を好んでパリパリと食べてくれるので、助かる。口に含んで見えないところで吐くというイヌもいるらしい。

震災から明日で2ヶ月になるのだけれど、行方不明者の数はまだ1万人近くいるのに、朝刊に出ている震災の死亡者の名簿がだんだん少なくなってきている。遺体は見つかっていても、身元が分からない人もまだいるに違いない。

続きを読む "午後から雨"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/05/09

映画「英国王のスピーチ」

110509_3

先日から行きたいと思っていたけれど、上演時間が合わずに見逃していた、映画「英国王のスピーチ」を見にいってきた。

アカデミー賞の作品賞、主演男優賞、脚本賞、監督賞を受賞しただけに、非常に良い映画だった。

第2次世界大戦前夜の英王室の国王のごたごたから、王位継承権第2位の吃音をかかえた王子が国王になり、言語療法士の指導で吃音を矯正して、対ドイツ開戦の国民の心に訴える演説をするという内容で、ストーリーに無理が無く、リアリティーも十分だった。

国王も人であり、吃音というコンプレックスを克服していく過程と、責任が人を作っていくことがよく判る。

続きを読む "映画「英国王のスピーチ」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の飛びもの クロハネシロヒゲナガ

110509_2

風の中を、クロハネシロヒゲナガがフラフラと飛んできた。

これほど長いヒゲがなければ、相手のフェロモンを感じることができないということなのだろうか。不思議。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日も夏日

110509_1

今日は、「アイスクリームの日」、「黒板の日」。

昨日に続き、今日も夏日。朝夕は風は弱いけれど、日中は風が強いので、マクロ撮影は非常に難しい。

散歩道にキツネアザミが咲いていた。

中部電力は今日の取締役会で、菅首相が要請していた浜岡原発の全炉停止を決定した。菅首相は政治主導だと満足しているようだけれど、思いつきが上手くいっただけのようなきがする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/05/08

今日の飛びもの 警視庁のヘリ

110508_10

上野公園の上空をヘリコプターが通過した。

画像に機体番号JA6726が写っていたので、調べて見ると、警視庁航空隊のBell412「おおとり5号」だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京国立博物館 特別展「写楽」と「手塚治虫のブッダ展」

110508_1

東京国立博物館では、始めに東日本大震災の影響で会期が延期されて5月1日から始まった「写楽」を見ることにした。

会場は2カ所に分かれていて、第一会場は、写楽の役者絵と同時期に歌麿、豊国、師宣などが描いた役者絵との比較、保存状態による浮世絵の色の変化の比較などを含めた展示になっていた。

第2会場は、写楽の現れ消えた10ヶ月を4期に分けて、作品の変化を含め、ほぼ全作品が展示されていた。

今回の展示は、最近の研究結果をふまえたもので、世界中の美術館、博物館の所蔵する写楽を集めていて、これだけの点数の作品を一度に見ることができるのは、滅多に無い機会だと思う。眼福というしかない。

続きを読む "東京国立博物館 特別展「写楽」と「手塚治虫のブッダ展」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初めての夏日

110508_0

今日は「母の日」、「世界赤十字デー」。

今朝は、珍しく薄い霧がでて、太陽が霞んでいた。日中は気温が25度以上になって、今年初めての夏日となった。タニウツギの赤い花が咲き始めていた。ホトトギスがそろそろくるのではないか。

東京で文房具のイベントがあったので出かけた。午前中は上野の国立博物館で特別展を二つ見て、鴬谷にでて、山手線で大塚駅に、そこから都電で鬼子母神前にでかけた。

続きを読む "初めての夏日"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/05/07

虫がいっぱい

110507_1

今日は「博士の日」。

天気予報は雨だったけれど、小雨のようだったので、里山散歩にでかけた。同じようなことを考えているひともいた。

やはり気温が上がって、青葉も茂ってくると、虫達も随分と増えて賑やかになってきている。成虫、卵、幼虫、蛹でといろいろなかたちで冬を越した虫達が、若葉や、咲き始めた花の蜜など食べ放題のレストランで、もりもりと食べて、元気になっている。

途中、短時間だけれど強雨が降った。

続きを読む "虫がいっぱい"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/05/06

朝から病院の梯子

110506_1

二十四節気の「立夏」、七十二候の「蛙始めて鳴く」。夜になると田植えが始まった近くの水田で一晩中アマガエルが鳴いている。

朝から病院の梯子。年明けから飲み始めた、降圧剤が効きすぎるのか、気温が高くなって血管が広がったのか、最近ちょっと低血圧気味で、ふらっとする時がある。1週間様子を見ましょうとということで、薬を一週間分だけにしてもらって帰ってきた。

整形外科が今日まで休みだったので、腰と首が連休で限界にきていて、手と足の痺れが強くなっていたので、腰と首を牽引をしてもらって、大分改善した。

続きを読む "朝から病院の梯子"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/05/05

さようなら徹

110505_1

昨日急逝した徹の葬儀に、かみさんとでかけた。東北道の下りは混雑もなく、ほぼ予定通りに到着した。

葬儀場は、既に多くの人が集まってきていて、沢山の生花も集まっていた。現役のときの活躍が忍ばれる。立派な息子が、親族代表で挨拶していた。

通夜の法要が終わって、札幌と福井から来た仲間と、故人を偲んで、賑やかかに通夜を始めた。

続きを読む "さようなら徹"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/05/04

徹が死んだ

学生時代からの親友の徹が死んでしまった。

今朝亡くなったという連絡がきた。膵臓がんだった。昨年10月にガンが判り、7ヶ月は早すぎるし、享年61歳はちょっと若すぎる。

昨年の誕生日で定年を迎え、これからゆっくり仕事以外のこともできるはずだったのに、非常に残念でならない。

徹とは、40年近く前に南6条西6丁目の薄野大学で知り合い、一緒に青春時代を過ごした仲間だ。なかなかあう機会がなかったが、今年夏にでも薄野大学の同窓会をしようと話をしていたところだった。

ここ数日、きたきつねも体調がすぐれなかったのは、何か予感がしたのではないかと思ったり、非常に悲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の飛びもの 茨城県警ヘリ

110504_7

ひたち海浜公園の上空をヘリコプターが通過した。

機体の赤線は警察のヘリなので、帰って調べてみると、茨城県警の「ひばり」で、川崎重工のBK117C-1だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なつかしいびっくりドンキーのハンバーグディッシュ

110504_5

ひたち海浜公園の帰り、ちょうど昼食時間になったので、何を食べようかということになった時、びっくりドンキーに行こうということになった。

二十数年前札幌にいた時に、家族でびっくりドンキーに良く行ったので、思い出したのだろう。札幌のお店だったけれど、何時頃か、びっくりドンキーは全国展開していて、どこでも食べることができるようになっていた。

昔は、あまり種類がなかったけれど、今は種類が多くて選ぶのが大変だった。きたきつねはチーズハンバーグディッシュ。

続きを読む "なつかしいびっくりドンキーのハンバーグディッシュ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ネモフィラの丘

110504_1

今日は、国民の祝日「みどりの日」、「ラムネの日」。

天気が良くなったのと、久しぶりに家族全員そろったので、国営ひたち海浜公園にネモフィラの花を見にでかけた。

5月3から5日は8時開園ということなので、人が少ない時間を狙って、9時頃に着くようにでかけた。着いた時は、駐車場も空いていて、ゆっくりと見て回ることができた。ところが、帰る頃には人が集まり始めてきていて、有料道路も1km以上の渋滞になっていた。連休最大の人出になったらしく、一日3万人の来園者がきたらしい。

みはらしの丘のネモフィラは、終わりかけで緑が目立っていたが、これだけの面積を植栽するのは大変だったろう。

続きを読む "ネモフィラの丘"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/05/03

霞ヶ浦にシギ・チドリを探しに

110503_1

今日は、旧暦4月1日、新月。「憲法記念日」で国民の休日。

曇り空で、風もあったけれど、カメラのテストを兼ねて、霞ヶ浦にシギ・チドリを探しにでかけた。

美浦村の木原漁港から大須賀津まで湖岸の堤防から水田を探してみたが、ほ場整備で水田が大区画になっていて、シギ・チドリの姿は見られなかった。

仕方がないので、稲敷市の浮島と本新あたりを探してみようと移動した。和田公園あたりから湖岸線を走ろうと思ったけれど、先日の地震で堤防が液状化でこわれ、通行止めになっていた。

続きを読む "霞ヶ浦にシギ・チドリを探しに"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デジタル録音できるラジオを入手

きたきつねはラジオを良く聞くのだけれど、聞きたい番組が深夜だったり、出かけていたりしていて聞けないことが多いので、録音できるラジオが欲しいとずっと思っていた。といって、今時ラジカセでもないし、録音データをMacのiTunesに取り込んでiPodで聞きたいので、デジタル録音できるラジオということになる。

雑誌や価格.comやAmazonの口コミを見たりしていたが、帯に短し襷に長しといったところで、なかなかものが見つからなかった。デジタル録音はいいのだけれど、ほとんどの機種はラジオの性能が悪すぎるというのだ。

5年程前まで使っていた、MDも使えるラジカセもラジオが悪くて、NHKは良いのだけれど、民放がアンテナを着けてもノイズが乗ってしまうし、FMは全くだめだった。どうも茨城県は、東京の電波が微妙に弱いようだ。

続きを読む "デジタル録音できるラジオを入手"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/05/02

映画「これでいいのだ!!」

110502_4

30日土曜日から始まった映画「これでいいのだ!!」を見てきた。

この映画は、少年サンデーの元編集者の武居俊樹さんが漫画家の赤塚不二夫について書いた「赤塚不二夫のことを書いたのだ!!」を佐藤英明監督が映画化したもので、浅野忠信と堀北真希が怪演していた。

新入社員の編集者が、漫画家と一緒にマンガを作っていくというストーリーの喜劇なのだけれど、赤塚不二夫の心の闇をかいま見た感じで帰ってきた。

先日、赤塚不二夫の一人娘赤塚りえ子の「バカボンのパパよりバカなパパ 赤塚不二夫とレレレな家族」を読んだところだったのも関係しているのかもしれない。

続きを読む "映画「これでいいのだ!!」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仲良きことは美しきかな

110502_2

今日の午後の散歩で見つけた仲の良い風景。

続きを読む "仲良きことは美しきかな"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏も近づく八十八夜

110502_1

今日は「八十八夜」。八十八夜の別れ霜というけれど、明日の朝県北では霜注意報がでているみたい。記念日は、「鉛筆記念日」、「郵便貯金創業記念日」。

今日は北西の風が強い。各地で黄砂が降ったようだ。気温が高く、もう少しで夏日。

東日本大震災の復旧・復興費を盛り込んだ総額4兆153億円の2011年度第1次補正予算案は、今日午後の参院本会議で採決され、全会一致で可決、成立した。

続きを読む "夏も近づく八十八夜"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/05/01

ピザで満腹

110501_2

こぎつねがピザソースを作って、ピザを焼いて皆で食べた。

焼き加減もちょうどよくて、ちょっと食べ過ぎで、お腹がパンパン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南南西の強風が吹き荒れ

110501_1

今日は、七十二候の「牡丹花咲く」、「メーデー」、「日本赤十字社創立記念日」。

ゴールデンウイークに入って、今年は優雅に13日連休。毎年いっている山形の飛島行きも首、腰の調子が今ひとつなのでいかないので、近場を散歩することになりそう。

ところが、今日は朝から南南西の強風が吹き荒れる一日。こんな日は、静かに休息するのが一番と一日ゴロゴロしていた。

続きを読む "南南西の強風が吹き荒れ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »