« 映画「ブラック・スワン」 | トップページ | 今日の飛びもの 不明なヘリコプター »

2011/05/26

さわやかな甘さのクサイチゴ

110526_1

今日は七十二候の「紅花栄う」。

今年も昼の散歩コースのクサイチゴが実った。例年は、近所の人たちが、ジャムや果実酒にするために摘み取りに来ている。今年は、福島第一原発事故の放射性物質の影響を心配しているのか、だれもきていなかった。

いくつか摘んで食べてみたけれど、さわやかな甘さで、とても旨かった。

今日でアルバイトは終わりになった。1年2ヶ月と短い期間だったけれど、これまでと全く違う仕事というのも面白かった。来月からは、東京に通うことになる。

このところの福島第一原発事故に関する動きを見ていると、もしかしたら菅総理や斑目委員長は記憶障害があるのかもしれない。鶏は三歩歩けば忘れるとよく言われるけれど、「博士の愛した数式」のごとく、80分経つと記憶が消えてしまうようだ。

事故の前に原子炉事故に対する訓練をしたことを忘れ、自分が原子力の専門家だといったことも忘れ、海水の注入を止めたことも忘れ、福島の汚染地区には10年も20年も戻れないと騒いだことも忘れ、全て忘れてしまう。非常に危険だ。

今日のOECDでの演説でも、自然エネルギーの発電比率を2020年までに20%にするといったよだけれど、完全に掴みの数字だけで、現実を見ていない。鳩山の二酸化炭素25%減と同じだ。

|

« 映画「ブラック・スワン」 | トップページ | 今日の飛びもの 不明なヘリコプター »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/51777488

この記事へのトラックバック一覧です: さわやかな甘さのクサイチゴ:

« 映画「ブラック・スワン」 | トップページ | 今日の飛びもの 不明なヘリコプター »