« 今日の飛びもの 旅客機から自衛隊機まで | トップページ | カメのひなたぼっこ »

2011/05/23

映画「大木家のたのしい旅行 新婚地獄編」

110523_11

竹野内豊と水川あさみ主演、本田隆一監督の「大木家のたのしい旅行 新婚地獄編」を見てきた。

長年同棲した恋人が結婚して、最初から倦怠期の状態で、つい地獄に新婚旅行にいってしまうという、シュールなコメディーなのだが、ストーリーよりも場面設定、美術がボロボロなので、そちらが気になって楽しめなかった。

理科系人間の性なのか、ディテールのいい加減さが我慢できない。

CGにしても、クロマキーよりもヘタクソで、背景から人物が浮き出してしまって、本当に合成しましたという状態になってしまっている。監督がそれを意図したとすれば、成功なのだろう。

ロケーションも石材の採掘跡を使っているけれど、あまりにもそのまんまで、興ざめ。もっとイマジネーションをかき立てて欲しい。これだったら、書割りの方がましのような気がする。

赤鬼、青鬼の設定もイージーすぎるし、夜店のシーンも安っぽくてつまらない。コメディーなんだから、もっと仕掛けが欲しかった。低予算の日本映画といっても、きちんとしていて、非常に面白い映画ができているのだから、監督のイマジネーションが足りないのではないか。

樹木希林、片桐はいり、荒川良々、柄本明、でんでんと脇役は十分怪しいし、まじめにやっているけれど、水川あさみの演技が光っている。コメディエンヌとしての水川あさみは、今後が多いに期待できる。

|

« 今日の飛びもの 旅客機から自衛隊機まで | トップページ | カメのひなたぼっこ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/51752386

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「大木家のたのしい旅行 新婚地獄編」:

» 映画「大木家のたのしい旅行 新婚地獄篇 」次は天国編もあるのかな [soramove]
「大木家のたのしい旅行 新婚地獄篇 」★★★ 竹野内豊、水川あさみ、樹木希林、 片桐はいり、荒川良々、柄本明 出演 本田隆一監督、 121分、2011年5月14日公開 日本,ギャガ (原作:原題:大木家のたのしい旅行)                      →  ★映画のブログ★                      どんなブログが人気なのか知りたい← 「傑作『ブラック・スワン』の余韻を引きずりながら そんな時は軽めのこんな映画が良いだろうと劇場へ、 長く付き合った末に結婚... [続きを読む]

受信: 2011/05/26 23:48

« 今日の飛びもの 旅客機から自衛隊機まで | トップページ | カメのひなたぼっこ »