« 映画「プリンセス トヨトミ」 | トップページ | 映画「手塚治虫のブッダ-赤い砂漠よ!美しく-」 »

2011/05/31

空き地にキツネノタイマツ

110531_1

今日は「世界禁煙デー」。

北向きから東向きの強い風が吹いて、肌寒い一日。朝の散歩の時に、空き地にキツネノタイマツが生えていた。地面からニョキッとでていてビックリした。

夕方の散歩の時に、川沿いに生えている桑の葉にカイコがいた。野生のカイコはいないといわれているので、野蚕のクワゴ(Bombyx mandarina)だろう。普通のカイコに比べて、頭の上が大きく膨らんでいて、色も濃いようだ。

桑の木は良く見ているのだけれど、クワゴを見たのは初めてだ。終齢幼虫でも25mmくらいと、カイコに比べると随分と小さいようだ。

人の脳は非常に優秀なので、見る必要のないものは、見えていても無視できる。逆に見ようと思うと、必要なものがはっきりと見えるようになる。仲間内では、よく虫目、鳥目という言い方をするけれど、虫目になると、普通には見えないくらい小さな虫も、視界にはいってくるから不思議だ。

110531_2

今日の衆院東日本大震災復興特別委員会のラジオ中継を聞いていたのだけれど、菅首相、枝野官房長官、海江田経済産業相、班目原子力安全委員会委員長、武藤東電副社長の答弁は矛盾だらけで、答弁になっていなかった。全く説得性がない。

5月12日に起きた東京都立川市の警備会社が襲われて現金約6億400万円が奪われた事件の犯人が判明したらしい。暴力団関係者の男2人の逮捕状がでた。余りにも内部事情に精通している点から、さらに共犯者がいるようだ。

|

« 映画「プリンセス トヨトミ」 | トップページ | 映画「手塚治虫のブッダ-赤い砂漠よ!美しく-」 »

コメント

初めて尽くしです☆
キツネノタイマツもクワゴも

いつもありがとう!!

投稿: leomari | 2011/06/01 09:37

leomariさん

随分長いこと生きてきて、知らないことや初めて見るものが沢山で、楽しんでいます。

小さいことだけれど、思えば叶うことって意外とあるんですね。

投稿: きたきつね | 2011/06/01 23:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/51820355

この記事へのトラックバック一覧です: 空き地にキツネノタイマツ:

« 映画「プリンセス トヨトミ」 | トップページ | 映画「手塚治虫のブッダ-赤い砂漠よ!美しく-」 »