« 常磐線の東京駅乗り入れの線路工事 | トップページ | 夏越の祓 »

2011/06/29

少人数世帯が増えている

110629_1

今日も気温が上昇して東京は35度を超えて猛暑日。この時期はクズの葉を食べる虫達が一気に増えるのだろう。

前任者の送別会。これで、独り立ちということになる。人がしている仕事にできないものは無いから、個性を出しながら仕事をすることになるだろう。

昨年10月に実施した国勢調査の抽出速報結果がでた。日本の人口は1億2805万6000人で、65歳以上の高齢者は2929万3000人と高齢化率は23.1%と世界一のままだ。

世帯数が、はじめて5000万件の大台を超えて5092万8000世帯となったらしい。総世帯数に占める一人世帯の割合が31.2%で、夫婦のみの世帯は19.6%、1人親と子どもの世帯は8.8%と、大家族から少人数世帯が多くなっている。

昨日の民主党両委員議員総会で、菅総理の発言が解散総選挙を示唆していると騒ぎになっているらしいけれど、解散権は総理大臣が持っている伝家の宝刀で、出すぞ出すぞというポーズで延命を図るつもりだろうか。

それより、原発廃止を争点にして、国民投票的に使う可能性も否定できない。イタリア、ドイツの状況を見ても現在の日本の世論は、原発廃止に傾いてきているから、反原発が勝利する可能性は高いのではないか。

|

« 常磐線の東京駅乗り入れの線路工事 | トップページ | 夏越の祓 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/52078903

この記事へのトラックバック一覧です: 少人数世帯が増えている:

« 常磐線の東京駅乗り入れの線路工事 | トップページ | 夏越の祓 »