« 映画「小川の辺」 | トップページ | 志ん朝三昧 »

2011/07/04

松本復興相の放言問題

110704_1

雨が降りそうな曇り空を見ると、梅雨明けはまだのようだ。でも、暑い。

朝のラッシュ時は、乗降客の流れが悪いと、電車が詰まってしまう。今朝は特にひどかった。

昨日から松本復興相の放言問題は東北放送のニュースで記者を恫喝した部分が放送されたので、YoutubeやTwitterで大炎上していた。現場は、工夫をしながら、一生懸命復興にむけて頑張っているのだから、現場を知らない大臣が威張っても意味が無いと思う。

「オフレコだから、書いたらその社は終わりだから」という部分がことさら話題の中心になっている。大臣になると、自分自身も偉くなってしまったような錯覚になるのだろうか。大臣のポストが偉いのであって、大臣になった人間は変わる訳ではないのに、逆にポストによって人は磨かれるのだと思うけれど、そうならない人の方が多いのだろう。

|

« 映画「小川の辺」 | トップページ | 志ん朝三昧 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/52123096

この記事へのトラックバック一覧です: 松本復興相の放言問題:

« 映画「小川の辺」 | トップページ | 志ん朝三昧 »