« 疲れが溜まってきた? | トップページ | 円高が続いていて77円台 »

2011/07/28

電車の中に忘れたUSBメモリーが見つかった

110728_1

七十二候の「土潤って蒸し暑し」、「第一次世界大戦開戦記念日」。

SF作家の小松左京さんが26日に肺炎で亡くなっていた。80歳だった。合掌。

山菜ストラップ2種追加。大人買いせずに、一日一個ずつにしたとたんに、欲しい物がでた。高校生のときにSFを読むようになって、小松さんの作品は全部読んでいる。非常に大きなスケールで、時間と空間のイメージがしっかりしているので、好きな作家だった。

阪神大震災依頼体調がすぐれなくなっていたらしい。

昨日、電車の中でメールが入ったので、携帯をポケットから出したときにUSBメモリーが一緒にでてしまったらしく、家に帰ってポケットから物を出したときに無いことに気がついた。

JR東日本のお問い合わせセンターに電話したけれど、データーベースに登録されていないということだった。駅に届けると見つかったときに連絡してくれるというので、今朝届けをだして電車に乗った。

電車の中で携帯がしつこくなるので、でたら水戸駅からで、USBメモリーにシールで貼っておいた名前と携帯番号を見て知らせてくれる内容だった。水戸まで取りにこれなければ、最寄りの駅で手続きすると配送してくれるといいうことだった。

水戸駅からの電話の直後に、今朝届けを出した駅からも連絡があったので、帰りに配送の手続きをしてきた。見つからないと諦めていたので、見つかるとうれしい物だ。

出てこないとあきらめていたけれど、JR東日本が非常に丁寧に対応してくれて非常に助かった。

|

« 疲れが溜まってきた? | トップページ | 円高が続いていて77円台 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/52333769

この記事へのトラックバック一覧です: 電車の中に忘れたUSBメモリーが見つかった:

« 疲れが溜まってきた? | トップページ | 円高が続いていて77円台 »