« ムクゲの花粉は球状 | トップページ | 休耕田のチェック »

2011/08/06

広島原爆忌

110806_1

朝の散歩コースにあるアザミのつぼみに、ブチヒゲカメムシの成虫と幼虫が吻を差し込んで吸汁していた。

昼から昔の職場のOB会だった。一年に2回集まっているけれど、去年は出席できなかったので、久しぶり。先輩が、久しぶりだから麻雀をしようというので、もれもまた久しぶりに卓を囲んだ。なんとかプラスで終了。

今日は旧暦7月7日で「七夕の節句」。「広島原爆忌」、66年前の今日、米軍のB29爆撃機が広島に原子爆弾が投下した。この原子爆弾で、約14万人の死者を出し、原爆症等で亡くなった人を含めると25万人以上になる。

絶対安全のはずの福島第一原発が、地震の津波で電源喪失して、メルトダウンして、原爆20発分以上の放射性物質を放出したという。原爆の場合は、一瞬の爆発であれだけの被害を出しているけれど、原発の場合は、放出された放射性物質の種類と量が多く、被害のエリアも広い。

今後どのような被害がでるかは予測できないらしいけれど、将来に向けてきちんとデータを残し、総括していかなければならないだろう。

|

« ムクゲの花粉は球状 | トップページ | 休耕田のチェック »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/52409726

この記事へのトラックバック一覧です: 広島原爆忌:

« ムクゲの花粉は球状 | トップページ | 休耕田のチェック »