« クマゼミの大声 | トップページ | 茜雲忌 »

2011/08/11

一日4便の佐賀空港

110811_2

午前中に仕事を終え、帰りは佐賀空港からにした。昨日ホテルのパンフレットを見ていたら、吉野ケ里遺跡が佐賀から2駅ほど近くというのが判った。判っていれば飛行機を最終便にして見に行くんだった。多分、佐賀にくることはもうないと思うので、非常に残念だった

佐賀空港は、低コストの茨城空港と比べると、ボーディングブリッジが2本もある立派な空港だった。ただ、福岡空港が近いので、ANAが一日4便の運航となっているのが、寂しい。

佐賀駅から、福岡空港まで1時間くらいなので、無理して作らなくてもよかったのではないかというのは、今でもいわれているようだ。

展望ラウンジから、帰りに乗るA320の着陸するところの写真を撮って、出発ゲートを通過。ラウンジには、一人カメラを持った人がいたけれど、今年の3月に那覇からの帰りの便で一緒になった人のようだ。その時も、望遠レンズで窓から写真を撮っていた。

行きは席を通路側しか取れなかったけれど、帰りは窓側の席が取れた。ただ、主翼の後ろだったので、エンジンの排気で景色が揺らぐのが困ったものだ。

帰りは全日空のA320で、手荷物検査のところでクルーと一緒になったけれど、副操縦士が女性だった。

雲が多かったけれど、所々雲が切れていたので、なんとか写真を撮ることができた。幸い、上空の気流が悪いらしく、通常よりもずいぶん高度が低かったのも良かった。

110811_3

大分空港の上空は雲で見えなかったけれど、松山空港はよく見えた。

110811_4

高松空港もいい感じ。

110811_6

鳴門海峡に架かる大鳴門橋が見えて、瀬戸内海に向けて潮が流れ込んでいるのが見えた。

110811_5

関西空港は、これまでで一番大きく奇麗に撮影できた。

110811_10

400mmまでズームすると、ノントリミングでボーディングブリッジの飛行機がよく見える。

羽田空港は比較的強い南風だったので、B滑走路に着陸した。いつもと風景が違うので、不思議な感じがした。

南風でC滑走路のランナウエー16Lからも離陸していたので、光線も良かったので展望デッキに上がって離陸便の写真を、1時間ほど撮ってかえることにした。

110811_7

ピカチュウジェットが駐機していたので、子供達が多かったようだ。帰る直前に離陸してくれた。札幌行きだろう。

110811_8

着陸したB777のピカチュウジェットも捕まえた。沖縄か福岡空港からだろう。

110811_9

遠かったけれど、D滑走路のランナウエー23に着陸するANAのB747も見ることができた。

|

« クマゼミの大声 | トップページ | 茜雲忌 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/52452180

この記事へのトラックバック一覧です: 一日4便の佐賀空港:

« クマゼミの大声 | トップページ | 茜雲忌 »