« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011/09/30

旧本富士町の駒込富士神社跡

110930_2

本郷3丁目の交差点と本郷消防署の間の建物の間にある小さな神社。

富山藩、大聖寺藩の屋敷跡にあった駒込富士神社があった場所らしい。

続きを読む "旧本富士町の駒込富士神社跡"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

常磐線沿線の放射線量マップ

110930_1

東京は30度を超えて真夏日。きたきつねの家の周辺は27度台で夏日。

モズの高鳴きを聞きながら朝の散歩。今年は2週間以上モズが帰ってくるのが遅かった。

そろそろ落花生の収穫時期になってきたようだ。

東京電力福島第一原子力発電所の敷地外でプルトニウムが検出された。出ない方が不思議なくらいだ。

続きを読む "常磐線沿線の放射線量マップ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/09/29

日本鳥の巣図鑑―小海途銀次郎コレクション

東海大学出版会から今年の8月に刊行された「日本鳥の巣図鑑―小海途銀次郎コレクション」が手に入った。

日本産の野鳥160種の巣の図鑑で、巣の主の鳥、環境の写真に営巣場所、特徴などの解説が加えられている。ちょっと変わっているのは、「探巣記」として図鑑に掲載した巣を探した時の状況があることだろう。

これまでも何種類かの巣の図鑑はでていて、種類だけでいえばそちらの方が多かったりするのだけれど、この図鑑の方が、より具体的に鳥の巣についての記述も多く、フィールドでは役に立つのではないだろうか。

著者の一人である小海途氏の個人コレクションというところも価値がある。

続きを読む "日本鳥の巣図鑑―小海途銀次郎コレクション "

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水道橋稲荷

110929_2

本郷にある讃岐金刀比羅宮東京分社の境内にある「水道橋稲荷」。

続きを読む "水道橋稲荷"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネイチャーテクニカラーシリーズの「キノコ」

110929_1

今日は「日中国交正常化の日」。

9月6日に全日空系のエアーニッポンのB737-700が、1900m急降下した事故は、機体がほぼ裏返しになっていたらしい。翌日にはANAが機体の姿勢を把握していたのに隠していたということも明らかになった。事故隠しといわれても仕方が無い。

事故原因は、スイッチの操作ミスらしいけれど、航空機側には誤操作を避けるための対策はされているはずだから、人為的な漫然ミスではないだろうか。

続きを読む "ネイチャーテクニカラーシリーズの「キノコ」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/09/28

ボーイング787のANA1号機到着

110928_1

今日は七十二候の「蟄虫戸を閉ざす」、「パソコン記念日」。1979年にNECからPC-8001が発売された。

今朝は、あまりの寒さにトレーナーを着て散歩にでかけてしまった。

マルマルと太ったイラガの終齢幼虫が威張っていた。

今朝、アメリカからANAのボーイング787の1号機が羽田空港に到着した。当面は乗ることはできないだろうけれど、2012年3月までに12機が納入されるので、国際線、国内線で搭乗する機会が増えると思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/09/27

旧春日町の出世稲荷

110927_2

3代将軍家光の乳母、春日局の屋敷跡の旧春日町に鎮座する出世稲荷神社

現在の住所は、東京都文京区本郷1-33-17

続きを読む "旧春日町の出世稲荷"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夜と昼の長さが同じ

110927_1

今日は旧暦9月1日新月。昨日までは10月下旬だったけれど、少し気温が上がってきた。昼時間が12時間と夜と昼の長さが同じになった。

オフィスに籠っていて、窓が見えない席なので天気が判らないのがつらいので、昼休みはできるだけ散歩にでることにしている。

今日は方向を変えて水道橋方向に行ってみた。ふらりと出た場所が、後楽園のジェットコースターと観覧車の場所だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/09/26

今日の飛びもの Polar Air Cargo

110926_2

昨日、成田空港の空路の下で鳥を見ていたのだけれど、偶然上空を通過したボーイング747の尾翼のマークが見たことが無かったので、撮影しておいた。

今日調べてみたところ、アメリカのポーラ エア カーゴの機材だった。不定期の貨物便。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一気に秋

110926_1

今日は秋の彼岸明け、「台風襲来の特異日」。

最高気温が20度を超えなかった。一週間前の暑さは消えて、一気に秋。

何だか久しぶりに仕事場に一日居た。

小沢一郎議員の元秘書の政治資金規正法違反の裁判は全員執行猶予付きだけれど有罪の判決が出た。さて、来月から始まる小沢一郎議員の裁判はどうなることか。

続きを読む "一気に秋"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/09/25

今日の飛びもの モーターパラグライダー

110925_9
利根川河川敷からモーターパラグライダーが上昇してきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アホウドリの講演会

110925_3
10月末に開催のジャパンバードフェスティバル2011のプレイベントの「アホウドリの保護及び貢献を記念しての講演会」が我孫子の手賀沼の親水広場「水の館」で開催された。

開場まで時間があったので、鳥の博物館をみてから行くことに。企画展は 「ジオラマで見る鳥のくらし」食事編で、非常に盛りだくさんだけれど、情報はしっかりしている。

今年は、ヤンバルクイナの剥製が世界の鳥のコーナーに始めて展示されることになったということだ。

絶滅した鳥の展示には、1600年当時描かれた絵画などから羽の色を想定し、ダチョウ、ニワトリなどの羽を使って作った複製模型がでていた。

続きを読む "アホウドリの講演会"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

胡麻たっぷりの担々麺

110925_7
午後は我孫子の水の館でアホウドリの講演会があるので、途中で昼食をとることにした。

国道6号線から市役所方向にJRのガードを潜って左側に大きく担々麺という看板があったので、行ってみることにした。「たけまさ」という中華料理店で看板の担々麺が自慢らしい。

きたきつねは、できるだけ辛いものは食べないようにしているが、以前は辛いものが選んで食べていたから、時折担々麺などが食べたくなることがある。

辛さ普通にしてもらって担々麺(750円)を頼んでみた。

続きを読む "胡麻たっぷりの担々麺"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりにバードウォッチング

110925_1
今日は久しぶりに早朝からバードウォッチング。茨城県で2例目の鳥で、十数年振りらしい。勿論、きたきつねにはライファーになった。フィールドスコープにアタッチメントを着けてLUMIX G2で撮影したけれど、どうもピントが合わない。

農道に沢山の車が止まっていたけれど、近隣住人から苦情がでているということで、パトカーが移動するように警告にきていた。数日前から路駐の車が多かったらしく、農道も地域住民の生活道路になっているところも多いので、注意が必要だろう。

利根川沿いは震災後6ヶ月以上経つけれど、液状化の被害の跡が沢山残っていて、通行止めになっている場所も多い。復旧にはまだ時間が必要なようだ。

続きを読む "久しぶりにバードウォッチング"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/09/24

台風が通り過ぎた里山散歩

110924_1
今日は「みどりの窓口記念日」。最低気温が12度を下回ったので、朝の散歩は涼しいを通り越して寒かった。

台風と前線が去り、大陸からの高気圧が張り出してきたので、快晴。

先週は東京にでかけたので、久しぶりの里山散歩。台風15号の風で、木の葉や枝が折れて沢山落ちていた。所々で木が折れていて、大きなクヌギの木が倒れて道を塞いでいるところもあった。

アラカシの実の上にハイイロチョッキリが乗っていた。初めて奇麗な写真が撮れた。

続きを読む "台風が通り過ぎた里山散歩"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/09/23

今日の飛びもの デルタ航空のB747

110923_2
休日の散歩コースの上空は、北からの羽田着陸便のコースになっているし、昼頃には成田からヨーロッパに向かう飛行コースになっている。

天気の良い日は、色々な種類の航空機を見ることができる。でも、北米からの飛行コースにはなっていない。

ただ、成田空港が混雑している時には、霞ヶ浦上空を旋回して、着陸待ちをしているのが、遠くに見えることがある。今日は珍しくデルタ航空のB747がコースを外れてきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暑さ寒さも彼岸まで

110923_1
今日は、二十四節気の「秋分」、「彼岸の中日」、七十二候の「雷声を収む」。暑さ寒さも彼岸までというけれど、一気に涼しくなって、最高気温が21.3度、最低気温も15度台になった。

午前中はお墓参り。

午後の散歩コースの栗畑のでは台風15号の風で栗のいがが沢山落ちていた。足下からキジが5羽飛び出してきたので、ビックリした。水田の上をショウドウツバメとアマツバメの小さな群れが飛び交っていた。渡りの途中なのだろう。

続きを読む "暑さ寒さも彼岸まで"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の飛びもの スターフライヤーA320-214

110922_5
紀伊半島上空で、斜め下にスターフライヤーの黒い機体が見えてきた。急いでカメラのスイッチを入れて、ズームして撮影したが、速度が速すぎてピントが合わないうちに消えてしまった。

相対速度では時速1700〜1800km位なので、本当に一瞬だった。

肉眼では、間違いなくスターフライヤーのA320-214で、時間的に東京定刻7時40分発北九州行き、73便だと思う。

続きを読む "今日の飛びもの スターフライヤーA320-214"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/09/22

なんとか鹿児島離脱

110922_1
鹿児島空港で朝一番の東京行きに乗るために、駅前の高速バス乗り場に向かった。少し早めに着いたと思ったけれど、バス停に長蛇の列で、発車10分前なのに乗車が始まって、満席になったので、1台分以上の人を残して出発してしまった。

昨日の東京行きの欠航で、市内に泊まった人が多かったのではないだろうか。地元の人は、車で行く人が多いのではないだろうか。

切符を売っていた警備会社の人に増発はあるのかと聞くと、営業所に連絡はしたけれど、増発バスが着くのは次のバスよりも遅くなるという。そうこうしていうるちに、次のバスが来た。

続きを読む "なんとか鹿児島離脱"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/09/21

映画 「世界戦略:ロサンゼルス決戦」

110921_12

鹿児島中央駅ビルのアミュプラザ鹿児島の6階のシネマコンプレックス鹿児島ミッテ10で、「世界戦略:ロサンゼルス決戦」を見てきた。

シニア料金1000円というのは非常にありがたい。

1時間56分の上映時間の大部分が戦闘シーンで、体の一部に機関銃が組み込まれた宇宙人戦士が地上から、小型宇宙船が空から殺戮を続け、人が逃げ惑う。宇宙人の戦力は圧倒的で、世界中の海岸沿いの都市は破壊され、ロサンゼルスだけが残された戦場になったという設定。

そんな中を、孤立した民間人を救出するために出撃した海兵隊の小隊が、下士官軍曹の指揮の下、侵略してきた宇宙人の司令塔を破壊して、侵略を阻止するというお約束のヒーローものだ。

続きを読む "映画 「世界戦略:ロサンゼルス決戦」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の飛びもの 鹿児島空港

110921_7
足止めをくらった鹿児島空港の展望デッキで旅客機の離発着を見ていた時に、時刻表にない航空機が着陸態勢に入った。

近づいてきたが、見たことの無い機体で、着陸しないでローパスして飛去っていった。写真を確認すると、JAXAと書いてあった。調べてみると、独立行政法人 宇宙航空研究開発機構のドルニエ式Do228-200型多目的実証実験機(MuPAL-α)だった。

運がいいとこんなこともある。脚を出していないので、ローパスが目的だったようだ。

続きを読む "今日の飛びもの 鹿児島空港"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台風15号で帰れず

110921_1
今日は「国際平和デー」、「世界アルツハイマーデー」。

鹿児島市は桜島の降灰があるので、ゴミと同じように灰も集積所があった。指定の灰を入れる袋にいれると回収してくれるらしい。道路の灰を集める自動車も走っていた。

午前中の用事を済ませて、メールを見ると、JALから東京に帰る予定の便が欠航という知らせが来ていた。帰りの便の変更をしようと思ったけれど、電話は繋がらないし、出張パックなので、ネットからも変更手続きができない。

鹿児島市内にはJALのカウンターがないし、代理店では他社扱いのチケットについては扱わないといわれてしまった。仕方が無いので、いったん空港に行くことにした。

続きを読む "台風15号で帰れず"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/09/20

今日の飛びもの JACのプロペラ機群

110920_9
鹿児島空港は、日本エアコミューターの種子島、屋久島、喜界島など離島便に、DHC8-Q400とSaab340Bが就航している。

ボーディングブリッジの窓から、雨に打たれながら駐機中のDHC8-Q400とSaab340Bが見えたので撮影してきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台風の中鹿児島へ

110920_1_2

今日は「秋彼岸入」で「社日」、これから7日間は彼岸になる。記念日は「空の日」、「バスの日」。

鹿児島に出張。今日は霧島市で明日は鹿児島市で仕事で人に会わなければならない。

ノロノロと動いている台風15号の影響で、羽田に引き返すかもしれないということだったけれど、無事到着。やはり台風の影響で雨が降っていた。

打ち合わせを終えて空港に戻り、高速バスで鹿児島市内に向かった。途中で高速道路を降りて、一般道を走るコースのバスだった。

続きを読む "台風の中鹿児島へ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/09/19

今日の飛びもの 報道のヘリコプター

110919_5

今日の「9・11さよなら原発1000万人アクション」の会場上空を取材と警察のヘリコプターが旋回していた。

撮影した画像は、非常に解像度が悪くおかしいなと思っていたけれど、調べてみたら、ISOが3200になっていた。大失敗。

続きを読む "今日の飛びもの 報道のヘリコプター"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9・11さよなら原発1000万人アクション

110919_1

今日は「敬老の日」、ハッピーマンデー。

東京の明治公園で開催された「9・11さよなら原発1000万人アクション」に行ってきた。

秋葉原で総武線に乗った時に、集会に参加するとおぼしき中高年の人が沢山乗っていた。やはり千駄ヶ谷で車内のほとんどの人が下車したので、改札は大混雑。少し早い時間だったのだけれど公園までの道も人で一杯だった。

公園も人であふれていて、ようやくスペースを見つけて開始を待った。労働組合や生協などの団体はもちろ多かったけれど、きたきつねのようにどこにも所属しない個人の参加者も多い。5万人目標ということだけれど、それ以上は集まっているようだった。

続きを読む "9・11さよなら原発1000万人アクション"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/09/18

都電大塚駅と鬼子母神前

110918_1

今日は「燕去る」。今日も真夏日。

都電荒川線に乗り換えるために大塚駅にいったが、ちょうど天祖神社の例大祭で御神輿が何台もでていた。女子中学生か高校生が御神輿を担いでいたけれど、背が低くてぶら下がっているようだった。

都電を鬼子母神前でおりて、みちくさ市をのぞいてから、鬼子母神境内の「手創り市」に向かった。

続きを読む "都電大塚駅と鬼子母神前"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/09/17

早朝の月齢19日の月

110917_5

早朝の月齢19日の月。リコーのCX5のテストを兼ねて、光学+デジタルで21.4倍ズーム、35mm換算600mmの手持ちで撮影。

超解像「弱」で、手ぶれ防止にしているけれど、手持ち、それも片手でこれだけ撮影できれば十分だろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

里山散歩はお休み

110917_1

今日は「モノレール開業記念日」、「台風襲来の特異日」。東京は連続9日の真夏日。

朝の散歩道のコムラサキの実が奇麗に色づき始めた。

今日は東京で会合に出るために、里山散歩はお休み。今回の三連休は、毎日東京にいくことになってしまった。

疲れを取る暇がないというか、自分で追い込んでいる感じ。

続きを読む "里山散歩はお休み"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011/09/16

今日の飛びもの セスナ U206G

110916_3_2

文京区本郷3丁目上空をプロペラ機が旋回していた。

登録番号JA3904で検索してみると水産航空のセスナ U206Gということだ。調布飛行場から飛来したらしい。

マンションとか新しいビルの写真撮影ではないだろうか。

新しいCX5の超解像モードでデジタルズームは、非常にいい感じだ。CX2だと、デジタルズームは使わない方がいい写真になっていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

茨城県の人口も減っていた

110916_0

今日は「マッチの日」、「競馬の日」、「国際オゾン層保護デー」。

8日連続の真夏日。日の出が遅く、日の入りが速くなってきているし、蝉の声も聞こえなくなったけれど、どこまで残暑が続くのだろうか。

震災後、東北3県は人口が減っているらしいけれど、茨城県でも3月から7月末までの5か月間で、人口が1万179人減少したらしい。3割が外国人ということだ。日本人も放射能の影響をきらって出て行ったということなのだろう。

続きを読む "茨城県の人口も減っていた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

RICOH CX2からCX5へ

110916_4

RICH CX2を毎日もって歩いて、メモ帳代わりに使っていて、あまり不満がないのだけれど、フォーカスがもう少し速ければとか、感度が高ければいいのにと思っていた。

RICOHのCXシリーズも、CX5まで進んでいて、買い替えたいと思っていたところに、最近になって随分値段が下がって手頃になってきた。

ほぼ希望の価格まで下がったので、秋葉原散歩の時に買ってきた。4Gのクラス6のSDHCカードと液晶保護シールと合わせて18,460円だった。

続きを読む "RICOH CX2からCX5へ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

携帯の着せ替え

110916_1

Great-Grandsonの顔を見に来たGreat-Grandmaが、かんたん携帯の色が年寄り臭くていやだというので、好みの色に着せ替えることにした。

ネットで調べてみると、札幌の白石区にある「マックハリアー」がdocottoという着せ替えシールを扱っていることがわかった。

非常にたくさんの色と柄と対応携帯との組み合わせが選べるようになっているのだけれど、Webページの作り方が悪くて、購入の画面にいくのが非常に判り難くて苦労した。

続きを読む "携帯の着せ替え"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/09/15

亀住稲荷神社

110915_1

今日は「老人の日」。昭和39年から昭和40年までたった二年間だったけれど、昭和41年から「敬老の日」になり、その後平成15年に9月の第3月曜日になっている。どうもハッピーマンデーは、好きになれない。

今日も真夏日。台風15号、16号が本州を狙っている。

上野の旧黒門町にある亀住稲荷神社。昼休みに食事に出た時に上野黒門郵便局の向かいにあった。前にトラックがとまっていたので、見逃すところだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/09/14

今日の飛びもの ANA B737-800

110914_2

千葉県市原市上空から羽田に侵入中のB737-800。

コースから見ると、西日本からの便のようで、B滑走路のR22に着陸するのだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6日連続の真夏日

110914_1

6日連続の真夏日。東京では熱帯夜も6日連続らしい。この辺りは、深夜は22度くらいまで下がるので、ちょっと楽になってきた。

午後から千葉県市原市に仕事の打ち合わせででかけた。移動だけで、もう疲労困憊。

帰りの電車の中で寝てしまいそうになった。行きは上野が終点なので寝ても良いけれど、帰りは注意しなければいけない。

続きを読む "6日連続の真夏日"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/09/13

今日の飛びもの 警視庁のヘリ2

110913_2

上野広小路上空を警視庁ヘリコプター「おおとりX」が通過。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりのラーメン

110913_1

今日は旧暦8月16日で十六夜。七十二候の「鶺鴒鳴く」。やはり真夏日。

上野広小路の「博多 一風堂」で、本当に久しぶりにラーメンを食べた。白丸元味(750円)。

極細麺に豚骨スープが絡んで、旨い。周りでかえ玉を注文するので、つい調子に乗ってかえ玉を頼んでしまった。ちょっと食べ過ぎで、午後はつらかった。

今日能登半島沖で北朝鮮からの脱北者らしい家族が乗った木造船が海保に保護された。8日に出航して5日間かけて流れ着いたという感じだ。

続きを読む "久しぶりのラーメン"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/09/12

今日のとびもの JAL MD-90

110912_6

夕方の散歩の時に、JALのMD-90が頭上を通過した。

コンデジのCX2しか持っていなかったので、奇麗に撮れなかったので、登録記号は読めない。

時間的にみると、釧路ー羽田か青森ー福岡だけれど、飛行高度をからみて青森ー福岡便のようだ。釧路ー羽田便だと、着陸態勢に入っているはず。

続きを読む "今日のとびもの JAL MD-90"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

茹で落花生

110912_3

茨城県は畑作地帯で、落花生を作っている。千葉や神奈川に比べると品質はそれほど良くないので、昔は加工用原料が多かったようだ。

この時期は、落花生の収穫が始まっていて、この時期ならではの生の落花生が、産直やスーパーの産直コーナーで手に入る。

この生の落花生を枝豆のように茹でて、茹で落花生にして食べると、これがなかなか旨いのだ。

続きを読む "茹で落花生"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

我が家の文化財の補修完了

110912_2

去年の11月に、こぎつねが小学生の時に紙粘土で作ったトトロの貯金箱が壊れたので、補修したのだけれど、色を塗っていなかった。ずっと気になっていたのだけれど、気分が乗らなかったというか、絵の具をだしたりするのが面倒だったというのが本音だ。

重い腰を上げて、色を塗って修理を完了した。元のものよりもちょっとだけ奇麗になってしまったけれど、色はほぼ元の色になっているはず。目が白目になっていたのもそのままにしておいた。

オリジナルのトトロとは、色も含めて細かな部分で随分違うのだけれど、そのままにしておいた。

最後に棚に戻す時に、簡単に落ちないように、中に小石を入れて重くしておいた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旧暦8月15日の満月

110912_1_3

今日は旧暦8月15日の満月。中秋の名月。

今朝は放射冷却で、夜露が降りて、霧に包まれていた。

3日あった夏休みの最後の一日。9月中ということだけれど、予定が詰まっていて、今日になってしまった。結局、部屋を片付けて、昼寝をしたりと、ゆっくりと休養することができた。

辞任した鉢呂前経産大臣の後任は枝野前官房長官に決まった。菅政権での手腕を買われたということだろう。不用意な発言はしないから、脱原発を目指しても揚げ足取りはされないだろう。

続きを読む "旧暦8月15日の満月"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/09/11

一度口から出た言葉は消すことはできない

110911_1

今日は「二百二十日」。

Twitterで「鉢呂さんは経産省の人事で脱原発官僚を中心に据えようとしたが、記者クラブメディアに刺されて辞任に追い込まれた。菅さんが浜岡止めたときに起きた反応と同じ。この国の原子力行政の力は根深い」という内容のツイートが色々なところにリツイートされている。

だからこそオフレコでも発言に気をつけなければいけなかったのではないか。口から出た言葉は、消すことができない。

鉢呂氏の記者会見を見ても、記者席から恫喝するような不規則発言がでていて、普通の記者会見ではなかった。反原発に対しては、マスコミだって攻撃側に回ることは、これまでも報道をみても明らかだろう。

続きを読む "一度口から出た言葉は消すことはできない"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

民主党政権発足以来7人目の大臣辞任

110910_8

今日は「知的障害者愛護デー」、「カラーテレビ放送記念日」。

鉢呂吉雄経済産業相が失言で就任十日足らずで辞任することになった。大臣になってうれしくなって、心にあることを正直に喋ったのだろう。大臣になる器にない人間が、大臣になるといけないことはあきらかだ。

子供でも、理性のある子は、公にはしないような、行動と発言だろう。このままだと国会運営に支障を来すことは明らかで、野田総理としても耐えられないと判断したのだろう。

続きを読む "民主党政権発足以来7人目の大臣辞任"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/09/10

汗みずくで里山散歩

110910_1

梅雨明けのような 高温・高湿の里山を、汗をいっぱいかいて一巡り。バッグにつけている温度計は35度を超えていた。途中でめげそうになってしまった。

里山の静かなこと、遠くの車の音とジェット機のエンジン音ばかりで、鳥の声は聞こえなかった。そうそう、ゴイシシジミを今シーズン初めてみた。ゴイシシジミは毎年7月になると出ていたのに、見つけられなかった。

オニヤンマがオオカマキリに捕まって、頭を食べられていた。カマキリの反射神経の良さなのか、オニヤンマが弱っていたのか。

続きを読む "汗みずくで里山散歩"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011/09/09

ヤモリがはり付いたディスプレー

110909_1

今日は新暦の「重陽の節句」。今日から日没が午後5時台に突入した。日暮れが早くなるのはとても嫌だ。

奇譚クラブのガチャポンで「ネイチャーテクニカラーMONOトカゲ・ヤモリ」のヤモリがようやく手に入った。

PCのディスプレーに貼付けてみたけれど、これも良くできている。

続きを読む "ヤモリがはり付いたディスプレー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

目の錯覚

110908_2

所用があって夕方銀座にでかけたのだけれど、松屋の信号で待っていた時に、向かいのビルの壁が壊れているように見えた。

向かいのビルが壁に映っていただけだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/09/08

草露白し

110908_1

今日は、二十四節気の「白露」、七十二候の「草露白し」。

白露だけれど、まだ残暑が厳しい。

なでしこジャパンは、今日の北朝鮮戦で1−1で引き分け、ロンドンオリンピックへの出場権を獲得した。2位は北朝鮮。

続きを読む "草露白し"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/09/07

日没が早くなっている

110907_1

今日の日の出は午前5時17分、日没は午後6時1分と、職場をでて駅に向かっている間に日没になってしまう。一日の長さが短くなると、だんだん気分が暗くなってくる感じがしていやなものだ。

帰宅途中、頭の上を北からの羽田着陸の航空機が通過した。飛行機は船と同じで、翼の先端の向かって右が赤、左が青のランプが点けることが義務づけられている。赤と青の光の間に機体があるということだ。

那覇発羽田行き全日空140便(ANK B737-700)が1800mも急降下する重大インシデントがあった。機長がトイレに入っている最中で、CA2名が首の捻挫など怪我をしている。

続きを読む "日没が早くなっている"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/09/06

十津川村といえば

110906_2

台風12号と台風13号は北海道に大雨を降らしている。西日本の被災地では、行方不明者の捜索が続いている。

台風12号の大雨で奈良県の十津川村が被災して死者、行方不明者、家屋の倒壊など大きな被害が出ている。十津川村は明治22年に大洪水で死者168人、被災者が3000人を超える大きな被害を受けたために、村をあげて北海道に移住して開拓したところが、新十津川町だ。

毎年、台風による災害が起きていてるけれど、最近はこれまでの記録を上回る雨量、風速、異なったコースなどで被害も変わってきているようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

節電15%の目標を達成

110906_1
通勤の電車の中吊りに資源エネルギー庁の節電15%の目標を達成できたという広告がでている。

東京電力管内は、原発がほとんど稼働していない条件で、大きな停電もなく、社会が維持できているということだ。

大きく生活を変更しなくても15%の節電が可能だったというこだ。電力会社が使え使えもっと使えと宣伝して、電力消費を拡大してきたので、ちょっと前の時代に戻れば、もっと節電ができるのではないか。多分、25%ぐらいは簡単に達成できそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

脱原発に向けて行動する

東日本大震災に続いて起きた福島第一原発のメルトダウン事故から6ヶ月が経とうとしている。

原子力発電所については、以前から反対の立場だったけれど、非常に消極的な反対をしてきたことに反省している。福島第一原発の事故のひどさ、電力会社や政府の対応の悪さを目の当たりにして、今までの考えがいかに甘かったかに気がついて、語る言葉を失ってしまっていた。

安全と考えるものほど、事故が起こった時には、大きな被害や危険が起こることは何度も経験済みだったはずだし、人が関わるものに絶対はないことも知っていたはずだ。

絶対安全というものも、確率として安全でないことがある。一億分の1だろうが一兆分の一だろうが、確率としては今起こるかもしれないことを忘れていた。

自分の想像力の卑小さに愕然とする思いだ。百聞は一見にしかず、百見は一触にしかず、百触は一遇にしかず。身を持って体験しなければわからないのかもしれない。

福島第一原発の現場の職員も、実際に電源喪失、水素爆発、メルトダウン、高濃度の汚染など想像できなかったに違いない。マニュアルにないことは起こりえないことではなく、想定できないことはマニュアルに書けないということだったということなのだ。

続きを読む "脱原発に向けて行動する"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/09/05

なでしこジャパン頑張る

110905_1

今回の台風12号の災害を見ていると、台風といっても千変万化で、コースや雨量などは
ある程度しか予測はできないことがよく判る。

サッカー女子・ロンドン五輪アジア最終予選で、今日、なでしこジャパンは豪州女子代表に、1―0で競り勝って、予選3連勝になった。本調子ではないみたいだけれど、次は北朝鮮との試合だ。

個人が持っている書籍などを自分でスキャンすることがはやっているけれど、スキャンを代行する業者が随分あるみたいだ。個人的利用が前提なのだけれど、業者によっては一度裁断したものを再利用したり、依頼者の所蔵していないものを提供するといったことが行われているのではないかと疑われている。

続きを読む "なでしこジャパン頑張る"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/09/04

ネックレスの修理

110904_2

こぎつねの東南アジアで買ったネックレスの革ひもが切れたというので、修理しようとしたけれど、革ひもが劣化していて、縛ろうとしたらボロボロと切れてしまった。

革ひもではない方がいいというので、アクセサリー用のヘンプの紐を買ってきて作り直した。

続きを読む "ネックレスの修理"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

グランドサン順調に成長中

110904_4

グランドサンは、生後11日経ち随分しっかりしてきた。母乳を飲んで、寝てを繰り返して、少しずつ大きくなっている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まだすっきりしない

110904_1

今日は「関西空港開港記念日」。

台風の名残で、強い南南東の風が吹いて、真夏日。

夏の疲れが出たのか、昨日は早めに布団に入たけれど、まだすっきりしない。

夕方、映画「ツリーオブライフ」を見に行ってきた。カンヌのパルムドール受賞というので期待していったけれど、クリスチャンしか判らない映画のようだ。きたきつねのような単純な人間には、理解不能。きたきつねとしては、これまで見た映画の中で最低評価かもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/09/03

断続的に強い雨

110903_1

今日は七十二候の「禾実る」。2112年の今日ドラえもんが生まれたので、「ドラえもん誕生日」。

遠く離れた台風12号の影響で、断続的に強い雨が降る一日だった。

恒例の里山に出かけたが、途中でスコールに合って、長い雨宿りをして途中でかえってきた。

夕方の散歩も、出かけて100m程で強い雨が降ってきて、出直すことになった。青空がでて、虹も見えたので、コースを雨宿りできる方向に変えて再度出かけたけれど、やはり途中で雨宿りすることになった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の飛びもの 航空自衛隊のYS-11とアシアナのA320-200

110902_6

米子空港駅から滑走路の端に航空自衛隊美保基地のYS-11が止まっていたのが見えたので、急いで3階の送迎デッキにあがった。ちょうど離陸するところで、飛び上がった直後を撮影できた。

美保基地にはC-1輸送機とT-400練習機があるけれど、送迎デッキから撮影は難しかった。

続きを読む "今日の飛びもの 航空自衛隊のYS-11とアシアナのA320-200"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/09/02

帰りも雲の中

110902_7

米子鬼太郎空港に戻って、帰りに乗るエアバス300-211の着陸を、雨の送迎デッキに出て撮影した。ちょうどブレーキをかけて水しぶきがあがった瞬間が撮れた。

JA203Aは、ANAが国内線で使っているA300-211の中では一番新しい機材だ。

他の機材がない時には、大きく見えるけれど、羽田などの大きな空港では、小さな飛行機だ。

続きを読む "帰りも雲の中"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゲゲゲの鬼太郎の街

110902_1

ゲゲゲの鬼太郎で有名な漫画家の水木しげるの出身地の境港が、米子空港に近いことがわかったので、空港に行く前に、駆け足でよってみることにした。問題は、雨が降り始めたことで、風もあることだ。

米子駅の霊番ホームから「ねこ娘列車」に乗って境港に向かった。他に「鬼太郎列車」、「ねずみ男列車」があるらしい。

外側だけでなく、車内の座席、天井、壁などにもねこ娘の絵が描かれている。

続きを読む "ゲゲゲの鬼太郎の街"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/09/01

今日の飛びもの 日本政府専用機と海保のダッシュ8

110901_3

羽田空港で駐機中の日本政府専用機「Japanese Airforce 002」(B747-400)を見つけた。

整備中なのだろうか。JALが政府専用機の整備をしているのだけれど、経営再建のため、B747-400を全て手放してしまったから、部品や整備士が対応できなくなるので、そう遠くない時期に退役するか、B747-400を保有するANAに整備を依頼するのだろうか。

続きを読む "今日の飛びもの 日本政府専用機と海保のダッシュ8"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

米子駅前の「だんだん広場」の機関車のモニュメント

110901_1

今日は「二百十日」、「関東大震災記念日」、「防災の日」、「霞ヶ浦の日」。

台風12号が日本に近づいているのだけれど、仕事で鳥取県米子へ。初めて米子空港に着陸。途中のフライトは厚い雲でなにも見えなかった。

駅前の「だんだん広場」に機関車のモニュメントがあるのだけれど、車両が傾き脱線事故を祈念するものかと思ったけれど、山陰で初めての鉄道路線を記念した記念碑らしい。

米子は初めての街なので、駅前通りを歩いてみたけれど、繁華街はちょっと離れたところにあるらしく、人通りがほとんどなかった。

続きを読む "米子駅前の「だんだん広場」の機関車のモニュメント"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »