« ハイイロチョッキリ出現? | トップページ | 今日の飛びもの 日本政府専用機と海保のダッシュ8 »

2011/09/01

米子駅前の「だんだん広場」の機関車のモニュメント

110901_1

今日は「二百十日」、「関東大震災記念日」、「防災の日」、「霞ヶ浦の日」。

台風12号が日本に近づいているのだけれど、仕事で鳥取県米子へ。初めて米子空港に着陸。途中のフライトは厚い雲でなにも見えなかった。

駅前の「だんだん広場」に機関車のモニュメントがあるのだけれど、車両が傾き脱線事故を祈念するものかと思ったけれど、山陰で初めての鉄道路線を記念した記念碑らしい。

米子は初めての街なので、駅前通りを歩いてみたけれど、繁華街はちょっと離れたところにあるらしく、人通りがほとんどなかった。

駅前のホテルは、2500円で朝食付きといったディスカウントが激しいようだ。

泊まったホテルの窓から、夕方の駅前を撮ったけれど、帰宅を急ぐ人はそれほど多くない。

110901_2

米子は、伯備線で岡山にでることができるので、県庁所在地の鳥取市よりも新幹線へのアクセスはいいようだ。

|

« ハイイロチョッキリ出現? | トップページ | 今日の飛びもの 日本政府専用機と海保のダッシュ8 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/52631458

この記事へのトラックバック一覧です: 米子駅前の「だんだん広場」の機関車のモニュメント:

« ハイイロチョッキリ出現? | トップページ | 今日の飛びもの 日本政府専用機と海保のダッシュ8 »