« 台風15号で帰れず | トップページ | 映画 「世界戦略:ロサンゼルス決戦」 »

2011/09/21

今日の飛びもの 鹿児島空港

110921_7
足止めをくらった鹿児島空港の展望デッキで旅客機の離発着を見ていた時に、時刻表にない航空機が着陸態勢に入った。

近づいてきたが、見たことの無い機体で、着陸しないでローパスして飛去っていった。写真を確認すると、JAXAと書いてあった。調べてみると、独立行政法人 宇宙航空研究開発機構のドルニエ式Do228-200型多目的実証実験機(MuPAL-α)だった。

運がいいとこんなこともある。脚を出していないので、ローパスが目的だったようだ。

110921_8
海上保安庁のJA963A「まなづる2号」。機体はアグスタ AW139

110921_9

日本エアコミューターのSaab340Bの離陸。喜界島に出張の時に何度も乗っている。CAは乗っているけれど、本当に保安要員で、離着陸時のドアの開閉、昇降階段の操作、機内の安全確認などのために1名が搭乗している。36人乗りの近距離用双発ターボプロップ旅客機で、良くできている。

喜界島は、管制官がいないので、有視界飛行で雲高が300m未満だと欠航になるから、ひどい目にあったことがある。

110921_10

こちらはお馴染み日本エアコミューターのボンバルディアのDHC-8-Q400。

110921_11

鹿児島空港ならではの、桜島の火山灰の清掃車。空港の場所は、降灰の少ない場所のようだけれど、少しでも降るとトラブルの基になるだろう。

|

« 台風15号で帰れず | トップページ | 映画 「世界戦略:ロサンゼルス決戦」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/52806712

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の飛びもの 鹿児島空港:

« 台風15号で帰れず | トップページ | 映画 「世界戦略:ロサンゼルス決戦」 »