« 今日の飛びもの 北米航路からの成田空港着陸便 | トップページ | 話題のソニーのデジタル双眼鏡 »

2011/10/23

ジャパン・バードフェスティバル2011

111023_1

今日は「電信電話記念日」、「津軽弁の日」。

午前中から我孫子市で今日まで開催の「ジャパン・バードフェスティバル2011」に行ってきた。

昨日の午後から天気が回復したので、人も沢山来ていてにぎやかだった。気温が上がって、25度近くなったので、汗をかきながら会場を回った。

北海道からは、オオワシ、オジロワシ、シマフクロウが来ていたが、疲れているのかぐったりしていた。

111023_2

小笠原から来ていたメグロは、世界遺産登録になって、元気が出たらしい。

111023_3

バードフェスティバルの発端になった「全日本バードカービングコンクール2011」会場は、受賞者も決まり、和やかな雰囲気。上級者でも、鳥を観察せずに作っているのではないかと思わせる作品もあったが、マスタークラスの作品は、本当にリアルで、博物館でも使えるようだ。

111023_4

ヤンバルクイナは1点だけだった。来年の「全日本バードカービングコンクール2012」会場は東京になるという噂を聞いたがどうなんだろう。

111023_5

外のステージでは、内田春雄さんが、バードカービングの実演をしていて、その作品をオークションにかけていた。

111023_6

バードフェスティバルの会場には、色々な団体も展示していたけれど、鳥の笛を作るとか、塗り絵をするといったワークショップスタイルが定着してきたようだ。

111023_7

日本ワイルドライフアート協会会員の作品を集めたワイルドライフアート展を見るために手賀沼公園に向かったが、公園では鳥凧を上げていた。ワイルドライフアート展は例年通り、レベルの高い作品がならんでいた。

111023_8

昼ご飯に、毎年会場に来ている弥生軒の唐揚げそばを食べようと思ったけれど、唐揚げが売り切れだったので、向いにあった中華料理のテントで売っていた餡餅(シェンピン)にした。旨いし、作っているところをみていると、なんだか簡単にできそうなので、今度作ってみよう。 桜が咲いていたが、種類はなんだろう。

|

« 今日の飛びもの 北米航路からの成田空港着陸便 | トップページ | 話題のソニーのデジタル双眼鏡 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/53067812

この記事へのトラックバック一覧です: ジャパン・バードフェスティバル2011:

« 今日の飛びもの 北米航路からの成田空港着陸便 | トップページ | 話題のソニーのデジタル双眼鏡 »