« 今日の飛びもの TOKYO CITYクルーズ | トップページ | 今日の飛びもの ERJ175-200STD »

2011/10/09

二十四節気の「寒露」

111009_1

今日は旧暦9月13日の「十三夜の月」、二十四節気の「寒露」、七十二候の「雁来る」。

スクビドゥは、眼振は収まってきて、少しずつ良くなっているようだ。でも、立ち上がることはできず、寝たまま垂れ流しだ。食欲はあるようだけれど、柔らかな餌を少し食べるけれど、吐いてしまう。今日も点滴と注射をして帰ってきた。

脳の腫れが収まるのには、一週間くらいかかるらしい。気長に病院に通うしかないのだろう。

コンビニで売っているアサヒの缶コーヒー「WANDA特製カフェオレ」の景品のTHE POLICEシリーズがあったので、スカジーの高速パトとホンダの白バイを買ってきた。チョロQなので、ちゃんと走る。

8月には、サントリーのBOSSでスターアライアンス加盟の航空会社の飛行機があったらしいけれど、コンビニには滅多に行かないので、見逃してしまった。

予想通り、野田政権の支持率は下がってきている。財務省の傀儡政権などといわれながら、国民への明確な情報発信がないのだから、仕方が無い。

|

« 今日の飛びもの TOKYO CITYクルーズ | トップページ | 今日の飛びもの ERJ175-200STD »

コメント

スクビドゥには、いろいろと楽しませてもらっています。
元気になれ!

投稿: かんてつ | 2011/10/10 07:40

かんてつさん

ありがとうございます。少しずつ回復しています。

歩けるようになれば良いのですが。

投稿: きたきつね | 2011/10/10 08:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/52950929

この記事へのトラックバック一覧です: 二十四節気の「寒露」:

« 今日の飛びもの TOKYO CITYクルーズ | トップページ | 今日の飛びもの ERJ175-200STD »